ここから本文です
鉄道や風景スナップなどを撮影しています。

常磐線 EH500-9

梅雨だというのになかなか雨が降りません。この日も晴れて真夏のような暑さとなりました。札幌から戻ってきた日でしたので尚更暑く感じました。上り2092レは1エンドが先頭です。

イメージ 1


こちらは下り2097レ。2エンド側はお顔がだいぶ汚れていました。

イメージ 2

2017年6月20日 常磐線 EH500-9

この記事に

開くトラックバック(0)

札幌でプチ鉄

西の里からの帰り道、苗穂で下車して列車ウォッチング。跨線橋の上からガラス越しに撮影しました。キハ261「スーパーとかち」が通過しました。

イメージ 1


789系1000番台の「スーパーカムイ」。因みに私が北海道在住だった頃のカムイは711系の急行列車でした。

イメージ 2


イメージ 3


近郊形721系快速エアポート。

イメージ 4

2017年6月19日 JR苗穂駅

札幌でプチ鉄はこれで終わりです。翌朝の飛行機で茨城の自宅へ戻りました。

この記事に

開くトラックバック(0)

札幌でプチ鉄

銭函から今度は千歳方面行きの電車に乗車しました。上野幌で下車し北広島との中間にある西の里へ向かいました。千歳線で撮影をするのは実に45年振り、当時はまだ非電化でC57やC58、D51が走っていました。

今回こちらへ来た目的はズバリこれ! RED BEARを撮りたかったから。緑の中を走り抜けて行く赤い熊、荷のコンテナが少なかったのが残念でしたが、DF200初撮影です。

イメージ 1


イメージ 2


ここは731や733系は勿論のこと、キハ283系振り子特急スーパーおおぞら、281系スーパー北斗、261系スーパーとかち、更には789系1000番台と色々な列車が通過するので退屈することはありません。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


因みに反対側はこんな感じです。

イメージ 8


イメージ 9


最後にもう1本DF200を撮影してこの場所を後にしました。

イメージ 10

2017年6月19日 千歳線 西の里

この記事に

開くトラックバック(0)

札幌でプチ鉄

19日の札幌は朝から綺麗な青空が広がりました。気温は高くてもやはりそこは北海道、空っとしていて実に気持ちが良かったです。朝の散歩でJR札幌運転所周辺をひと歩きした後は、朝食をいただき今度は星置駅から小樽方面の電車に乗り込みました。こちらは反対側札幌方面の731系 星置駅。

イメージ 1


久しぶりの乗り鉄です。向かった先は朝里駅、銭函からこの朝里にかけての車窓からの眺めが最高なんです。子供の頃に何度か海水浴にもきたことがあります。その海が見える風景は昔も今も変わっていません。ただ残念なことに銭函と朝里の中間にあった秘境ともいえた張碓駅は廃止になっていました。車窓から海が見える風景を堪能した後は反対側の電車に乗り換え次の目的地へ向かいます。アッいけない!その綺麗な海の写真を撮っておくのを忘れてしまいました...

というわけで銭函で下車して写真撮り。碧い海沿いを走ってきたのは721系、車両はすっかり様変わりしていました。北海道在住の頃は小豆色の711系でしたがまだまだキハも健在でした。もう彼此40年も前の話です。

イメージ 2


こちらは733系です。時間の制約もあり、これで銭函をあとにしました。

イメージ 3


イメージ 4

2017年6月19日 JR函館本線 銭函

この記事に

開くトラックバック(0)

朝散歩・札幌運転所

泊めてもらった妹夫婦の家は函館本線星置駅のすぐ近く。一駅隣りにはJR札幌運転所があります。朝の散歩がてらカメラを片手に歩いてきました。

785系特急電車がいました。庫の中は733系でしょうか?

イメージ 1


こちらはDE10と731系ですね。離れたところには高速軌道検測車のマヤの姿がありました。

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


帰りがけに星置駅を発車した733系を撮影し朝の散歩は終わりです。

イメージ 5

2017年6月19日 星置駅⇄稲穂駅 朝散歩

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事