迷惑スパマー

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

あやちゃんや〜♪〜い

イメージ 1

イメージ 2

 
あやちゃんや〜♪〜い
 

ただ過ぎていく日々に
 
少しでも変化があれば・・・

 

毎日が平凡に過ぎて、
1週間後、。。。
1年後の自分が簡単に想像できちゃうことに
疑問を感じるようになりました。。。
 
きっとこれは欲張りなことなんでしょうけど、
やっぱり女として変化を求めたくなる時もあります。
 
そんな時、なんでも相談に乗ってくれる大人の男性がいつも傍らに...
 
by あや
 
(2006/08/13 05:01:21 PM)
 
http://plaza.rakuten.co.jp/barclay1720/diary/200608130002/#trackback
『不倫の渚 PART 3』(デンマンの楽天ブログのトラックバック欄)より

 
これはあやちゃんからのトラックバックなんですよ。
それについていた概要です。
どうですか?
 
平凡で単調な生活に不満を感じている女の切ない思いが伝わってきませんか。。。?
 
あやちゃんがトラバを飛ばした記事は、僕が2006年の8月13日に書いた次の記事です。
http://wroatriutrie.byethost5.com/treesex/tree.php?n=473
『不倫の渚 (全文)』
 
その記事はどういうものなのか?
次の画像を見て、レンゲさんの手記を読んでもらえば、
その記事の感じが分かると思います。
 
抑鬱がひどいのですが、
 
お礼をさせていただきます。

 
2004-8-1 15:39

 
わたしのような、ネットの何たるか、
ネチケットとは何か、
そういったことをわきまえず、
まして精神的落伍者の
垂れ流し文章を、
熟読していただいたことを、
心から感謝いたします。
 
わたしはいつも、
自分に欠落している部分を、
何かで埋めておかないと、
転落の一途をたどるような
弱い人間です。
 
そのせいで、デンマンさんが
名付けてくださった
「小説的人生」を送って来ざるを
得なかったのかもしれません。
 
デンマンさんに、
わたしの内面を見ていただいて、
最初の印象を
払拭していただいたと信じています。
ありがとうございます。
 
by レンゲ
 
http://wroatriutrie.byethost5.com/treesex/tree.php?n=473
『不倫の渚』(全文)より

 
僕はレンゲさんの記事をすでに2年近く書き続けています。
レンゲさんも退屈する恋愛がイヤなんですよね。
だから、もちろん、単調で平凡な生活もウザイと感じるタイプです。
そういうわけでレンゲさんの人生と言うのはなんとなく
「小説的人生」なんですよ。
無意味な繰り返しのパターンを破るような人生。
そういう意味で僕はレンゲさんに小説的人生だね、と言ったのです。
 
いづれにしても、レンゲさんにとって僕は“なんでも相談に乗ってくれる大人の男性”なんですよ。
だから、あやちゃんから上のトラバをもらった時、僕の記事にはふさわしいトラックバックだと思ったわけです。
 
ところが、このあやちゃんという人物は“くわせ者”なんですよ。
 
実は僕はこのあやちゃんの文章に誘われて見に行ったんですよ。
 
http://bgrhf508.blog54.fc2.com/
 
上のあやちゃんのブログへのリンクをクリックしてみると次のようなメッセージが現れます。
 
ブログの凍結
 

このブログは下記の理由などにより凍結されています。
・規約上の違反があった。
・多数のユーザーに迷惑をかける行為を行った。

 
そういうわけで、上のあやちゃんのブログのリンクをクリックしても
内容を見ることは出来ません。
 
あやちゃんというのは女として書いているけれど、このトラバを飛ばしたのは実は男です。
これまでに僕は何千という迷惑トラックバックを楽天ブログでもらっています。
ほとんど削除しています。
すでに、もう、削除してしまったけれども、僕のファイルからいくつか紹介しますね。
 
この続きは次のリンクをクリックして読んでくださいね。

http://blog.so-net.ne.jp/denman/2006-10-18-1

イメージ 1

 
アホでキモいコメントスパマー
 

アホでキモいコメントスパマーが
 
増えていますよね。
 
でも、日本もネットも自由の世界です。
 
責任を持ってやるならば、
 
ネットで何をしても良いと言うのが僕の考えです。
 
だから、悪い事をしようと思えば、
 
逮捕されるのを覚悟でやれ!と言うのが、
 
極端だけれど、僕の考えですよ。
 
言論の自由もそういうことですよね。
 
誰だって自分の正しいと信じている事を言う自由がある。
 
権利がある!
 
