ここから本文です
癒しの温泉・なごみの宿を探せ
新年明けましておめでとうございます。年末は奥鬼怒・鬼怒川温泉3連泊の旅で〆ました☆皆様にとって良い一年となりますように!!

書庫全体表示

これまで3回に渡って『竹林庵みずの』を紹介してきましたが、最終回の今回は、海の幸満載の料理に
ついて紹介したいと思います。

網代漁港の5代目網元であるという宿の館主。
その日の朝、港に水揚げされた新鮮な魚介類を盛りだくさんに味わうことができます。
食事は夕・朝食とも部屋でいただきました。

先ずは夕食の紹介です。
食前酒は自家製かりん酒。
先付けに自家製の烏賊の塩辛。
八寸として、ねぎぬた・蟹進上・細魚昆布〆・梅チーズ牛蒡・もろ味胡瓜・胡桃豆腐・手綱寿司です。
特に自家製塩辛の味は絶品でした。
イメージ 1


続いて豪快なお造りです。
2人前だというのに、当日水揚げされた新鮮な地魚を盛りだくさんに味わうことができました。
青鯛・鯵・烏賊・鮪・カンパチ・若子が氷の器に所狭しと盛られています。
どれもみな歯ごたえがあってとても美味しかったです。
さすが伊豆、さすが網元、といったお造りでした。
イメージ 2


こちらの一品は、涼しげな器にさっぱりとしたトコロテンが盛られた酢の物です。
イメージ 3


そしてこの宿の名物料理となっている、強肴のカサゴの唐揚げです。
味付けは甘酢のあん掛けとなっており、さくさくしてとても美味しかったです。
イメージ 4


続いて冷製の煮物です。
夏野菜に海老と稲荷進上が添えられていました。
イメージ 5


この辺りになるとだいぶお腹が苦しくなってきますが、口直しに運ばれて来たのは、三色ソーメンの
青竹盛りです。
さっぱりとしたのどごしで、残さずにいただいてしまいました。
イメージ 6


続いては、温物として鮪の焼きシャブです。
少し火の通った鮪の切り身をしゃぶしゃぶにして、ごまだれでいただきます。
お腹が苦しいながらも、こちらも非常に美味しかったので、残さず全部いただきました。
イメージ 7


お食事は蟹ご飯とお吸い物です。
イメージ 8


最後にデザートとして、自家製シャーベットとフルーツをいただきました。
イメージ 9


以上で夕食の紹介を終わります。
ご覧の通りのボリュームで、美味しい魚を存分に味わうことができて大変満足しました。
特にお造りは本当に美味しかったです。
ただせっかく伊豆の旅館であるので、生山葵などを自分で擦っていただくことができたら、さらに
満足度がアップしたと思いました。

次に朝食の紹介です。
朝食は旅館の朝食らしく、鯵の干物やサラダなど至って普通の献立でした。
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


ご飯は白いご飯のほかに、疲れた胃に優しいお粥が振る舞われました。
イメージ 13


朝食で一番おいしくいただいたのが、こちらの味噌汁です。
蟹の出汁が良く出ていて、非常に贅沢な一品でした。
イメージ 14


最後はコーヒーを運んでくれました。
テラスに出て、海を眺めながらモーニングコーヒーをいただくことができました。
イメージ 15


これで、『竹林庵みずの』の料理の紹介を終わります。
魚好きにはもってこいの網元料理の数々を、贅沢にいただくことができて大変満足でした。
朝食後、部屋の露天風呂でもう一度温泉をゆっくり堪能してから宿を後にしました。
イメージ 16


人気の宿『網代温泉 竹林庵みずの』に今回初めて宿泊してみましたが、思った以上にお風呂が充実
していて感動的でした。
これが真夏ではなく、秋・冬であればどんなに良かったであろうとつくづく感じてしまいます。
また、もう少し敷居の高い高級感漂う宿を想像していたのですが、家族連れなどが気軽に足を運べる
感じの宿の佇まいは、意外な気がしました。
これは人により好みが異なると思いますが、ロビー周辺などもう少し落ち着きある雰囲気にした方が、
個人的には良いと思います。
とはいえ、喧騒を離れ、比較的リーズナブルな料金に少ない客室、部屋付き露天風呂ほか充実の温泉
設備、海の幸満載の料理など、予約が取りづらいほど人気のある理由が良くわかりました。
『竹林庵みずの』は、季節をかえて再び温泉三昧にひたってみたいと思わせる、なかなか良い旅館で
した。


採点(5段階)

