ポンヨウの透明水彩絵画専用ブログ

絵画・写真の上にカーソルを載せて絵の右下の拡大マークをクリックしますと大きくなります

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全528ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

いままでのクルーズ旅

ヨウ華号・日中友好の船1980年
博多・天津・上海・大連・博多12日間
船底の20人部屋でしたかね?

カーニバルグローリ    10.1.16
ニューヨーク・ボストン・ハリファックス
(ブログの知識が無かったデス)

ボイジャーオブザシーズ  1.27.13
オセアニアクルーズ・ニュージーランド一周

MSCフアンタジア    18.5.14〜25.5.14
エーゲ海・アドリア海クルーズ
https://blogs.yahoo.co.jp/dfbca300/19056217.html

飛鳥Ⅱ          2014.7.18〜7.20
https://blogs.yahoo.co.jp/dfbca300/19230063.html

MSCオーケストラ    17.1.15〜24.1.15
ペルシャ湾クルーズ
https://blogs.yahoo.co.jp/dfbca300/19747880.html

セレブリティミレニアム        10.16.15
日本一周&釜山クルーズ
https://blogs.yahoo.co.jp/dfbca300/20441438.html

パシフィックビーナス   12.13.15〜12.15
クリスマス伊予・瀬戸内海クルーズ
https://blogs.yahoo.co.jp/dfbca300/20562957.html

ダイアモンドプリンセス  5.30.16〜6.10.16
北海道周遊・知床・サハリンクルーズ
https://blogs.yahoo.co.jp/dfbca300/20962234.html

NIPPON MARU  2016.12.22〜2016.12.24
別府花火と瀬戸内海クリスマスクルーズ
https://blogs.yahoo.co.jp/dfbca300/21339635.html

オーシャンドリーム    2017.Spring 
ピースボート乗船記
https://blogs.yahoo.co.jp/dfbca300/21508136.html 
 
ダイアモンドプリンセス  6.23.17〜6.30
那覇・石垣・台湾クルーズ
https://blogs.yahoo.co.jp/dfbca300/21644416.html


近いうちにクルーズ&スケッチに出かけますのでよろしく!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

少し気になっていた神戸市立博物館「開国への潮流」展


イメージ 2

9月24日までの展示

台風も来るかもしれないなかで、神戸に住んで半世紀以上。

小学生時代、神戸港を描く催しに何度も参加してましたから、メリケン波止場でのハシケには思い出がいっぱい詰まってます。


イメージ 3

神戸市立博物館が熊内(くもち)あたりにあったころ、何度も鑑賞に行きましたよ!

イメージ 4

特別展以外は撮影OKでした。


イメージ 5

今も色鮮やかな表現

ひとつひとつ見ると興味はますます湧いてきますが、館内を2周回ったところで閉館寸前。



イメージ 6

高取山で船の燃料である石炭採掘がおこなわれていたことなど全く知りませんでした。

イメージ 7

和田岬砲台は川重造船で進水式が行われていたころ、外側だけ少し見ました。それ以外は西宮の浜にある砲台を金網越しですが、一度スケッチに行ったことがあります。

イメージ 8

大砲など鉄を溶かして作る反射炉のことは鹿児島でしたかね!跡地を見ました。





イメージ 9

先月、兵庫県立美術館で「怖い絵」展を見ました。

20日でしたか?すごい人で、絵画の前には3重〜5重の人垣で、説明文は白内・緑内障で近くでも無理!とても読めず、絵画も遠くからチラチラ眺める程度。

イメージ 10

絵画は内容を読まなかった分全く怖さはなくて、早々に引き上げました。

このパンフレットに描かれてる程度の絵画は印象的でした。

9月18日まで

今年はこの美術館に6〜7回行ってます。



この記事に

開く コメント(0)

4コマ漫画

イメージ 1

神戸新聞に掲載中の漫画

ほとんど見たことがなかった。

題名の所も何か少し描きが違っている。

笑えるかどうかはよくわからない。


イメージ 2


夕刊と朝刊の違い。

途中から読むと私には意味が今一不明。

動物がよく出てくる。



イメージ 3

私の子供時代は栗の頭の「クリちゃん」のことを覚えていますよ!

4コマ漫画は難しそう。


「ねえ ぴよちゃん」青沼貴子
http://www.ne-piyo.jp/


漫画も検索すれば全国版でした。
ビックリ!!


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

アルツハイマーも血液で測定できる時代が来た。

血液の一滴で13種類の癌が分かる時代。

先日の神戸市の健診では前立腺癌、肺癌、胃癌、大腸癌など個別に診てもらったが、全て時間の短縮時代が来ようとしている。

ネットニュースだっが、今中国から血液一滴でがん検診を受診できる日本へのツァーがあるとか。
中国人も大気汚染、ニセ食品に加えて飽食時代、
美味しい空気を吸いに日本旅行と健康状態が分かるツァーがもてはやされるのだろう。
しかし、日本の国民健康保険制度を悪用されて、日本に損害を与える行為はやめてもらいたい。


読売


血液一滴ツァー


中国人が日本の医療にただ乗り
http://diamond.jp/articles/-/129137?page=3



イメージ 2

ダウン症改善化合物の発見

生物学的な特性と人生の質は?!?

今後、倫理的な議論と情報公開が必要!!



この記事に

開く コメント(3)

イメージ 1

神戸の人は熱しやすく冷めやすい。

私もその典型で今までに通り過ぎた趣味も数多い。

しかしながら、今なお残ってるのは一体何なんだろうと考えてしまう。

豚まんのことで云えば、元町の老祥記の店は木造の建物で、入り口のドアは傾いていたような気がする。椅子も少し太めの角材一本でかろうじて腰かけることが出来る程度。何年も使われて角は丸く赤黒くピカピカに光っていたように記憶する。一皿3個で15円か20円くらいではなかったでしょうか?
座ってすぐに注文しても、何人も待っているからかなり時間はかかりました。

今も南京町にその店はあるけれど、周りが綺麗になり過ぎてその面影はありません。待つ行列もすごすぎて近頃は20〜30年この店の豚まんは口にしてません。私の記憶はもう60年ぐらい前の記憶です。店の屋根のところには雨漏りを防ぐためか瓦部分にあたるところに白いテントのようなものが張ってあったように思いますね。
その店の斜め向かいの東側に2階ですが美味しいカレーの店もありました。

コーヒーも近頃は手回しのクラシックのミルで70回ぐらいゴロゴリまわしていい香りを嗅ぎながらコーヒーを飲んでます。

高校時代もソース工場が近くにあり、時々風向きでそのうまそうな香りがすると無性にお腹をグウグウ云わせてました。勉強どころではなかったですね。

この記事に

開く コメント(0)

全528ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事