ここから本文です
余命が延びた(^^)

書庫全体表示

皆さん、コンニチハ。
ひっじょぉぉ〜・・・に内容の濃い日曜日が明けて、脱力状態でございます。
更にボディにえぐりこむ様に、公園で子供と全力遊び(笑)をし、
灰になってしまったワタクシがお伝えしマス(^^;


3/15はボートショー2009のイベントの一環で、消防船ひりゆうの特別公開がありました。
(前日の放水展示訓練は悪天候の為、特救隊のHR訓練は海難の為にそれぞれ中止でした)
昨年も同イベントでの一般公開を狙いましたが、中止で見られず(><)念願の公開でした。

という事で、朝からMM21ぷかり桟橋にて、ひりゆうさんお出迎え。
イメージ 1

しずしずと此方にやってくる様子を夢中で写していたら、そのうちに巡子さんが一人増え二人増え
・・・巡子アダルトチーム(笑)集合完了!本日も宜しくお願いシマス(^^ゞ

サンドレット投げ!こういう入出港作業って保安官さん達のキビキビした動作や連携が素晴らしくて、
ついつい見入ってしまいます♪
イメージ 2
イメージ 3

イメージ 4 さて早速、船内へお邪魔します!
 流石に消防船ですね。
 船内入ってすぐの場所に
 防火服やヘルメット、
 ホース類が整然と
 配置されていました。

船橋・コンソール。窓から「ぷかりさん橋」のレストランが見えます。
という事で、結構高い位置に船橋があるのをお判りいただけるかと。。。
イメージ 5

7つの放水銃の状態が一目で判る画面(ちょっと反射しちゃって見づらいですが)。
イメージ 6

放水銃を操るのは、ジョイスティック状のコントローラー。
イメージ 7

まるで、路線図の様なパネルには、海水、泡(消火剤?)用弁の開閉状態が。
イメージ 8

「海保の船艇としては初めてのシュラウド・リング付の旋回式可変ピッチプロペラが採用された」
なんて「Pガイド」「世界の艦船」に書かれているけど、その「シュラウド」って当然このコントローラー部分
のハンドルじゃなくて、水面下のペラ部分に潜水艦に付いてる様な丸い輪っかが付いてるイメージかなぁ?
で、前進・後進自在って事なんでしょうか? ← こういう事は、現場で聞きましょう(^^;
イメージ 9

他にも発電機用のコンソールは、後列に配置されていました。
で、コレ!「左舷軸室入り口」
イメージ 10

当然、右舷軸室入り口もあるのでしょうが、見落としました・・・_| ̄|○
左右の軸室で入り口が分かれるんですね〜。機関室が2つ有る感じか?
この入り口を見て、今更ながらひりゆうが双胴船である事を実感しました。

あっという間の見学でしたが、貴重な機会でした。
丁寧に案内して下さった ひりゆう の皆様、有難うございました<(__)>
イメージ 11
イメージ 12

 FL01 ひりゆう(平成9年クリスマスイブ竣工)

 総トン数:322トン
 全長:35.1m
 全幅:12.2m
 主機/軸数:ディーゼル2機2軸
 出力:4000馬力
 速力:14ノット        (出典元:「世界の艦船」「海上保安庁パーフェクトガイド」)

 放水能力は日本最大で、毎分46,000リットルの放水が可能だそうです。



2009/3/15 横浜・ぷかり桟橋
http://x7.higoyomi.com/bin/ll?09613001v94

  • tohruさん、こんばんは♪
    アハ(^^)私の大騒ぎが伝わりましたか?はい、充実の日曜日でした♪
    レバー類は実際には動かせないので、使用感はどんな感じか?は想像しか
    出来ないのが残念ですっ(><)しかし、航空機とはやはり違うでしょうね。
    ポチ☆有難うございます。

    ゆかりん

    2009/3/16(月) 午後 9:49

  • ゆかさん、こんばんは♪
    もうですね、船橋から見る船首景色とか全然違うんですよ。
    コンソールにも色々と見慣れないパネルが多くて面白いです♪
    夢は両軸の機関室見学ですね←無理(><)
    そか、そうですよね。実際の動きを想像しつつ見るとまた、違った見方が
    出来たのか・・・痛恨です!(^^;ゆかさん、流石です。

    ゆかりん

    2009/3/16(月) 午後 9:50

  • 顔アイコン

    ゆかりんさんと言えばサンドレッド、サンドレッドといえばゆかりんさん、といえるくらい、バッチリと瞬間を撮影されててすごいです。
    機関室ではなく軸室っていうんですね〜。ほほー。私もエンジンルームを見られると期待していましたが…。こういう蓋のハシゴだと、一般公開はないんでしょうね。しゅん。