接客・・・・・・・・・・4(丁寧で概ね良かった。特に不満なし)

館内の雰囲気・・・・・・3.5(廊下の雰囲気は◎ ロビー周辺の雰囲気づくりをもう少し頑張って欲しい)

部屋の雰囲気・・・・・・4(概ね満足。テラスからの眺望は大変素晴らしい)

清潔感・・・・・・・・・4(概ね満足。特に不満なし)  

温泉・・・・・・・・・・4.5(風呂のつくりは大変満足。泉温がやや高かったので、夏場でなければ◎)

夕食・・・・・・・・・・4.5(質・ボリューム共大変満足。特に地魚のお造りは◎)

朝食・・・・・・・・・・4(質・ボリューム共ほぼ満足)

コストパフォーマンス・・4(2万円代前半で気軽に部屋付露天を味わえる)

総合満足度・・・・・・・4(バランスの取れた非常に良い宿だった。高級感を求めるには不向きかも)

次回リピート度・・・・・4(秋から冬にかけて是非再訪してみたい。夏場は暑いので△)

  • 顔アイコン

    去年日帰りで行きました。
    ここはロケーションとお風呂の雰囲気がいいですよね。

    響

    2007/8/18(土) 午後 0:15

    返信する
  • to4rkaiさん、確かに日帰り入浴でも充分堪能できるかも
    知れませんね☆
    静かにのんびり湯浴みを楽しむには最高です。
    今回たまたまJTBで空室が出たので予約できてラッキー
    でした。
    ボクもまた日帰りという手で訪問してみようなぁ・・・。

    ☆☆りんく☆☆

    2007/8/18(土) 午後 9:48

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。
    それにしても素敵で魅力的な宿を沢山訪れていらっしゃいますね。。
    次の旅先選びに参考になります。料理の写真もとても美味しそう。

    びぃ

    2007/8/19(日) 午前 11:48

    返信する
  • びぃさん、お返事遅くなって申し訳ありませんでした。
    昨日夏休みの旅行から1週間ぶりに帰って来ました。
    いつもご訪問ありがとうございます。
    これからも癒しの温泉&旅館探し頑張って行こうと思ってます☆

    ☆☆りんく☆☆

    2007/8/26(日) 午前 11:56

    返信する
  • 顔アイコン

    いいとこですね〜!ぜひ行ってみたいと思いました。

    mm

    2007/9/17(月) 午後 7:37

    返信する
  • にゃんこさんこんばんは。
    東北の日本海側の宿も風情がありますが、伊豆などの太平洋側の
    旅館は総じて、明るい雰囲気が感じられますね。
    海を眺めながらの露天風呂、最高でした♪
    今週末は山形の山の中の温泉に突入しますっ☆

    ☆☆りんく☆☆

    2007/9/17(月) 午後 7:54

    返信する
  • 昨日、みずのに行ってきました!食事のメニューは少し違うのもありますが、舟盛りに興奮してしまいましたよ。かさごのから揚げも絶品!良い味付けでした。ボリュームも味も満足です。あとは風・竹林・客室露天・足湯は、天気はあいにくでしたが温度もほどよく調整されていて良い湯でした。温泉入りすぎて疲れてしまいましたけど(笑)週末記事をUPする予定です。

    kabuちゃん

    2007/9/20(木) 午後 2:20

    返信する
  • kabuちゃん、お帰りなさい(^o^)/
    天気は思ったよりも悪かったみたいですが、温泉三昧で休日を
    満喫できたようで何よりです☆
    あの、舟盛りはスゴイですよね〜♪
    普通の宿だったら完全に別注料理って感じですもの。
    それにありきたりの魚でなくて、何だか聞いたことのない
    地魚なんかも乗ってたりして嬉しい限りです!
    旅行記の記事、楽しみにしてますね〜☆

    ☆☆りんく☆☆

    2007/9/20(木) 午後 10:17

    返信する
  • 顔アイコン

    りんくさん、こちらも素敵ですね。
    小生の生息エリアは山梨県から伊豆半島にかけてですので、この情報もとても嬉しいです。
    伊豆で部屋付き温泉があって2万円台は素晴らしい。
    海の物が大好きなので、しかも漁場が近い網代は、干物街道でも食指が動きます。
    こちらも機会があれば行ってみたいと思います。 削除

    [ 小パンダ ]

