宮城単身赴任記録

気楽だけどヤレヤレの生活。

全体表示

[ リスト ]

AXELA納車

イメージ 1

16日 夕方 待ちに待ったアクセラスポーツ1.5C 納車。
   13年目に入った初代DEMIOと別れを惜しみつつも、新車への期待に胸がときめく。
   デミオはマニュアルだったので、アクセラのCVTの感覚に慣れるまで恐る恐るといった感じの
   運転で無事自宅到着。 祝杯! 
   エンジン音は静か。軽くアクセル踏んだだけで静かに70kmくらいまで伸びるのは驚き。

17日 慣らし運転の高速道路ドライブ。12時頃出発。天気良し。
   開通したばかりの常磐道山元インターから仙台南道路経由東北自動車道、長者ヶ原SAで休憩、
   北上JCから秋田自動車道に入り、錦秋湖まで。約200km。3時間。
   「穴ゆっこ」というこじんまりとした温泉(洞窟温泉)に入り(循環、沸かし湯)帰路。
   途中眠くなったのでPAで30分ほど仮眠。午後8時頃無事帰宅。
   ドライブ感は良好、120km/hあたりまではスムースに伸び、高速でも安定感あり。
   (デミオ1300に比べれば当然か・・・)。登坂車線でも120km/hくらいまでは加速可能。
   最近はカーステレオでWMAファイルが聞けるんだ!長時間ドライブでもCDチェンジ不要、
   ハンドル部分での操作可能ってのもいいね。

18日 図書館へ、ダークダックス3枚組CD返却、コブクロベストアルバム2枚組み借り入れ。
   11時頃から蔵王の紅葉を見にエコーラインへ。蔵王町で物産展?かなんかやっていて渋滞。
   エコーラインは車は続いていたけど渋滞というほどではなし。登りのノロノロ運転というのは
   マニュアル車では非常にきついけど、オートマは楽やね。山頂の有料道路は使わずに、
   手前の駐車場に車を置いて歩いて刈田岳山頂へ。途中暑くて汗ばむほどだったけど、山頂付近は
   例によって風が強く、寒い。登りの途中で「お釜」が見えたけど、山頂では雲で見えず。
   下山後、紅葉をバックにアクセラの撮影。その後、青根温泉で一風呂浴びて17時帰宅。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事