ここから本文です
電気屋の鉄道ブログ(新館)
10月26日 ご訪問者数が67万人を超えました! 2ケ月で1万人増、本当にありがとうございます。これからも頑張ります!

書庫トップページ

すべて表示

例年11月半ばから「Wパンタ」で運行される事が多い秩父鉄道の電気機関車ですが、今年は寒気の流れ込みが遅いので「霜付き」の心配がなかったようで12月に入ってからの実施になりました。

掲載している写真は12月2日撮影の物です。


イメージ 1
和銅黒谷駅付近で、夕方の光線に側面が「ギラリ」となった301号機。
上りのヲキ貨物を牽引中です。

イメージ 2
もう1枚は上長瀞駅近くの荒川橋梁で、見事な紅葉を背景に鉄橋を渡って行く108号機。こちらも上りのヲキ貨物を牽引中。


やはり電気機関車と言うものは、2つのパンタグラフが上がっているほうが「カッコイイ」ですね。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 昨日載せた写真の撮影場所から道沿いに50mほど移動すると、90度向きを変えて武州中川駅へ向う直線区間を走る列車の姿を撮影できます。 手前には高圧鉄塔がいくつもあったり、大きな蕎麦屋さん(畑も有りますが)の建物が入ったりで決 ...すべて表示すべて表示

  • 上長瀞駅近くの鉄橋で上手く撮影出来たので、その後は混雑を避けての俯瞰撮影です。 波久礼駅付近でも俯瞰撮影していますが、この場所は更に遠くから撮影することになりますので曇り空であまりきれいな絵は期待できませんが、「三重連」ですからやれる ...すべて表示すべて表示

  • 浦山口駅先で下り列車を撮影後は一旦自宅へ戻り、遅めの昼食後に和銅黒谷駅付近へ行って見ました。3時少し前に夕陽を浴びて通過して行く「EL秩父夜祭号」を撮影する為です。 やや逆光になりますが背景に武甲山を入れたり、後追いなら順 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事