だから、こうして僕も自分の考えている事、
 
信じている事を書いている。
 
表現している。
 
言論の自由。表現の自由ですよね。
 
しかし、。。。しかし。。。ですよ。
 
法律と言うものがある。
 
人を殺せば、殺人罪に問われる。
 
法廷に引き出されて、
 
たいてい懲役20年とか無期懲役になりますよね。
 
ネットだって“法律”がある!
 
それが、言ってみればネチケットですよね。
 
法律ほど厳しいものではない!
 
しかし、常識として、ネットのエチケットとして
 
守ったほうが良いと言う事がいくつかあります。
 
その基本的なものが
 
アンチ・コメントスパム
 
アンチ・トラックバックスパム

 
つまり、人が迷惑するようなコメントや
 
トラックバックをやたらに送信するな!
 
当たり前の事ですよね。
 
記事とは全く関係のないコメントや、
 
トラックバックを飛ばす愚か者が最近とにかく増えています。
 
あなただって、幾つかもらっているでしょう?
 
僕なんか、1日に何千という迷惑コメントと
 
迷惑トラックバックをもらっています。
 
1日に延べ4万5千人のネットサーファーが
 
僕の記事を読んでくれるのですから、
 
避けられない事だと半ばあきらめていますよ。
 
うへへへへ。。。。
 
でもね、やっぱり、言うべき時に言っておかないと、
 
ますます愚かなコメントスパマーと
 
トラックバックスパマーが増えるだけです。
 
そういうわけで、この記事を書く気になったと言うわけです。
 
しばらく、お付き合いのほどを。。。

 
実はこの事について、僕はすでに記事を書いたのですよ。
 
http://denman.ifastnet.com/spammer/idlebaka.html
『実に愚かでイヤなコメントスパマー』
 
9月14日にQLEPに書いた同じ記事にメンバーのスマット君(smz)から次のようなコメントをもらいました。
 

スパムコメント、スパムトラックバックはブログを書いている本人よりも
むしろブログを閲覧しに来てくれる訪問者に対して噛み付きます。
 
例えばバークレーさんのここのトラックバック欄には
 
http://blog.qlep.com/blog.php/23010/45060?categ=1&year=2005&month=11#trackback
『すさまじい数のトラックバックが付いているバークレー(デンマン)さんの記事』
 
のようなアダルトTBスパムが大量についていますが、
こういうものに対してなぜ「好意的」なのか、
なぜ消さないのか、説明がききたいですね。
 
アダルトアフィリエイトに限らず、
ワンクリ詐欺、通常の詐欺、
サイトを開くだけでウイルス、スパイウェアに感染させるサイト
 
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060922/248778/
『IEのセキュリティ・ホールを突くWebサイトへ誘導するメールが出回る』
(感染させるサイトを説明する日経の記事)
 
などに誘導するのがスパムです。
バークレーさんの責任で、バークレーさんのブログからのリンクで、被害に会うわけです。
 
で、なぜスパムトラックバックを消さないんですか?
 
by smz at 2006-09-22 17:21(金)
 
http://blog.qlep.com/blog.php/23010/50997
『実に愚かでイヤなコメントスパマー』のコメント欄より

 
僕は早速、次のような返信を書きました。
 

スマット君、コメントありがとう!
そのうち記事の中で返信します。
最近、とにかくスパマーが増えているので
時間がいくらあっても足りないんですよ。
 
そういうわけで記事を書くほうに時間を当てているんです。
削除する時間も惜しい!
それに、証拠として残しておこうと思ってね。
記事を書く題材になるし、何とか利用しようと思っているんですよ。
 
スパマーに対する好意は持っていませんよ。
じゃあね。
 
by バークレー (デンマン) at 2006-09-22 19:45(金) / URL

 
そう言う訳で、今日やっとこの記事を書ける時間がみつかり、
気力がみなぎってきたのでスマット君に返事を書いているようなわけです。
もちろん、スマット君だけではなく、これを読んでくれるあなたにも訴えたいわけです。
よろしく。
 
まず、このアホでキモいコメントスパマーが、どれほど病的でキチガイじみているのか!?
それを示すために次の記事を覗いてみてください!
 
