道の駅 阿蘇

阿蘇の情報はこちらで!

全体表示

[ リスト ]

皆さまこんにちは!藤本です!
なんか・・・お久しぶりです。
昨日、やっとやっと無事に終わりまし…いや、始まりました!
 
阿蘇発!地域復興連携プロジェクト
ASO復光スタディプログラム
 
昨日のブログで酒井がご報告させていただいたかと思いますが、無事にオープニングセレモニーを終えることができました。
パノラマサイクル(断層見学コース)も奇跡的に晴れ、こんなに気持ちよくスタートすることが出来ました!
イメージ 1


阿蘇市長をはじめ、たくさんのメディアの方、そして阿蘇市内、市外、県外からたくさんのお客様にも来ていただきました。
本当にありがとうございました!
 
実はこの話がまとまって、動き始めたのはつい2週間前くらいでした。…ので、ここ数日は窓口の仕事もろくすっぽせず、この日の準備に追われる日々でした。
 
なぜこのイベントをやろうと思ったか…
 
私もあの熊本地震の揺れを体験した一人であり、本当にあの数日は悪夢のようでした。ものすごく怖かった。家には被害はありませんでしたが、電気も水もなく、真っ暗な中で過ごした日々は忘れられません。
それでも…それ以上に怖いと思ったことは「阿蘇に人が来なくなる」ということでした。
私は阿蘇に生まれ、阿蘇で育ちました。阿蘇が大好きです。阿蘇をもっとたくさんの人に紹介したい、好きになってもらいたい、そういう思いでこれまでこの道の駅阿蘇で働いてきました。しかしこの震災で、どこもかしこも道が壊れたり、余震が続き、阿蘇の自然や産業は一体どうなるんだろうととても不安になりましたし、もしかしたら私は仕事さえ失ってしまうかもしれないというところまで考えました。
 
このままではいけない。とにかく、まずは皆さまに、私がいるこの道の駅阿蘇に来ていただきたい。そして道の駅阿蘇から阿蘇を盛り上げて、お客様に発信していきたい!
それだけでした。
しかし、ずーっと気になっていたのは、「阿蘇に来てください」って言っていいのか。
まだ余震も続いていました。
そのことを以前、このブログにも書きました。
あの時読んでくださった皆さまからたくさんのコメントをいただきました。
「来てって言ってください!」
「今度行きます!」
「具体的に行ける道を教えて!」
 
本当に涙が出ました。
 
皆阿蘇のことが好きなんだ。そう思いました。
 
そこで、どうやったら皆阿蘇に来てくれるか、考えました。また来ていただいた皆さんに何が出来るのか、考えました。
 
そして、内牧で復興支援のボランティアをしてくださっている「NPO法人ユナイテッドアース」のリーダーとお話しさせていただき、今回の「ASO復光スタディプログラム」を開催することになったのです。
とにかく今できることは、阿蘇の現状を知っていただくこと、そしてその阿蘇の人々から学び、それを今後の自然災害への対応に活かしていただくこと。阿蘇は今回の地震だけでなく、水害や噴火など、自然災害がとても多い地域です。
 
阿蘇の人は昔からずーっとこの阿蘇の大自然と一緒に生きてきたのです。
 
冒頭に「始まりました!」と言ったのは、これから毎週末語り部の発表とサイクリングを開催するからです。
早速今日も語り部発表が行われました。最初はどんなお話になるのか本当に不安でしたが、皆さん、全員、それぞれにドラマがあり、昨日は私司会をしていたんですが、涙がでそうになり、危うく進行できなくなるところでした。




イメージ 2

 ↑鎌倉商店というガソリンスタンドを経営する鎌倉さん。長打の列を作るお客さんに「必ず毎日販売しますからどうか、今必要な分だけ購入してください」と頭を下げたところ、皆話を聞いてくれ、混乱が全く起きなかったという。



やってよかった。
今はそれしかありません。
今しか聞けない、今しか見れない 阿蘇の姿。
 
絶対に皆さまに見ていただきたいです。どうか、足をお運びください!
お待ちしております。
 
詳細はこちら↓↓↓
阿蘇発!地域復興連携プロジェクト
ASO復光スタディプログラム
 
【熊本地震写真展】常時開催
 南阿蘇の写真家・長野良市さんや阿蘇火山博物館などが、本震の直後から撮影した写真を中心に、阿蘇の現状や復興活動に関する写真も展示されます。
場所:道の駅阿蘇・休憩室
 
【パノラマサイクル断層見学ツアー】※事前要予約
 マウンテンバイクに乗り、ガイドの案内で、阿蘇の田園風景から、地震によって出来た断層の亀裂や外輪山の土砂の様子を見学します。
 7/3以降 休:木曜日
 時間:①9:0011:00 ②15:0017:00
 集合場所:道の駅阿蘇
 料金:15400円 自転車レンタル、ガイド、ドリンク、保険料込
 ※前日17時までに要予約●定員7名に達し次第受付終了
 予約先:サイクリング&ボルダリング専門店「クランプ」
 TEL0967-32-0928
 
【語り部発表】毎週末開催
 被災当時のお話や復興に向けた活動など、経験者自ら語って頂きます。
 時間:①11:3012:00 ②14:0014:30
 場所:道の駅阿蘇 休憩室
 (団体の方は要相談で別途対応可能です。
 
共催:NPO法人ASO田園空間博物館、NPO法人ユナイテッドアース、㈱阿蘇ネイチャーランド

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事