全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
・Gレギュレーションからの再録カード。主な違いはGレギュ版は5レベルであることや普通タイミングの特殊能力があること
・レベル越えの攻撃力にイニシアチブ+2と3枠のスペルが特徴のユニット。一言でいうと飛行のラヴァ・ドレイク
・2レベルと合わせてイニシアチブ+4あたりで攻撃するのが主な仕事
・枠だけで見ると火混じりフォクシアに混ざれそうな性能。また種族ビーストなので枠の調整次第で神獣にも出張できる?
・ただ加速力自体は相手が平目の場合に先攻を狙える程度で、ちゃんとした先攻デックにはあまり張り合えない。対抗枠のある鉄巨兵セレスといった感じのユニット
・カードナンバー的には最後になる可能性もあるカード。アビス・ドラゴンのナンバーが9なので最低でも6レベルの非英雄は後2種はいる。エリゴールが6レベルということで6レベル主体のデックの模様
・そして煉獄のディアブロの火スペルは最大でも2種類。火魔の複合が多いのか、火魔風みたいな3枠スペルが出てきたりするのか?
紅丸「マルちゃん再録きましたねー」
 
リリム「そんな親しげなニックネームをつけるほどGレギュレーションで使ってないでしょ」
 
ガトー「スペル枠的には吸血姫リコリスのデックのデックにマッチはしていたな」
 
紅丸「Gレギュのときも今回もそうだけどかなり先攻が欲しいデザインだからね。非英雄としてはそれなりに上等に見えるけど、勝てるかという言われると微妙」
 
リリム「6レベルがそう強くない環境で非英雄でそう勝てるわけじゃないからね〜」
 
ガトー「行動完了効果が今回のトライアルで入ってることも関係すると思うけどな」
 
紅丸「その行動完了にする能力を持ってるお前がけっこう悪いんだけどな」
 
リリム「6レベルは能力あってなんぼなところはあるかもねぇ」
 
ガトー「まったくだな」
 
リリム「ではまた明日!」

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事