■ http://realog.jp/denman/459807.html
『晒されても、晒されても、自分が愚か者だと分からずに、ギネスブックに載ることを目指して頑張っている英語かぶれのヴァイアグラ馬鹿!』
 
すぐ上のヴァイアグラ馬鹿のリンクをクリックしてください。
僕のREALOGのブログです。
 
現在、上のヴァイアグラ馬鹿の記事には
 
9月20日午前8時現在でコメントが419件
 
9月22日午前9時現在で469件に増えました。
 
9月28日午前7時現在で538件に増えました。

 
2ちゃんねるのコメントの数から比べたらわずかですが、
ブログの1つの記事に、これだけのコメントがつくというのは
極めて珍しいのではないでしょうか?
 
とても全部は読む気になれないと思いますが、
最初の3分の1ぐらいは面白い読み物ですよ!
僕自身が半年後に読んでも面白くて笑ってしまったほどですからね。
うへへへへ。。。。
ぜひ読んでみてください。
 
あなたには上の記事のコメントを全て読めません。
読んでみれば分かりますよ。うしししし。。。。
 
ちなみに、ヴァイアグラ馬鹿は20日から22日にかけての丸2日間に
約50件のコメントを書いているんですよ!
 
8日間(21日から28日まで)の平均を取ると
1日当たり、同じ記事に15件のコメントを書いています。
 
この愚か者は僕の他の記事にも書いているんですよ。
まったく、馬鹿が付くほどの真面目さなんですね。
律儀というか。。。?(笑)
呆れかえってしまうというか。。。?(爆笑)

この続きは次のリンクをクリックして読んでくださいね。

http://blog.so-net.ne.jp/denman/2006-09-28-1

開く トラックバック(1)

イメージ 1

イメージ 2

 
タチアナちゃんが
 
ヴァィアグラ馬鹿???

  

タチアナ イワノワちゃんはウランウデ市に住んでいます。
多分、可愛い子ちゃんなんでしょうね。
このウランウデ市はロシア連邦のブリヤート共和国の首都なんですよ。
バイカル湖の東に位置する人口約38万人の歴史のある風光明媚な町です。
 
この国はモンゴルの北に位置しています。
民族的にはブリヤート族がたくさん住んでいる国です。
宗教もギリシャ正教ではなく仏教が主流だそうです。
 
つまり、このタチアナちゃんはロシア人というよりも、
上の写真のように、モンゴル人に近い風貌を持っている可能性が強いのですよ。
要するに横綱・朝青龍の妹のような顔をしているはずです。
(妹が居るかどうか知りませんが。。。うへへへへ。。。)
 
しかし、このタチアナちゃんがヴァイアグラ馬鹿????
 
ヴァイアグラ馬鹿の飛ばしたトラックバックのリンク先を調べたら
タチアナちゃんがそのドメインを登録していたわけです。
 
kylewibert.com

 
Registrant:
Tatyana Ivanova
Prospekt Pobedy 15-25
Ulan-Ude, Buryatia 670017
Russian Federation
 
Registered through: GoDaddy.com, Inc. (http://www.godaddy.com)
Domain Name: KYLEWIBERT.COM
Created on: 15-Jun-06
Expires on: 15-Jun-07
Last Updated on: 15-Jun-06
 
Administrative Contact:
Ivanova, Tatyana ti38119@hotmail.com
Prospekt Pobedy 15-25
Ulan-Ude, Buryatia 670017
Russian Federation
73012216464 Fax --
 
Technical Contact:
Ivanova, Tatyana ti38119@hotmail.com
Prospekt Pobedy 15-25
Ulan-Ude, Buryatia 670017
Russian Federation
73012216464 Fax --

 
初めて読む人はヴァイアグラ馬鹿を知らないでしょうから、
次のリンクをクリックしてこの愚か者の迷惑スパム行為を見てくださいね。
 
ヴァィアグラを飲みすぎると。。。
 
どうなると思いますか?
 
