ここから本文です
ロッチャスポルト開発チーフ チャージィの途中下車の旅ブログ
新商品や作業内容等、ROCCIA SPORTからの最新情報をお伝えします!
フューエルタンクとシートを繋ぐ特殊ボルトです。
市販のボルトとカラーを加工して製作しました。
約半分の重量になりました。
イメージ 1イメージ 2

にほんブロブ村ランキング
クリックして頂ければ幸甚です。
イメージ 6

開くトラックバック(0)

購入してから約10年、そろそろ新しいヘルメットが欲しいが予算が無い。
イメチェンのつもりでカーボン製のスカートを付けてみた。
イメージ 1イメージ 2イメージ 3イメージ 4イメージ 5イメージ 6

にほんブロブ村ランキング
クリックして頂ければ幸甚です。
イメージ 6

開くトラックバック(0)

久々にブレーキキャリパーの清掃をしました。
ブレーキパッドを外すと、パッドのダストで一杯です。
イメージ 1

洗剤とブラシで清掃。
イメージ 2イメージ 3イメージ 4

きれいになりました。
イメージ 5

にほんブロブ村ランキング
クリックして頂ければ幸甚です。
イメージ 6

開くトラックバック(0)

DUCATI 999S用にカーボンパーツを製作しました。

一つはスプロケットカバーにリベットで装着。
イメージ 1イメージ 2イメージ 3イメージ 4イメージ 5
つづく・・・

にほんブロブ村ランキング
クリックして頂ければ幸甚です。
イメージ 6

開くトラックバック(0)

DUCATI 999Sのクラッチが滑り、焼けて溶け出してきたので、新品と交換しました。
(すごい匂いがしています。)
イメージ 1

分解するとハウジングはこんな感じです。
イメージ 2

フリクションプレートはこんな感じです。
イメージ 3

厚みは2.9mmです。(新品:3.0mm、限界値:2.8mm)
イメージ 4

ちなみにドリブンプレート2.0mm(新品:2.0mm)
イメージ 5

クラッチスプリングの自由長は36.8mm(新品:40mm、限界値:36.5mm)
クラッチスプリングは強化仕様なので、このまま使用します。
イメージ 6

新しいクラッチはプレートとバスケットの合計で1254gです。
イメージ 7

純正は1375gですので軽量化は僅か121gです。
イメージ 8

バスケットを取り付けます。
イメージ 9

今回は専用工具を使用してセンターナット(190N-m)を締めます。
イメージ 10

新しいフリクションプレートです。(溝無しです。)
イメージ 11

クラッチプレート、プレッシャープレートを取り付けます。
イメージ 12

クラッチカバーを取り付けて完了です。
イメージ 13
エンジン音がだいぶ静かになりました。

にほんブロブ村ランキング
クリックして頂ければ幸甚です。
イメージ 6


開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事