ここから本文です
世界の風景から
久しぶりに更新・・・

書庫旅/ Shanghai

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

上海旅行終了

‘07-08 上海旅行記亜。/2 上海に別れ 〜The take off〜

上海旅行もついに終わりです・・・
イメージ 1


(写真1) 全家。ご存知、ファミリーマートです。店のつくりは日本とほぼ同じでした。肉まんが1元で驚きました(約15円!!)

(写真2) お世話になった上海船長青年酒店。所謂、ユースホステルです。ドミトリー・一泊は2000円ほど。日本人はもちろん、スウェーデン、ブラジル、フィリピンと実に多国籍な宿泊客との交流が楽しめました。

(写真3) 最後に上海料理を、ということでユースで同じ部屋だった日本人の方と食事をして帰りました。けっこういろいろ食べてビールも飲んで、一人当たり900円くらいでした。

(写真4) せっかくなので記念撮影。普段、あまり自分は撮りませんが・・・。

(写真5) 上海国際空港。楽しく、おいしい上海旅行もきおれでおしまい。


 完!

豫園

‘07-08 上海旅行記 1/2 豫園 〜The Yuyang〜

 
 上海随一の観光地にして、上海一の名園豫園の紹介です。 

イメージ 1


(写真1) 最終日も快晴。結局、この旅行で雲を見ることはなかった・・・。冬の上海は天気がいい?
(写真2) 上海一の名園、豫園へ。ここでは通路の出入り口が興味深い。
(写真3) この2匹の鉄の獅子は日本軍が日本に持ち帰ったという歴史があるそうです。
(写真4) 屋根の上の飾りがとても興味深い!実に生き生きとしていて、今にも動き出しそうです。
(写真5) 光の具合が素敵。門を額縁にみたてて楽しむことができる。俗に言う、借景

夜の豫園

‘07-08 上海旅行記 1/1 夜の豫園 〜The night Yuyang〜

 独特の夜景で有名な豫園の夜です。

イメージ 1


(写真1) 夜のライトアップは独特
(写真2) 夜になっても賑やか。ただ、ライトアップが終わると急に人がいなくなる・・・。
(写真3) 夕食。上海風きしめん?例によって味は薄い。具だくさん。
(写真4) うわさの珍味臭豆腐^^ 
 揚げ豆腐を発酵させたもので名前のとおり、とっても臭い。しかし、口に入れてみると確かに臭いですが、食べる分には問題なかったです。中国に詳しい人に言わせると、よく食べられたね!だそうです。唐辛子をつけて食べるのが通。

開くトラックバック(1)

上海の下町

‘07-08 上海旅行記 1/1 上海の下町へ 〜The old town of Shanghai〜

 豫園から南へ歩いて10分ほど行くと、今も昔ながらの上海が残るエリアがあります。庶民の暮らしぶりをとても身近に感じることのできるエリアです。

イメージ 1


(写真1) 庶民街の入り口、曹家街
(写真2) とても生活感のある場所
(写真3) 奥に行くに従って、街並みが古くなる
(写真4) 上海のネコ。そういえば、中国では意外に野良猫が少ない・・・?
(写真5) ポカポカ陽気の下、井戸端会議を開く老婆たち
(写真6) 公衆電話。受付の人は居眠りをしている。国際電話もOKとのことだが・・・

 歩くのに少し勇気のいるところですが、とても魅力的な場所に違いはありません。

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事