ヴァィアグラ馬鹿になりますよ。
 
うへへへへ。。。。

 
8月14日(2006年)に僕はアダルト産業について書きました。
http://wroatriutrie.byethost5.com/treejp/tree.php?n=386
『アダルト産業の罪?(2006年8月14日)』
この記事の中で“ヴァィアグラ馬鹿”を紹介したのです。
 
■ http://realog.jp/denman/459807.html
『晒されても、晒されても、自分が愚か者だと分からずに、ギネスブックに載ることを目指して頑張っている英語かぶれのヴァイアグラ馬鹿!』
 
すぐ上のヴァイアグラ馬鹿のリンクをクリックしてください。
僕のREALOGのブログです。
 
現在、上のヴァイアグラ馬鹿の記事には
 
9月20日午前8時現在で
 
コメントが419件ついています。

 
2ちゃんねるのコメントの数から比べたらわずかですが、
ブログの1つの記事に、これだけのコメントがつくというのは
極めて珍しいのではないでしょうか?
 
とても全部は読む気になれないと思いますが、
最初の3分の1ぐらいは面白い読み物ですよ!
僕自身が半年後に読んでも面白くて笑ってしまったほどですからね。うへへへへ。。。。
ぜひ読んでみてください。
 
あなたには上の記事のコメントを全て読めません。
読んでみれば分かりますよ。うへへへへ。。。。
 
今日(9月22日)午前9時現在で
 
469件に増えました。

 
つまり、ヴァイアグラ馬鹿が丸2日間に
約50のコメントをRealogのこの記事に書いたことになります。
 
この愚か者は僕の他の記事にも書いているんですよ。
まったく、馬鹿が付くほどの真面目さなんですね。
律儀というか。。。?(笑)
呆れかえってしまうというか。。。?(爆笑)
 
このヴァイアグラ馬鹿がつけた最新のコメントを次に示します。
 
この続きは次のリンクをクリックして読んでくださいね。

http://blog.so-net.ne.jp/denman/2006-09-22-1

イメージ 1

 
ヴァィアグラを飲みすぎると。。。
  

ヴァィアグラを飲みすぎると。。。
 
どうなると思いますか?
 
ヴァィアグラ馬鹿になりますよ。
 
うへへへへ。。。。

 
8月14日(2006年)に僕はアダルト産業について書きました。
その記事の中で“ヴァィアグラ馬鹿”を紹介したのです。
 
■ http://realog.jp/denman/459807.html
『晒されても、晒されても、自分が愚か者だと分からずに、ギネスブックに載ることを目指して頑張っている英語かぶれのヴァイアグラ馬鹿!』
 
すぐ上のヴァイアグラ馬鹿のリンクをクリックしてください。
これは掲示板ではありません。
ぼくのREALOGのブログです。
 
現在、上のヴァイアグラ馬鹿の記事には
 
コメントが318件ついています。

 
2ちゃんねるのコメントの数から比べたらわずかですが、
ブログの1つの記事に、これだけのコメントがつくというのは極めて珍しいのではないでしょうか?
 
とても全部は読む気になれないと思いますが、最初の3分の1ぐらいは面白い読み物ですよ!
僕自身が半年後に読んでも面白くて笑ってしまったほどですからね。うへへへへ。。。。
ぜひ読んでみてください。
 
あなたには上の記事のコメントを全て読めません。
読んでみれば分かりますよ。うへへへへ。。。。
 
http://wroatriutrie.byethost5.com/treejp/tree.php?n=386
『アダルト産業の罪?(2006年8月14日)』より
 
今日(2006年9月20日)午前8時現在で419件に増えました。
37日間に101件増えたことになります。
つまり、ヴァイアグラ馬鹿が毎日約3つのコメントをRealogのこの記事に書いていることになります。
この愚か者は僕の他の記事にも書いているんですよ。
まったく、馬鹿が付くほどの真面目さなんですよ。
律儀というか。。。?(笑)
呆れかえってしまうというか。。。?(爆笑)
 
ところで、Realogのメンバーのダ・ヴィンチさんから
別の記事(『ブログで小遣いを稼ぎませんか?』)にコメントをもらったんですよ。
僕が返信でヴァイアグラ馬鹿について書いているので、ここで紹介します。
 
凄い!
 

毎日記事書く気力すら無い私ですが面白そうなお話ですね。
でも、正直携帯代ぐらいは何とか出来ると面白そうですね。
 
しかし、本当にデンマンさんって一体何者なのでしょうか?
物凄くアンテナの広い方なので日々ロムっております。
 
by ダ・ヴィンチ 2006/09/18 08:46
 
http://realog.jp/denman/1315455.html
『ブログで小遣いを稼ぎませんか?(9月17日)』のコメント欄より

 
僕は、さっそく次のような返信を書きました。
 

ダ・ヴィンチさん、
好意的なコメントを書いてくれてありがとう!
最近はご覧の通りヴァイアグラ馬鹿だけが、
まるでコメントジャンキーのように毎日僕にコメントを書いていますからね。
うへへへへ。。。。
 
ダ・ヴィンチさんのような正常な人からコメントをもらうと
飛び上がりたくなるほどうれしいものですよ。うしししし。。。
 
> 凄い!
> 毎日記事書く気力すら無い私ですが
 
僕じゃなくてヴァイアグラ馬鹿のこのキチガイじみた活力と気力を見習ってくださいよ!
 
