伝創社 営業企画

伝創社は、クライアントの利益を生み出す「企画・アイディア」を提供し続けています 。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

謹賀新年

新年 明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

ひとつのご縁を大きな必然に変え、
御社の利益に貢献できるよう邁進してまいります。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

http://www.densosha.com/
イメージ 1

インナー・コミュニケーションの重要性
 
最近、クライアントよりご相談いただくテーマとして「インナー・コミュニケーション」についての案件が増えています。社内報・社内への掲示物に始まり、インナー向けイベントや、社員を巻き込んだプロモーションに至るまで、案件の幅は広いのですが、それらを通じて感じるのは、「社員」は今や一つの「媒体」であり「広告ターゲット」でもあるということです。SNSの普及・人材不足・グローバル化など、様々な要因が重なって、現場の『課題』として表出しているのではないかと思います。私たちはそれらの要員を一つ一つ紐解いて、解決の糸口を見つけ、新たなアイデアによって解決に導いていくというミッションがあります。組織で働く人一人ひとりが、意欲を持って活動することが、企業やひいては国の力になっていくのだと思います。

T

中吊り広告が消える

2015年秋の山手線新型車両導入に伴い、
電車の中吊り広告が消える予定というニュースがありました。
新型車両には、窓上に1320面の液晶画面が配置されるそうです。
現状、路線によっては広告がほとんどない路線もあり、車内広告が
新しいメディアに変わっていくのではないかと今から楽しみです。

まだ料金体系は未定らしいですが、例えばスマホ連動の広告など
アイディア次第でいろいろなことができるのではないかと思っています。


ドラマ

「ドラマ」
 
まもなくソチオリンピックが開幕し、各種目で選手が現地入りしています。
 
この4年間の集大成による戦いにより、新たなドラマが生まれ、世界中に感動を与えていきます。
いま、選手たちの気持ちの高ぶりは最高潮に達していると思います。
 
私たちの仕事においても、「ドラマ」があります。
 
ドラマがあるところにはビジネスも発生するような気がします。
日々コツコツと積み上げてきた営業を成功に導くためには、日々前向きに勝負をし、感動を生むような戦いが必要です。
 
オリンピック選手たちからもエネルギーを貰いつつ、広告を通じて社会に感動を与えていきます!
 
MO

MBA

MBA
 
最近MBA(Master of Buisiness Administration=経営学修士)の広告に
携わっています。
社会に出て働きながらでも夜大学院に通い自分の知識、
スキルを向上させようとする意欲的なビジネスマン
にお会いする機会もあり、 やはり幾つになっても学ぶ姿勢は
大事だなと感じさせられます。
自分も大学院には通わなくとも経営やマーケティング等様々なビジネス書を読んだり、
ビジネス系の資格試験に挑戦したりして、ビジネススキルの向上に努めて
自分を成長させていきたいと考えます。
 
H

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事