ここから本文です
季節を感じて♪
FC2ブログに引越しました 「季節を感じて♪」:https://feeltheseason.blog.fc2.com/ です

書庫おいしいもの

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

おせち

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


昨年、家族に好評だった”中華おせち”、今年は”和風”にしてみました
中華に比べると物珍しさがないのですが、今年はベトナムの旧正月に食べられる
お祝いの席には欠かせない「バインチュン」、日本で言う「ちまき」
そしてベトナムのハム、「チャールア」も食卓に並んだ

少しでも日本の正月の雰囲気を味わってもらおうということで
仲良しのベトナム人2人も遊びに来てくれた
おかげでいつもの年よりも少し賑やかな正月を迎えることができた

イメージ 1


実りの秋

3日連続での多々良沼1周ジョギング!

天気が悪いので大小山の常連さんも傘を持っての多々良沼ウォーキング

お互いいつもと勝手の違うところでのバッタリにビックリ(@_@)

その後は、時おりポツポツと小雨降る中

ビニール袋も忘れずに持ってきたので栗拾いならぬ胡桃拾い

わぁ〜、、指が真っ黒だ〜(T_T)

イメージ 1
さくらんぼ狩りと併せてヒメサユリ観賞・・・
美味しいとこ取りだけできないかナ?

ベトナム人のYさんを連れてさくらんぼ狩りを計画していたところ
ひょんなことから娘とその友達も一緒に行きたいとの話しになった
それぞれ別で出かけると交通費もかかるのでお互いの利害が一致した(^^)

人数が増えると休日の予定を合わせるのが難しくなる
6月10日だけどうにか確保できたが
この日程では、佐藤錦に味が乗るには若干早い
20年来の付き合いのある東根市のさくらんぼ園では1週間早過ぎるという
仕方ないので近隣の天童市や寒河江市、大江町からいくつか候補をピックアップした

ヒメサユリ情報として見ごろを迎える自生地は南会津町
ただそこから山形まで行くにはどうにも行きづらいルートになってしまう
そこで調べてみると西会津町と喜多方市にもあることが分かった
先日、偶然にもブログ友のyamasanpoさんがタイムリーなレポをしてくれたので
若干遅いかもしれないとの懸念もある中、西会津町の自生地へ行くことにした

さくらんぼは本場の山形県、ヒメサユリは植栽でないもの
『苦労をせずに!』という条件付き、そこが一番大事(笑)
タイトな条件と300km超の遠隔地、強行軍でどうにかなるだろう

関東では台風の影響が出てくる中を早朝に出発し
雨から逃げるように福島県〜山形県と北上してのドライフ旅行となりそうだ(^^)


自宅〜東北自動車道・佐野SA〜磐越自動車道・西会津IC〜ヒメサユリ自生地〜
喜多方市〜R121〜米沢市〜R287〜長井市〜R112〜寒河江市〜
山形自動車道・寒河江IC〜東北自動車道・佐野SA〜自宅
(走行距離は、約750km)

天気予報通り、朝から奥羽山脈を境に東側は雨の降りだしそうな曇り空
西会津ICを出て道の駅でトイレ休憩し、西会津町安座の自生地へ向かう
林道の行き止まりのスペースに駐車してほんの少しだけ階段を上がるとヒメサユリが群生していた
イメージ 1

苦労せずにこれだけのヒメサユリが見られるとはビックリ(@_@)
イメージ 2

スラブのある低山に囲まれた不思議な草原の空間
イメージ 3

カミサンと自分以外は初めて見るヒメサユリ
イメージ 4

イメージ 5

シカからの食害防止のためにネットに囲まれ保護されている
イメージ 6

自分たちだけの貸し切りでした
イメージ 7


西会津町から喜多方市へ向かう目的は、喜多方ラーメン
喜多方ラーメン発祥の店といわれている源来軒、美味しくいただきました(^^)

喜多方市を出発、米沢市からは朝日連峰を見たくてR13ではなくR287でしたが
天気が悪くて朝日連峰を望むことはできなかった(T_T)


そしてメイン・イベントのさくらんぼ狩り
東根市のさくらんぼ園を予定していたが、到着時間が15時と遅れてしまったために
少しでも近いところということで寒河江市のさくらんぼ園へ行った
早生種の紅さやか、高砂などに比べてもやっぱり一番美味しい佐藤錦(^^)
最近人気の紅秀峰よりも個人的には佐藤錦だ〜!
イメージ 8

集合写真(笑)
イメージ 9

最初に渡される紙コップは、種の回収用
イメージ 10

1時間ほどもぎ取りながら食べて、お腹もいっぱいになったので終了(^^)
イメージ 11

雨よけハウスではない完全露地栽培のさくらんぼは初めてでした
未割れしたり鳥に食べられたりと苦労もあるんじゃないかと・・・
イメージ 12

最後は温泉、寒河江SA近くの「ゆ〜チェリー」でのんびり
今までに何度も素通りしていた施設でしたが、源泉3つに泉質も良い温泉に大満足

帰路は蔵王以降、東北道全線ほぼ雨降り
東北南部が梅雨入りとなったこの日、雨にも降られずに
やりたいこと全てのミッション・コンプリートの楽しい一日となりました♪

ちちぶ餅

山の帰りに買ったお土産「ちちぶ餅」

つぶ餡をお餅で包んだシンプルな普通の大福だ

まず最初に驚くのが食感ではなく その感触(笑)

柔らかくてとても触り心地の良い癒し系といった感じ

そのお餅に包まれた中の餡子は上品な甘さで、いくつでも食べられそう

一日でお餅が硬くなってしまうようなタイプが好みの自分としては
邪道ともいえる柔らかな餅なのだが、これはイケる(^^)
秩父へ行く機会が少なかったからなのか、今まで知らなかった(^^;)

イメージ 1

おせち料理

あけましておめでとうございます

今年の正月は、市内有名レストランにて「おせち」を注文してみた
和食・洋食・中華の中で中華が美味しいレストランなので
もちろん中華のおせち料理だ

おせちを買ったのも初めてのこと
想像していた以上にボリュームがあり味も美味しくて大満足(^^)
カミサンも2日間は食事の手間がかからないと喜んでいる様子(笑)

一の重
イメージ 1

二の重
イメージ 2

そして我が家に欠かせない定番の花まめ(笑)
イメージ 3


正月太りしないように、早速ジョギングと大小山さんぽを開始しないと(^^;)

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事