    2008/4/11(金) 午前 0:23

    返信する
  • 小パンダさん、「竹林庵みずの」は比較的リーズナブルな料金で部屋付露天を満喫できるのでなかなか予約の取れない人気宿になっています。
    宿の雰囲気などは大したことはありませんが、伊豆では珍しい濁り湯を楽しむことができるので、温泉重視派の人には向いているのではないでしょうか。
    日帰り入浴も受け付けているようなので、近場で海鮮ランチなどをいただいて絶景露天を楽しむというのも手かも知れませんね☆

    ☆☆りんく☆☆

    2008/4/11(金) 午後 10:18

    返信する
  • 顔アイコン

    りんくさん、お勧めの日帰り入浴も興味をそそられます。
    網代というと「平鶴」が有名ですが、こんなに素敵な宿があったのですね。
    宿のサイトも拝見しましたが趣があって、特にお風呂も充実している感じが侮れないですね。 削除

    [ 小パンダ ]

    2008/4/12(土) 午前 0:29

    返信する
  • 「平鶴」も「竹林庵みずの」もそれぞれ特徴があるし、源泉掛け流しの湯を存分に味わうことができるので甲乙付けがたい感じですね。
    「竹林庵みずの」が素敵な宿かどうかはビミョーなところですが(笑)、充実したお風呂巡りに十分満足できました☆
    ただ、夏場は暑すぎるので秋〜春がオススメです!!

    ☆☆りんく☆☆

    2008/4/12(土) 午前 7:48

    返信する
  • 顔アイコン

    りんくさん、ビミョーですか?
    それは多分、りんくさんが「嵯峨塩温泉」より「船山温泉」という私の好みを理解して下さってのことだと思いましたがいかがでしょうか?
    まずは、秋になったら日帰りでお試ししてみます。
    先月の「船山温泉」に行った時に、山梨の温泉フリークの評判が良い川浦温泉の「○○閣」に行ってみましたが、いくら泉質や効能が良くても逃げて帰ってきました。 削除

    [ 小パンダ ]

    2008/4/12(土) 午前 11:51

    返信する
  • 小パンダさん、ビミョーというのは特に小パンダさんの発言を意識したものではなく、「竹林庵みずの」の館内の雰囲気をさしていったものです。
    宿の格というか、もうワンランク上の高級感を期待していたのですが意外と庶民的な雰囲気だったなぁ〜なんて・・・(^_^;)
    もっといい雰囲気にもっていけるところなんですよあの宿は!!
    もちろんそれが悪いというワケではないので、個人的な趣向によると「素敵」という言葉にはならないかなーなんて思ったりしました。
    でも素晴らしいお風呂なんで是非一度お試しくださいっ♪

    ☆☆りんく☆☆

    2008/4/13(日) 午後 4:18

    返信する
  • 顔アイコン

    りんくさん、予想通りのコメントをありがとうございます。
    一度、腹を括って日帰りで行ってみたいと思います。
    伊豆が大好きな小生ですが、西伊豆で良いところがあったら教えていただけると嬉しいです。
    <PS>
    ダビエルさんのHPで、「掲示板」を見ていただくと私の特集トピを投稿してます。
    エキスパートであるりんくさんに見ていただけると嬉しいです。 削除

    [ 小パンダ ]

    2008/4/15(火) 午後 10:49

    返信する
  • 小パンダさん、西伊豆はあまり足を運んだことがないんですよ。
    牧水荘土肥館と大沢温泉ホテルくらいしか泊まったことがありません。
    両方ともオススメとまではいかない感じですね。
    西伊豆といえば、値段もはりますがやはり無雙庵枇杷がダントツではないでしょうか。
    ボクも死ぬまでに一度は泊まってみたい宿です(笑)。
    船山温泉周辺の投稿記事、拝見しましたよ。
    タビエルさんがあのようなページを設けてくれるなんてありがたいですね☆
    小パンダさんもグルメな方のようでいろいろと美味しそうなお店に足を運ばれていることがよく分かりました。
    これを機に、HPやブログを始められてみてはどうでしょう(^_^)v

    ☆☆りんく☆☆

    2008/4/16(水) 午後 9:51

    返信する
  • 顔アイコン

    りんくさん、「無雙庵枇杷」はダビエルさんのHPでも人気ナンバー1ですし、是非とも行ってみたいと思います。
    ただし、一人旅では余りにも寂しいので相方を探すのに苦労しますね(笑)。
    小生、なんせ投稿をするようになって、まだ半月で知識がなく、今一歩、ブログへ踏み込む勇気がありませんが努力してみます。 削除

    [ 小パンダ ]

    2008/4/17(木) 午後 10:56

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事