このヴァイアグラ馬鹿は毎日ですよ!
しかも僕の他の掲示板やブログやウェブリングにも毎日、
1日も休まずに、コメントを書いているんですよ。
それも1つどころじゃない。。。
合計すれば1日に100以上のコメントを書いているんですよ。
 
しかも僕だけじゃない、他に何千というブロガーが
このヴァイアグラ馬鹿のスパムコメントをもらっているんですよ。
 
とにかく、僕が毎日30のブログに2つづつの記事を書いていることなんざ、
まだ、まだ序の口ですよ!
うへへへへ。。。。
 
> 本当にデンマンさんって
> 一体何者なのでしょうか?
> 物凄くアンテナの広い方なので
> 日々ロムっております。
 
いやいや、僕なんぞはまだネットでは未熟者ですよ。
まだまだ、幼稚で可愛いものですよ。うひひひひ。。。。
 
何度も言うようですが、このプロフェッショナルの迷惑コメントスパマーのヴァイアグラ馬鹿こそ、大変な人物ですよ。
 
コメントスパマー部門がノーベル賞にあれば、このヴァイアグラ馬鹿が、まず真っ先に受賞できるでしょうね。
うひひひひひ。。。。。
 
もう何と言うか。。。
感心すると言うか。。。
呆れるというか。。。
馬鹿馬鹿しさを通り越して。。。
ネットの世界の奥深い事を毎日目の当たりにして、
驚いているというか、
ヴァイアグラ馬鹿の活力と気力を見習わなければならないと。。。
うへへへへ。。。。
励まされているような次第ですよ。
 
とにかく、ダ・ヴィンチさん、タイムリーなコメントありがとう。
明日はレンゲさんのことを書きますが、
あさってはダ・ヴィンチさんのコメントを真っ先に出してから、
ヴァイアグラ馬鹿の事を書こうと決めましたよ。
うししししし。。。。。
 
ヴァイアグラ馬鹿のことを書きたいと思いながら、
もうひとつ書く意欲が湧いてこなかったのですよ。
 
ダ・ヴィンチさんのコメントに返信を書きながら、
インスピレーションが沸いてきました。
これで、あさってのヴァイアグラ馬鹿の記事が面白く書けそうですよ。
 
そう言う訳でダ・ヴィンチさんのコメントを使わせてもらいますね。
楽しみにしていてくださいね。
じゃあね。
 
Again,
Thanx millions!
 
by デンマン  2006/09/18 13:34

 
この翌日、ダ・ヴィンチさんから次のようなコメントが付いていました。
 

どうぞどうぞ(´∀`)ノ。
私は恐ろしく素人なので、
こうした事で刺激に成る事を有り難いと思います。
 
しかし、本当に物凄い方なのですね其の変わった御仁。
 
記事楽しみにしてます。ハイ。
 
レンゲさんの記事も楽しみです。
デンマンさんの不思議な魅力ッヲかまして下され!
 
by ダ・ヴィンチ 2006/09/19 05:56

 
19日にレンゲさんの記事を書いてから僕は次のような返信を書きました。
 
この続きは次のリンクをクリックして読んでくださいね。

http://blog.so-net.ne.jp/denman/2006-09-20-1

イメージ 1

 
愚かなコメントスパマー
  
 
最近、迷惑コメントスパマーと迷惑トラックバックスパマーが増えましたよね。
あなたも、迷惑コメントと迷惑トラバをもらっているでしょう?
 
僕は毎日2つの記事を30のブログに書いていますからね。
合計するとあなたを含め、1日に延べ4万5千人のネットサーファーがこの記事を読んでいます。
 
ひとつの記事に、1日平均、迷惑コメントを2つ、迷惑トラバを3つもらうとして計算すれば、
 
(2 + 3) * 2記事 * 30ブログ = 300 迷惑書き込み(1日あたり)
 
実際には“ヴァイアグラ馬鹿”のような過激なプロフェッショナル・スパマーが居るので
掲示板を含めると1日に1000を越えています。
 
すさまじい迷惑スパムの攻撃を見たかったら、次の2つの僕の掲示板を見るだけでも、
その過激さが分かろうと言うものです。(爆笑!)
 
