ここから本文です

書庫全体表示



さよならは 別れの言葉じゃなくて
再び逢うまでの遠い約束
現在(いま)を嘆いても
胸を 痛めても
ほんの夢の途中

このまま 何時間でも 抱いていたいけど
ただこのまま 冷たい頬を 暖めたいけど

都会は 秒刻みの あわただしさ
恋も コンクリートの 籠の中
君がめぐり逢う
愛に 疲れたら
きっともどっておいで

愛した男たちを 想い出に替えて
いつの日か 僕のことを 想い出すがいい
ただ心の 片隅にでも 小さくメモして





(引越し先のご案内)

↓↓↓



※ fc2ブログですが、fc2のアカウントがなくても閲覧及びコメントの投稿が可能ですので、気が向いたらお立ち寄りくださいm(__)m
    




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事