    [ mumikaze ]

    2009/3/16(月) 午後 10:49

  • 顔アイコン

    面白いカタチした船ですね。
    ひりゅうさんですか
    那覇の陸自ヘリにもひりゅうさんがいますよ。
    ネーミングに愛着がわきます。

    [ tokio ]

    2009/3/17(火) 午前 0:43

  • サンドレッド砲があるのかと思ったら投げてたんですね、放水銃かってに誤解してしまいました。イベントは知ってましたが体が2つ欲しいです、日曜はあてもなくさ迷ってました次回は写真撮ってください。

    eWIND

    2009/3/17(火) 午後 0:27

  • 顔アイコン

    ゆかりんさん^^こんにちは♪
    なるほどね〜!今まで、黒煙と猛烈な熱気の中で、どうやって火点に
    正確に放水出来るのかと思ってたら、やっぱり艦橋内のフル制御なん
    ですね♪
    だったら、河川を拡大出来れば、この艦船を呼んで・・・しまった、
    橋を更に高架橋にしなければならないんですね><
    しかし、乗ってみたかったです^^うらやましいな♪
    あ、火災の黒煙の中って、1cm先も見えないんです。
    自分の位置と命を守るのは経験だけなんです。怖いですよ^^

    [ 秋風春風 ]

    2009/3/17(火) 午後 4:02

  • mumikazeさん、こんばんは♪
    アハハ〜♪なんですか?その素敵な思考は!!!
    でも、入出港作業見るのって、本当に大好きなんですよ(^−^)
    この扉には「軸室」って書いてありましたが、他艇がどうかは
    次回の宿題ですね☆(まだ乗る気です(笑))
    機関室って、難しそうでよく判らないけど、ワクワクしますよね。
    そうですね、例の垂直な掴まりどころの難しいはしごだと、
    一般公開では難しいのでしょうね。シュン。

    ゆかりん

    2009/3/17(火) 午後 6:19

  • tokioさん、こんばんは♪
    湾内での消火作業に特化したお船なんですよ。形がユニークで面白いですよね♪
    那覇にも「ひりゅう」さんいらっしゃいますか!!奇遇ですね(^^)
    確かに同じ名前の機材を知っていると、親しみが沸くかもしれません。

    ゆかりん

    2009/3/17(火) 午後 6:19

  • eWINDさん、こんばんは♪
    そです、投げてますよ☆(CLは手渡しでしたが)この作業は、ついつい
    見入ってしまいます。
    日曜はお天気いいし、湘南はヨットが沢山出ていましたよね〜♪
    ついつい、eWINDさん艇探しちゃいましたよ!次回は是非☆(^^)

    ゆかりん

    2009/3/17(火) 午後 6:20

  • 秋風春風さん、こんばんは♪
    おぉぉ・・・流石に専門の方の視点で見て頂くと、コメントが違いますね。
    「火点」って火が出ている場所ですか?1cm先も見えないって・・・(怖)
    煙と熱、怖いですね。改めて、秋風春風さんのお仕事の大変さを実感しました(><)
    お怪我等されませんように・・・(ー人ー)
    ちなみに、このお船のスピードは、とても「ゆっくり」です(^^;
    このほかにも、PCクラスのお船でも消火機能を強化したタイプも
    居たりしますし、最近では民間のタグボートにも放水銃が有りますが、
    大型船やケミカルタンカー等で混雑する東京湾内では、「備え過ぎる」事
    では無いのでしょうね。

    ゆかりん

    2009/3/17(火) 午後 6:20

  • 顔アイコン

    ども、三年越しの夢が叶ったうーみん。です。
    毎度毎度、同じ物を見聞きしているのに
    私の記憶には全く残っていない事ばかり・・・。
    メモリーの違い?^^;

    そうそう、最初に一人増え、二人増えは・・・
    小走りのゆかりんさんを見つけて私が走り、
    小走りの私を見つけて、某巡子さんが走ったという(笑)
    バターにならなくて良かった^m^

    [ うーみん。 ]

    2009/3/17(火) 午後 11:33

  • うーみん。さん、こんにちは♪
    前日からの増量訓練、三年越しのひりゆう見学、うみかぜ乗船
    ツアー(笑)お疲れ様でした〜☆
    アハハ、私なんかより、沢山のお船や基地見学やイベント参加される
    事が多くて、記憶の量がきっと半端ないんですよ!その証拠にお話
    していると、出てくるは出てくるはお宝情報!(笑)いつも貴重な
    お話有難うございます。

    フフフ、そんな感じでそれぞれが小走りしていたんですね〜(笑)
    バターになるお話、懐かしいです(^w^)

    ゆかりん

    2009/3/18(水) 午前 10:25

  • 顔アイコン

    遅ればせながら日曜日はお疲れ様でした!

