電子工作、エレクトロニクスの寄り道

ゴードンさん(GDS)はFET、エクボ(ECB)ちゃんはトランジスタの象徴だよ〜

全体表示

[ リスト ]

 アマゾンで、SODIALのトランジスタ・セットを購入しました。15種類のバイポーラ・トランジスタが各40本、計600本入った箱付きセットが送料込みで、何とたった640円です。1本あたり1円強という、脅威の激安ですよね、中華パワーには圧倒されます。トランプ大統領がたとえ25%の追加関税を課したとしても、まともなメーカーは太刀打ちできません!
 しかしながら、品質はどーか、というところがポイントです。初めから中華品質的臭いがぷんぷんしています(笑)。
(1)メーカー不明、データシートなし、特性も最大定格も不明
 だいいち、SODIALというのは登録商標(トレードマーク)になっているようですが、メーカー名ではありません。つまり、メーカー不明ですし、データシートもありません。ですから、特性どころか、最大定格すらはっきりしないシロモノです。まともな会社だったら、これだけでアウトで、仕入れて製品に使用するはずもないですよね。正統派のパチモノですな(笑)。
(2)違法な商品ではない
 ただ、電子部品の世界では、同一の型番でいろいろなメーカーから同等品が堂々と売られている世界なので、別に違法商品ではないはずです。ですから、正規のパチモノですかね(笑)。特許権とかどうなっているのか、消費者にはわかりませんが・・・
(3)リスクを楽しめる(?)
 不良品が混じっているかもしれないけど、安いし、リスクを楽しみたいとか、ブログのネタにしたい、という場合には、最適な買い物です(笑)。
(4)型番から間違っている
 ということで、送られてきたものを見ると、型番から間違っています。アマゾンの商品のページでは、「2N3904」となっていましたが、送られてきた箱には「2NS3904」となっています。本当は「2N3904」なんでしょう。また、アマゾンの商品のページでは、「A1050」となっていましたが、送られてきた箱には「A1015」となっています。正しくは「A1015」なんでしょうね。
イメージ 1
イメージ 2
(5)外観上は特に異常は無い
 ぱっと見た目、特に異常はありません。本数はいちいち数えていませんが、だいたい40本ずつ位あるようです。
(6)S8050の2本は不良品
 試しに、S8050をテストしてみました。使用したのは、以前紹介した、マルチテスターLCR−T4と、テスターMAS830Lです。40本中、何と2本が不良品でした。LCR−T4では、何の部品か認識できませんでした。テスターで導通が無いので、内部で断線している感じです。不良品率5%というのは、想定の範囲内ですが、「やっぱり」という感じですねえ。
イメージ 3
(7)hfeは300前後
 不良品2本以外は、hfeが300前後あるようです。ちゃんとNPNでした。まともなメーカー品ばかり使っていたら気づかないような、「当たり前のこと」に喜びを感じさせてくれます(笑)。
イメージ 4
(8)テスターの利用価値を発見した
 マルチメーターLCR−T4もそうですが、テスターのhfe測定機能を使ったことがありませんでした。第一、安物テスターにhfe測定機能があっても、ベースに何μA流しているのかとか、測定条件がわかりません。hfeなんて測定条件で変わりますし、hfeの揃ったペアを組もうとする人なんて、もう絶滅危惧種だと思っていました。ですから、テスターのhfe測定機能なんて何のために付いているのかと疑問に思っていたのですが、やっとわかりました。
 パチモノの不良品チェックには有効です! 
イメージ 5
(9)定格など
 さて、定格などはどうなんでしょう。各社のS8050又はSS8050のデータシートを調べてみました。
イメージ 6
 驚くことに、PNPや、ピン配列がECBとなっているデータシートがありますが、S8050はNPNでEBCだと思われます。三流メーカーのデータシートはすごいですねえ、汗が出ます。
 SODIALから別途S8050が単品で出ているのですが、VCEO不明です。20Vだと思うのが無難でしょう。最大ICも500mAだと思って使うのが無難だと思います。なんたってパチモノですから。fTとか全然わかりませんが、100MHzあるかもしれませんがないかもしれないという感じですよね、えへへ。
 ということで、次のような定格と考えることにします。
NPN EBC VCEO=20V IC=500mA PC=625mW fT=100MHz その他不明

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事