ネットのかけら

知識整理のメモです ^^; 外部記憶エリアともいう。。。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

攻殻機動隊の世界まであと何年?

今日(12/13)は、数カ月ぶりに、自分のブックマークにある巡回サイトを訪問しました。

数カ月ぶりとなると、既に巡回サイトとは言わないような気もしますが。。。まぁご愛嬌。

巡回サイトから、さらにリンクをたどってもはや死語となているネットサーフィンをしながらいろいろと情報を得るわけですが、今回はちょっと古い情報も混じっていますが、面白そうだったので脳科学関連の3つの記事をご紹介しておきます。


以下本題。

POPSCIの The_Memory_Hacker_という記事 によると、全米の「神経学者」「数学者」「コンピュータ・エンジニア」「バイオ・エンジニア」の優秀な頭脳が集まって編成された南カルフォルニア大学の神経科学研究チームが、生きた脳細胞に直接話しかける史上初のシリコンチップを開発したようです。

で、これの延長線上に何があるのかというと、チップの移植で脳の記憶をアップグレードしたり、脳の外部記憶としても使えるようになるわけです。

一般的に「頭がいい」とか「悪い」という言葉の中には、「記憶力がいい」とか「悪い」というのも含まれるわけですが、もうこの記憶力に関しては横並びになっちゃうんでしょうね(笑)。

さらに、こちらの REUTERS の Computer_trained_to_"read"_mind_images_of_words_という記事 によると、脳内をMRIスキャンすることで、今その人が思い浮かべている単語を探知できるようになったとのこと。

さらにさらに、NewScientist の Brain_scanners_can_tell_what_you're_thinking_about_という記事 によると、人が脳内に浮かべるシーンを動画でコンピュータ上に映しだすことに成功したようです。

一昔前は、こんな研究やってるのってDARPAしかいなかったんですけどねぇ(笑)。


「攻殻機動隊」 の時代設定は、
企業のネットが星を被い、電子や光が駆け巡っても
国家や民族が消えて無くなる程
情報化されていない近未来
とあり、西暦でいうところの2030年あたりが設定されています。

今から約20年程後の世界です。
(もっともこの作品の生みの親である士郎正宗氏が、この作品を世に発表されたはのは1989年ですが)

一人の日本人が今から20年ほど前に地球(日本)の近未来のコンセプトを既に作り上げていたわけなのですが、哀しいかな、実現に向けて着々と研究成果を出して行っているのは米国人なんですよね。。。

これはもちろん成果を出した個々の米国人が優秀であるということに他ならない部分も確かにあるのですが、いくら優秀でもお金がないと研究なんか出来ないし、研究結果も出せないわけです。

しかし、日本の政府はこういった研究に 「人材育成の資金」 も 「実際の研究資金」 も出そうとしていません。(自民の時もそうですが、民主になってさらにひどくなった。。。)

差は開く一方です。。。

私の場合、科学者の端くれでありかつ、ビジネスを行う身ゆえ、私財を投入しこの分野の貢献に力を入れてきましたが、如何せん私ごときの私財では思うように立ちいかないのが現状。父親程の財力があれば、一つの分野くらいは何とかなったかもしれませんが(笑)。

ちなみに父親はこういった事には興味がなく、説得を何度も試みましたが、ダメでしたね(笑)。

何とか、国策として本気で取り組まないと、しっぺ返しが来るというか、日本に未来はないぞと真剣に思う今日この頃でございます。

閉じる コメント(11)

顔アイコン

私、記憶力の衰えを強く感じています。自分の持っている記憶を目で見て確認できたら便利でしょうね。
色々な分野の優秀な人たちの頭の中を一つにあわせて補いあって何か役に立つもの作る事も出来そうだし
多分、ずれてるコメントしていると思いますが、自分の想像する事を映像で見る事出来たら楽しいですね。
自分の足で移動できなくても、自分の周りに行きたい場所の景色が広がったら楽しいです♪

2009/12/14(月) 午前 9:39 おばはん

顔アイコン

人が脳内に浮かべるシーンを動画でコンピュータ上に映しだすこで未来を予測する映画を最近観ましたが、成功したなんてビックリですねぇ!
日本は資源の無い国ですから、頭脳で生き残らないと!と思うのですが
事業仕分けで、優秀な頭脳は海外流失するばかりなのでしょうか( ̄へ ̄|||) ウーム!
ポテデメさんの頭脳は海外流失しないで下さいねφ(´ε`*)ポッ♪

