ボトムズの日々

装甲騎兵ボトムズのフィギュア&キットを中心にレビュー

コレクション・ショット 新着

すべて表示

装甲騎兵ボトムズ ボークス1/24 ストライクドッグ 完成報告

No.750
☆装甲騎兵ボトムズ   ボークス1/24 ストライクドッグ 完成報告
ボークス1/24 ストライクドッグ レポート 完成報告です
並びにヤフブロ投稿最終回
作成を進めてきましたが 8月いっぱいでは完成できないことが確定し急遽方向性変更し完成としています
イメージ 1
前回の後 さらに全体的に3回色をかけスミイレとセンサー類と腰のマークを塗装で入れています
イメージ 2
本来なら もっと細密に行きたかったところですが 時間的都合で綺麗なままフィニッシュですが まあ これはこれで気に入っています
なにしろ ヤフブロ投稿最終回ですから 未練を残しても解消しませんのでこれで完成です
イメージ 4
前回の後 更に汚しをかけたり 錆表現のために銀ちょろからオレンジ系をかけていましたが 一旦リセットし仕上げのためにフィニッシュ用の本体色をかけ直しています
イメージ 5
センサー関係は以前のボークス1/24ではクリアープラパーツをはめ込んでいましたが 全て塗装で仕上げています
イメージ 6
1/24ストライクドッグはあとはWAVE版を組んでいませんが 多分 個人的には今回のボークス版がマストアイテムなんだろうなと思います
イメージ 7
スタチュー改修版とイメージ 3
多分・・・更に塗装を進めてゆくと 右のスタチュー改修したものに近づいていったのでは・・・?という気がしてきました 途中から影響されないように見ないことにして進めていましたが 今回は綺麗目で完成させたので対比になって効果的でした
イメージ 8
1/24イプシロン搭乗
イメージ 9
以前組んだ可動イプシロンです
イメージ 10
降着ギミック
イメージ 11
キット自体に降着再現機能がありますので 改修なしで降着できます
ボークスお得意の脚部関節を下側に引き出す仕組みです
イメージ 12
スタチュー改修版は立膝降着できるようにしていました
イメージ 13
スタチューで完全無可動のキットを切り刻んで コックピットを入れたり・・・降着ギミックを入れたりしていましたが う〜む・・・このモチベーションは最近はちょっと湧き上がってこないですが もうヤフブロ終わっちゃうからなんでしょうか・・・?
1/24スコープドッグ比較
イメージ 14
マーシィでの比較ですが 最後くらいはノーマル機で比較すれば良かったかなぁとか思いますが このマーシィは『たいすけハンド』を組み込んだお気に入りでボークススコープドッグとタカラ版マーシィドッグのミキシングでもあり これも非常に思い出の深いキットですね〜

ここから 最後の脱線レポート
8月11日に長野県・上田市に行ってきました
イメージ 15
自宅より片道約120キロのドライブで サントミューゼで開催中の『未来のミライ展』を鑑賞してきました  なんと言っても家族揃ってお気に入りの『サマーウォーズ』の舞台の上田市ですので 市役所前とか・・・駅とか 駅前ローソンとか色々周ってきました  『サマーウォーズ』はブルーレイを入手していまして もう何十回も見ています
イメージ 16
メディコムトイのスタチュー ゲット  figma版キングカズマと比較
イメージ 18
figma版キングカズマは最近見当たらなくて探していましたら・・・パソコンデスクの裏側を掃除したら出てきました・・・
イメージ 17
あと 付属の仮ケンジが行方不明で・・・う〜む 何処いったかな・・・と長期休みを利用しての大掃除をしていたら なんと冷蔵庫の上から見つかりました
イメージ 26
続いて ミクロマン入手レポ
イメージ 19
トイザラス限定のファルコン&マノンの未開封品を入手しました
マノンはミクロレディーではなく アクロレディーなんですが非常に美人さんです
シャンニー比較
イメージ 20
・・・シャンニーさんよろ小顔なんですね・・・
で やっぱり
イメージ 21
こういうものに乗せたい
イメージ 22
・・・う〜む  頭しか見えない感じ・・・これはこれで なんか変でしたね〜

あと トイガン HK33E 再カスタマイズ
イメージ 27
↑G3用のアルミパーツでアウターバレルを延長しHK33K A3カービンをA3ライフル化していましたが アルミパーツの黒色塗装が純正パーツのフラッシュハイダー・フロントサイトの質感と少し違うのでマルイ純正G3のフラッシュハイダー・アウターバレル・フロントサイトのスチールパーツを入手し交換しています
取り付けるために本体のほうも若干加工してますので固定化されましたが 質感に統一感がでてスッキリしました HK33EA3ライフル大好きです(*’ー’*)ノ

ここからは未完成報告です
イメージ 23
ニットー版のコーチマsplあと デカールで完成ですがモチベ不足で止まっていたり・・・WAVE1/35ビートルST版は降着とコックピット改修で塗装前で止まってます
そして・・・不定期レポートしていたデロリアン
イメージ 28
完結号の130号まで届いているのですが・・・
組んでいないパーツがどっさり  組んでいるのは かみさんなので 一応ブログ終了までに頑張って!と声かけしてみましたが連休後半に組んでいましたがまだまだ完成しないとのこと・・・う〜ん あとひと月続いていたらと思うとちょいと残念です
あと・・・もしヤフブロが続いていたら〜
イメージ 24
ボークス ストライクドッグ完成ということで いよいよクメン王国のヴィネット(小型のジオラマ)作成に向かう予定でした・・・
・・・ああ〜 これも実現せずに終わっちゃうとは・・・もう 未完で終わるものばかりですがこれにてヤフーブログは完結です
これまで続けてこれたのはブロ友の皆さんを始めとし 励まされ共感してもらったりと多くの方々に支えられてのことですので この場をかりまして感謝御礼申し上げます
これまでの記事は何処かへ移し(アメブロかな・・・) 休憩をちょっとはさんでから心機一転して継続はして行く予定ですので 見かけましたらまた宜しくお願いします

 朝方完成しましたので ここからレポート追加しました
R3 レイズナー 1/48
イメージ 29
V MAX発動コーティングver,です
R3レイズナーのメッキ加工・パール成形版です
イメージ 30
R3レイズナーは目にしてきた多くの方々のレビューでは いまいちなのかとずっと積んでいましたが 組みあがると結構格好良いんじゃないかと思います
ナックルショット
イメージ 31
コックピット
イメージ 32
パイロットは付属のものではなく 実はダイアクロン隊員をエイジのパイロットスーツっぽく塗装しています
イメージ 33
マイクロスケールのパイロットは大きすぎて乗れますがハッチが閉じませんでした・・・1/48としてはプロポーションの調整で頭部が小さめです
1/48コンバットアーマーと比較
イメージ 34
1/48ソルティックのパイロットはマイクロスケール版と同じくらいのサイズですので本来なら乗れるんですけど 残念です
イメージ 35
ハッチは一通り開きますがちょいと開きが少なめです せっかく内部があるのにもったいない感じがします
1/72比較
イメージ 36
1/48ということでAG&スーパーミニプラボトムズ比較
イメージ 37
なんとか レイズナーはレポートできてちょっとスッキリです
      
エピローグ
イメージ 25

さみしい時も かなしい時も   いつもあなたが 目にうかぶ
ひとりの時も あいたい時も   いつもあなたは 胸の中
 
遠くはなれていても  たとえ別れていても
この世のひかりとともに まぶしく
 
あの日のあなたが






.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事