■ http://wroatriutrie.byethost5.com/treeng/tree.php
『プロフェッショナル・スパマー“ヴァイアグラ馬鹿”のスパム攻撃にあった僕の掲示板 その1』
 
■ http://wroatriutrie.byethost5.com/treeros2/tree.php
『プロフェッショナル・スパマー“ヴァイアグラ馬鹿”のスパム攻撃にあった僕の掲示板 その2』
 
このプロフェッショナルのスパマー(ヴァイアグラ馬鹿)については別の記事で書きます。
今日は、おとといに引き続いてan_idleと言うハンドル名を持つ愚かなコメントスパマーについて書きますね。
この愚か者は創価学会を誹謗中傷しています。
(ある部分は真実ですが。。。笑い。僕は学会員ではありません。念のため。)
 
まずQLEPで書いた、おとといの記事(『実に愚かでイヤなコメントスパマー 2006年9月14日』)
にもらったスマット君のコメントから書き始めようと思います。
 

記事とは関係ないですが。
 
[あるサイトのURL がここに書いてあります (デンマン注釈)]
 
> 例えば、あなたのブログに1日1000人あつまると、
> 1000ポイント貯まります!
 
だそうです。
がんばれ(ひとごと)
 
by smz at 2006-09-15 20:29(金)

 
僕は先ほど、この記事を書く前にスマット君のコメントを見つけて次のような返信を書きました。
 

スマット君(smz)、貴重な情報ありがとう!
調べてみます。
僕はポイントにはあまり興味がないんですよ。換金できますか?(笑)
とにかく、調べてみます。
 
ところで、この記事の話題の主の続編を書こうと思って、
スマット君の書いてくれたコメントを探していたんですよ。
そしたら、上のコメントに出くわしました。
 
いつだったか(確か今年、2006年の3月頃だと記憶しているのですが)、
この愚か者(an_idle)が同じコメントをQLEPのメンバーに
300人だったか(?)コメントスパムしたんですよね。
 
僕もその時、同じコメントを30の記事にもらったものです。
呆れましたが、僕は削除しませんでしたよ。
当時、僕はこの愚か者に対して好意的でした。
内容がマジだったからです。
 
でも、QLEPの管理人がこの愚か者のスパム・コメントをすべて削除しましたよ!
すべてですよ!
その時点で、QLEPの管理人は
この愚か者(an_idle)を迷惑コメントスパマーと見なしたわけですよ!
 
300人 * 30コメント = 9000コメント
 
良くこれだけのコメントを書いたと呆れたものです。
(プログラムで書き込んだのかも知れません。)
 
その時、スマット君が僕にその事でコメントを書いてくれたはずなんですが、
見つけようとしたけれど、その時のコメントが見つかりません。
 
そういうわけで、このコメントを使う事にします。
うへへへへ。。。。
 
虫の知らせとでも言うのでしょうか?
不思議な事ですよね。
スマット君が助け舟に乗って現れたようなものですよ。(笑)
 
とにかく、そういうわけでスマット君がコメントを書いてくれたことに2重の感謝です。
ありがとね。
 
また、気が向いたらコメントつけてね。
じゃあね。
 
by バークレー (デンマン) at 2006-09-16 03:51(土)
 
http://blog.qlep.com/blog.php/23010/50997
『実に愚かでイヤなコメントスパマー (2006年9月14日)』のコメント欄より

 
そう言う訳なんですよ。
このan_idleと名乗るコメントスパマーは今年の3月頃から活発にコメントをスパムしているようです。
僕も、上の返信で書いたようにQLEPで書いた30ほどの記事に1つづつ同じコメントをもらったわけです。
でも、僕は削除しませんでした。
内容が真面目だと思えたからです。
 
だから僕も、なるほどと思いながら読んだのですよ。
僕の30の記事にすっかり同じコメントをもらったわけですから、
可笑しな事をする奴も居るものだと思いながらも、削除するまでのことはないと思ったわけです。
 