    ひりゅう見学いったのにも係わらず、ほとんど説明聞かずに
    撮影に走った割にはほとんど撮れてなくて・・・
    こちらで補完させていただいてます(笑

    ゆかりんさんブログは本当に勉強になります〜
    見習って頑張り隊・・・(><)

    おおお!サンドレット投げ!!
    かっこいい〜!!
    次回があったらぜひリアルタイムで見たいです

    [ ヒロオ ]

    2009/3/19(木) 午後 1:42

  • 顔アイコン

    ボートショーもデモ狙いで以降かなと思ったのですが、腰が重く行けませんでした。やっぱり行けばよかったかな。最近 横浜ばかり行ってるような気がしていたのと18日に大きなのが控えていたので日曜日は家でおとなしくしてました。

    aos*20*hi*iki

    2009/3/19(木) 午後 9:01

  • ヒロオさん、こんにちは♪
    あの夢の様に海保まみれな日から、随分と日が経ってしまいましたねー(><)
    乗船時間からご一緒させて頂き、楽しかったです。ヒロオさんこそ、お疲れ様でした!

    いえいえいえいえ・・・(汗)実は結構スピード見学で、あんまりちゃんとお話を
    伺う時間が有りませんでした。見習うとか勉強とか、とんでもないですっ(恐縮)
    私こそ、現職さんにも大うけだった「秘密メモ(笑)」を見習いたいです。
    寄る年波には勝てなくて、聞いた都度メモしなきゃ、どんどんオーバーフローして
    しまいます(><)

    サンドレット投げ!やっぱ良いですよね♪一度体験してみたいものです・・・
    投げるか受けるか・・・いやいや、そのどっちもか(笑)

    ゆかりん

    2009/3/20(金) 午後 4:48

  • ひびきさん、こんにちは♪
    ひびきさんは前日にも展開されてましたし、そう言えば最近「横浜づいて」ますね。
    私は前日に嫁業務で動けなかった分を、存分に堪能してきました(^^;
    イベントは全部行けるに越したことは無いのですが、メリハリがあった方が
    展開出来たときに、より楽しめる様な気がします♪

    ゆかりん

    2009/3/20(金) 午後 4:48

  • 顔アイコン

    軸室って、たぶん、プロペラ含めた推進システムの真上にある狭いお部屋のことじゃないかと思う。同じような推進システムが採用されているハーバータグだと「Zルーム」とか「レックスルーム」とかそんな呼ばれ方もしている機関室より後ろの小部屋。別に何があるというわけでもなくて、推進機の頭の部分が出来損ないのタケノコ(笑)みたいに鎮座していて、でも、ブリッジの操船ハンドル見た後で入ってみると、「あのハンドルをぐいっと回すとこれがこう動いて」みたいなのがリアルにわかってきそうな面白いお部屋だったりもする。byな

    [ えびはらまなみ ]

    2009/3/23(月) 午後 1:39

  • 久し振りです。
    15日行かれてましたか!
    私も15日に行っていました。
    本当だとデモンストレーションに参加する予定でしたが、前日の遊び疲れで欠席させてもらいました!
    たまには陸から見るのもいいですね!

    miy*mi*a3*2

    2009/3/23(月) 午後 5:35

  • えびはらまなみさん、こんにちは♪
    なるほど〜〜・・・。軸室って機関室とは別のお部屋でしたか!
    そですよね。機関室の入り口扉には機関室って書いてましたね(^^;
    むむむ、聞けば聞くほど軸室を見たくなりました(笑)解説有難うございます。
    タグはタグで凄いエンジン積んでるから、あんなにパワフルなんだろうなぁと
    そちらにも興味が・・・キリがないですね(笑)

    ゆかりん

    2009/3/24(火) 午後 1:05

  • miyamiyaさん、こんにちは♪
    ご無沙汰してます。15日にニアミスでしたか〜。
    この日は良いお天気でしたね。デモンストレーション、残念でしたね。
    そうですね、陸からばっかり見てる私は、たまには海から見たいです(笑)

    ゆかりん

    2009/3/24(火) 午後 1:05

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事