全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
・闇騎士-エリゴール-側で初の大型ユニット。ただし非英雄である・・・
・基礎値や枠能力を見るに魔海に落ちたウォータードラゴンディープダイバーのように、奈落に落ちたファイアドラゴンがアビス・ドラゴンのような感じ
・飛行で防御が5なのでサイコカッターサンダーカッターの1枠が有効対抗になるのはややつらい
・とはいえ3枠もあるので6レベル非英雄としては上々な枠
・能力はこの手の普通タイミングの行動完了能力としては最上位クラスの防御力分のダメージ。固定なら弱点付与でもない限りダメージ上昇は臨めないし、攻撃参照なら減少させられる可能性がある
・基本的に自身のレベル未満の相手には能力を、自身のレベル以上の相手には攻撃するのがスタンスとなりそう
・防御を上げて耐えてからの反撃で能力を使用できることが、強力であることは夢魔が証明している。ただし6レベルでレベルより下の数値の防御力なので、極力先攻はとりたい
・本人自身に奈落の恩恵を受ける面がないため、奈落自体にディアブロサポート効果があるほうが積みやすい
アビス・リフレクションのカードナンバーが14でおそらくユニットの数は13種。そしてアビス・ドラゴンのナンバーが9ということは非英雄の大型はまだ3種はいるということ。もしかしたら錬金生物並に6〜8レベルが主体の勢力なのかもしれない
紅丸「ここにきて公式が焦らしプレイを始めた件について」
 
リリム「トライアルの紹介の初めの1週間で英雄を公開しないなんてことあったのかしら?」
 
ガトー「今まだ最終調整してるんじゃないのか。リオネット自身がそんなに特徴あるわけじゃなかったし、エリゴールも微妙だと売れないんじゃないのか」
 
紅丸「アポカリプスの魔剣の売り上げ自体はよかったみたいだし、今回のトライアルでさらにドドンといきたいはずだからもっと勢いが欲しいな」
 
リリム「とはいえアビスドラゴンの性能自体は6レベル非英雄も安定したきたなといったところかしら」
 
紅丸「これぐらいあっても文句ないやろってくらいの水準にはなってきただろう。ディープダイバーと比べるものじゃない」
 
ガトー「まあそりゃな。ただダイバーほど防御力を上げるのに長けた色ではないから、攻撃力ダウンあたりを活かさないと辛そうだ」
 
紅丸「紹介済みの2レベルと組んでもイニシアチブ+2だからな。本人にイニシアチブ+1でもあればもう少しわかりやすく先攻よりだと思えるんだが」
 
リリム「先攻よりという面では近しいのはダイバーよりもラヴァ・ドレイクかしら」
 
ガトー「確かにやつは6/7/5の基礎値や3枠という点は似てるけど。向こうのがよりイニシアチブが高いな。周りの2レベルが早くないからトントンだが」
 
紅丸「特殊進軍か殴る以外の選択肢があるかの違いはあるし、歩行で防御5は先攻取れるなら飛行ほど困らないしな。ディアブロをパンプするようなユニットが出ないと先攻とって能力使う前にバトルクライなどで防御上げるのはつらいだろう」
 
リリム「アビスドラゴン自身の戦闘力がどれくらいのものかは、後はスペルと地形にゆだねられたわね
 
紅丸「しかしこれ、今回のトライアルは両方ともスペル単の様相を呈してるな・・・。」
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事