ここから本文です
毎日や仕事のことなど 色々

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

いろいろ忙しかった年末年始が やっと過ぎて
そろそろブログを書かねばと思ったら…
前回書いたのは去年の8月だったんですね…。
あまりに時間が早く過ぎるのでびっくり…
(;・∀・)

平成30年に入って初めての お仕事情報です!

    {只今 発売中のもの}
☆小学館 単行本「新装版 少女革命ウテナ」
               5巻、6巻
(11月から3ヶ月連続で新装版が二冊づつ出ましたが、今回で最終巻です)
5巻には初期設定のラフ画と 去年の幾原監督との対談が再録されています!


    {これから発売されるもの}
☆小学館「月刊フラワーズ3月号」
(平成30年1月27発売)
「少女革命ウテナ〜美しき棘」

ウテナ新作第二弾は樹璃さんの物語です。
枝織とあの人と 当然あの人も出てきますよ!
(・∀・)
樹璃さんの縦ロールを描きながら
ホントにウテナの登場人物は華やかだなぁと
しみじみ…

☆小学館 単行本
 屬箸蠅え・ばや」13巻(2月9日発売)
¥463

いよいよ最終巻です!
長い間 応援いただき本当にありがとうございました!
連載は いつも思い通りにいかず苦しい事が多いものなのですが、この連載は描いていて苦しかった思い出がありません。
沢山の方々(もちろん平安時代の原作者様にも)に助けられた感が強く、読者様と日本の八百万の神々に御礼を申し上げます。

原画集付き特装版「とりかえ・ばや」13巻
(2月9日発売)¥800

最終巻は「とりかえ・ばや」のカラーを中心に
イラスト集の付いた特装版も登場します!
表紙は全部 描き下ろしまして…(^.^;
(10点以上を組み合わせたスタイル)
かなり凝った力作です!
ぜひぜひお買い求めくださいませ( ;∀;)


☆リブレ出版 さいとうちほBLアートワークス「無慈悲な王の仰せのままに」
 (2月9日発売)¥2400+税

雑誌「ビーボーイゴールド」で2010年12月号から「カラーピンナップとショート漫画が一対で裏表」という形での連載が始まり、およそ7年間に渡って描いたものが一冊の本にまとまりました!

読者ではあったものの、
本格的にBL誌に参入するのは初めての私を
編集さんが よくぞ ここまで引っ張っていってくれたものです。
まだまだ未熟者ではありますが、
イラスト集として本当に美しく仕上がっている上に凄いボリュームです。
平安時代も多く入っていて、神事や行事も多く取り上げておりますので(私の解説付き!)
「とりかえ・ばや」で平安文化に興味を持たれた方も是非どうぞ(・∀・)

以下のサイトでちらっと のぞき観ることができます↓

https://www.b-boy.jp/special/saito-chiho/


   ❀❀❀{イベントなど}❀❀❀

☆ミュージカル「少女革命ウテナ〜白き薔薇のつぼみ」
 日時:3月8日〜18日 
 劇場:CBGKシブゲキ!!
 チケット一般発売:2月3日(土)12:00〜(先行は既に終了)

ウテナのミュージカルが久々に劇場にかかります!凄いぞ!20周年!
舞台としては多分4回目くらいなのですが、
昨今の2・5次元ミュージカル大ブームの最中に行われるところに大いなる意義が!
一体どんな舞台になるのか 楽しみで仕方ありません。
私もパンフレットなどに イラストを描き下ろす予定です。

  詳しくは以下のサイトへ↓
   
  http://musical-utena.com


☆「少女革命ウテナTVアニメ20周年記念展」
  大阪開催
  日時:3月21日〜4月2日 
  場所;あべのハルカス近鉄本店 ウイング館
     4階第2催会場

昨年 東京で行われたウテナの記念展は
とても素晴らしく感動しました!
大勢のお客様に来ていただいて大好評だったのですが、期間が一週間もなく残念だなと思っていたところ、大阪でも開催が決定しました!
関西方面にお住まいの方は 是非是非足をお運びくださいませ(・∀・)

   詳しくは 以下のサイトへ↓ 
    
  http://www.utena20th-event.com 



「とりかえ・ばや」と「ビーボーイゴールド」の連載が ほぼ同時期に終わって
今は 20週年記念のウテナの新作の三本目を描いているところです。
(三本目の主役は…あの人たちです!!)
単行本一冊分でまとまったところで終わり、
「フラワーズ」での新連載が 6月号から始まる予定になっています。

内容は…今 頭を悩ませている最中ですが、
なんとなく また平安物でいきたいなあと思って色々古典を読んでいるところです。

私の場合、何もわからない状態で なんとか連載を始め、やっとその時代や設定を飲み込んできたところで連載が終わってしまうのが常でした。
今回は理解するのも大変でしたが 得るものも多く、まだ新しい事ができそうな気がしているので また思いきってやってみようかなぁと思っています。

でも直前になって心変わりして まったく別方向の連載が始まったりして…

  ありうる(;・∀・)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事