2009/12/14(月) 午後 8:00 tame3

顔アイコン

日本でも「念じた通りに機械をコントロールする」ための基礎研究は進んでいるところがありましたよね、たしか。でも、とてもじゃないがこれら成果に及ぶレベルには思えない。同じようなことを考えている人はどこにもたくさんいるので、結局必要な資金とインフラを望めば得られる社会環境が、その発展のための必要条件なわけで、それを自ら打ち捨てて縮小に走ろうとしているこの国の、明るい未来の確率がゼロというのも、論理的帰結ですな。

でも、測度論によれば「確率ゼロ」とは、「起こり得ない」ことを意味しません。どんなに政治屋が役立たずでも、どんなに役人が既得権益にしがみついても、市井の一人ひとりがあきらめることなく運命に抗う限り、希望はあると信じましょう。

2009/12/14(月) 午後 11:32 半端者

顔アイコン

>おばはんさん

自分の想像したこと、自分の記憶を第三者的に映像で見るって不思議な気分なんでしょうね(笑)。絶対他人に見せたくないような者もあるし(笑)。

でもある意味究極のVRみたいな感じになってきて、記憶と現実が入り交じってちょっと怖いかも(笑)。

2009/12/30(水) 午後 11:57 ポテデメ 博士(工学)

顔アイコン

>タメさん

アハハ、ご心配に及びません。しばらくは渡航する予定もありませんし(笑)。

でも、仰る通り日本は資源がない国ですから、本当にちゃんと政策を考えていかないとまずいですよね。

2009/12/31(木) 午前 0:01 ポテデメ 博士(工学)

顔アイコン

>半端者さん

政治屋さん、確かに役立たずかもですよね(笑)。もう少し外部の専門家をうまく利用する仕組みを考えてもらえると、政治屋さんが少々役に立たなくても、何とかかるような気もするのですが、如何せんそういう外部のシンクタンクを使う慣習がないですから、前例のないことをやっていくのは、この国では難しいし。。。

何とかしたいです、マジで。

2009/12/31(木) 午前 0:24 ポテデメ 博士(工学)

顔アイコン

>匿名さま

仰る通りで、親族が故に正論に対して反発するところもありますからねぇ(笑)。

2009/12/31(木) 午前 0:28 ポテデメ 博士(工学)

顔アイコン

ヤフープログ 攻殻機動隊 画像で 検索しました
イノセンスは見ましたが(絵が カッコよかった。内容は わからない) まだ 攻殻機動隊見ていないです。甲殻とワードで 出る 書きにくいなぁ 今 YTで 攻殻機動隊の動画を 見たりしています
音楽もカッコいいですね MRIで脳の断層写真で 思いがわかるの
嘘発見機ができるかなぁ。銀河鉄道999を 思い出しました。

2010/4/4(日) 午後 10:22 [ 村石 太3725号 名古屋 ]

顔アイコン

悪い 超能力者を やつけろ テレパシーも感知できますか?

2010/4/4(日) 午後 10:24 [ アルトラマン ]

>村石 太3725号 名古屋さん

ここにたどり着いた経路を説明いただき、感謝です。Yahooブログってアクセス解析がないから、こういうのホントに有り難いです!

イノセンスは私も内容は良く分からないです。映画の方は押井守がやっていますので、彼の感性に共感できないと難しいですね(笑)。
個人的には映画バージョンより、TVバージョンが好きです。

嘘発見器は、こういう状況を見ていると、間違いなくMRIでできるようになると思います。

書き込みありがとうございました。

2010/4/6(火) 午後 1:53 ポテデメ 博士(工学)

>アルトラマンさん

現在のテレパシーと呼ばれる第三者とのコミュニケーションの原理が未だわかっていないようなので、今の方法でテレパシーを感知するのは難しいかもしれませんが、逆に新しい方法での第三者とのコミュニケーションが可能になるかもしれませんので、そういう意味では、テレパシーを感知するというよりも、テレパシーができてしまうかもしれませんね(笑)。

2010/4/6(火) 午後 1:56 ポテデメ 博士(工学)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事