ところが、その時でさえ、QLEPの管理人はこの愚かなan_idleを迷惑スパマーと見極めて
この馬鹿者が書いたコメントをすべて削除してしまったわけです。
僕の30の記事に付いたコメントも、きれいに無くなっていましたよ。
 
僕はよほどの事でもない限り、コメントやトラックバックは削除しない方針なんです。
なぜなら、次のような考えを持っていますから。。。。
 
責任を持ってやるならば、
 
ネットで何をしても良いと言うのが僕の考えです。
 
だから、悪い事をしようと思えば、
 
逮捕されるのを覚悟でやれ!と言うのが、
 
極端だけれど、僕の考えですよ。
 
言論の自由もそういうことですよね。
 
誰だって自分の正しいと信じている事を言う自由がある。
 
権利がある!
  
だから、こうして僕も自分の考えている事、
 
信じている事を書いている。
 
表現している。
 
言論の自由。表現の自由です。

 
しかし、。。。しかし。。。ですよ。
法律と言うものがある。
人を殺せば、殺人罪に問われる。
法廷に引き出されて、
たいてい懲役20年とか無期懲役になりますよね。
 
ネットだって“法律”がある!
それが、言ってみればネチケットですよね。
法律ほど厳しいものではない!
しかし、常識として、ネットのエチケットとして
守ったほうが良いと言う事がいくつかあります。
その基本的なものが
 
アンチ・コメントスパム
 
アンチ・トラックバックスパム


つまり、人が迷惑するようなコメントや
トラックバックをやたらに送信するな!
 
当たり前の事ですよね。
記事とは全く関係のないコメントや、
トラックバックを飛ばす愚か者が最近とにかく増えています。
 
an_idleと言うハンドル名を持った愚かなコメントスパマーはYAHOOでブログを持っています。
 
なぜ僕がこの人物の事を愚か者と呼ぶのか?
 
なぜなら、迷惑コメントスパム行為を未だに続けているからです。
 
土足で他人の家に上がるな!
 
あなただって、こんな事は当たり前の事だと思うでしょう?
 
その同じ事を、この愚か者はネットでやっているんですよ。
しかも、馬鹿だから未だに懲りずに続けています。
この愚か者は、創価学会の悪い事を宣伝しているわけですよ。
(念のため: 僕は学会員ではありませんよ!)
 
ところが、逆効果になっている事を、馬鹿だから本人は全く分かっていない!
自分がネチケットも守れない愚か者である事を自分で晒しまくっている。
 
この馬鹿は自分が“ドロボー”
 
なのにもかかわらず、
 
“ドロボーするな!”と叫んでいる!

 
そういう自分の姿が全く見えていない!
明らかに“精神異常者”です!!!!!
 
この精神異常者は単なる愚か者ではないんですよ。
一応、社会人として2002年 2月にみずほ銀行のシステム開発の仕事をしていたことがある、
その時から集団ストーカーの被害を受けていた、と本人は言っています。
 
しかし、このストーカー行為を受けていると主張している本人が、ストーカー行為をやっている!!
その事も、この精神異常者は理解していない。
だから、僕はこの男の事を“精神異常者”と呼ぶのですよ!
 
このダメな男のやっている事と、この男に対して批判している人たちのコメントを読むと、
この男の精神が冒されてしまっていることが実に良く分かります。
では、その確証となる、コメントの数々をお目にかけます。
 
誤解ないようにお願いしますが、
ぼくはこの愚か者を個人攻撃しているのではありません!
 
土足で他人の家に上がるな!
 
僕が言いたい事はこのことに尽きます!
 
この愚か者は現在僕の言う事が理解できません。
しかし、この記事を読んでいるあなたが理解してくれる事を祈りながら、僕は書いています。
この愚か者を反面教師として、このような迷惑スパム行為、迷惑ストーカー行為をやらないようにしてくださいね。
もちろん、僕もこの愚か者をじっくりと見て、
 
“人の振り見て我が振り直せ!”
 
僕もそうさせてもらっています。(笑)
 
では、この愚か者に対して良識ある人たちがどのような反応を示しているのか?
じっくりと読んでみてくださいね。
 
僕が個人攻撃をしているのではなく、
明るく楽しい、幸せなネット社会になる事を願っているのだと言うことを考えながら、読んでくださいね。

この続きは次のリンクをクリックして読んでくださいね。

http://blog.so-net.ne.jp/denman/2006-09-16-1

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事