ここから本文です
kedorin 旅行大好き
次は、タスマニアへ

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

ロシア最終日

2008年9月18日 木曜日
 
ピョートル大帝 夏の宮殿をあとに、
 
いよいよ日本に帰国することになった。
 
空港途中のロシア正教の教会
 
イメージ 1
 
 
中はこんな感じ  
(kedorinではありませんよ)
イメージ 2
 
 
エアポートに向かう途中の教会
 
イメージ 3
 
 
 
教会近くを歩いていたロシア人のおばあさん
ロシアは平均寿命65歳だそうです。
だから、日本食ブームだとか?!
 
イメージ 4
 
 
モスクワには、回転すし屋さんが50件もあるとか・・・・・
 
 
中央裁判所?
今も、わからない建物と像
 
イメージ 5
 
 
空港についた。
 
あまりにも、セキュリティチェックが厳しいので、驚く。  
 
さすが、ロシアである。
 
アメリカ以上に厳しい。
 
もちろん、金属探知機をスムーズでも、
 
全員がボディチェックされる。
 
私は、手荷物のへアースプレイをチェックされた。
 
英語が通じず・・・・・・
 
私の髪にスプレーをかけてみせる。
 
 
 
空港の免税店で、お土産を買う。
 
幸い、カ−ドをスーツケースの奥のほうに、
 
隠していた。それを使った。
 
ウオッカを1本、話の種に購入する。
 
地球の歩き方では、ドルが有利と書いてある。
 
が、 ドルよりユーロが一番有利だった。
 
ルーブル表示ではなく、ユーロ表示だったことを
 
不思議に思う。
 
いよいよフライト→帰国。  11時間で成田に着いた。
 
とうとう現実に戻された。
 
成田から東京へ。
 
東京から新幹線で神戸に戻った。
 
 
 
もう、翌日から勤務した。
 
寒いロシアから暑い日本は、身体に堪えた。
 
翌日、カ−ド会社に電話して、海外旅行保険を申請した。
 
保険は、やはり必要と思う。
 
いつ何時、何が起こるかわからない。
 
スリくらいでよかった。
 
命があるのだから・・・・
 
MS海上の保険会社から電話があった。
 
やはり、VISAカ−ドは使われていた。が、
 
カ−ドは自己負担は、しなくてよかった。
 
国際キャッシュカードも、引き出されていなかった。
 
あと、携行品の保険申請だ。
 
手続きは、ほんとうにめんどうだ。
 
でも、こんなスリくらいではめげないし、
 
海外旅行はやめられない。
 
今後は、十分に気をつけ、
 
ブランド品は、持って行かないゾ!
 
汚い格好で、旅行することにした。
 
 
 
 
次回からは、クロアチア・スロベニア編です。
 
 
 
 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事