ここから本文です
余命が延びた(^^)

書庫全体表示

今夏取り組んだ大きな案件で、ノーミスノークレーム達成!
頑張ったから、とパーフェクト会を開催して貰ったデスyo(*^o^*)
イメージ 1

昨年の第一回忘年会でもお邪魔した 横浜うかい亭デス。
昨年は撮れなかったケド今回はシェフに断ってバシバシ撮ったった♪

アミューズ
イメージ 2

蟹出汁で作ったジュレを蟹身にかけてキャビア乗せたモノ。
繊細なお味〜。ウミャー

セレクトオードブル(北寄貝orオーシャントラウト)
イメージ 3

オーシャントラウトのカルパッチョをセレクト!
サーモンに似てるのですが、よく脂がのってますよ〜。
小さくカットされたイチジクやディルと共に頂きマス。
聞くと海で養殖されたニジマス、だとか。
そうなんだ・・・初めて知った!でもサーモンと食べ比べて
どっちがどっちだ?と聞かれても判断できないze(゜ー゜;

栗のスープは、安定の美味しさ♥女子は絶対好きなお味♪
イメージ 4

キレーな甘鯛。
イメージ 5

鱗を残した側を太白胡麻油で丁寧に丁寧に焼いていき、
身側は水菜の上に乗せて、柔らかい蒸し焼きにし、
最後はバジル風味の温かいスープをかけて仕上げます。
会話も楽しみつつ、目の前の調理の様子もすっかり堪能。
イメージ 6

身はどこまでも柔らかく、鱗はサクサクパリッパリ!

そして・・・うかい特選牛キタ━(゚∀゚)━!
イメージ 7

此方もシェフが目の前で焼いていきます。
イメージ 8

焼けたー♥
イメージ 9

オニオン、ガーリックスライス、粗挽き黒胡椒、山葵、ポン酢。
味変しながら美味しく頂きますよ〜♪
外側はカリッとしつつレアな部分の脂の甘さを程よく
際立たせるので、山葵が合うかな。

昨年感動したガーリックライス・お新香・お椀。
イメージ 10

本当にうかい亭のガーリックライスは鉄板で炒めた食感じゃなくて、
モチモチとしたおこわの様な感じなんですよね。
だからといって、水分多目で炊いた訳じゃなく、通常の水加減で
普通の固さに炊いたご飯を使って鉄板で作っていきます。美味し!

これでお食事が終わり、席をサロンに移動します。

イメージ 11

途中、色々なお席を見かけましたが、こんな席もありました。
目の前の鉄板で繰り広げられるショーやシェフに気を取られず、
二人の時間を楽しめマスne。

デザートはクリームブリュレ、葡萄シャーベット、モンブランからセレクト。
イメージ 12

イメージ 13

最後に供される焼き菓子まで、全て美味しくお腹に収まります。

食事中にアルコール3杯位頂きながら、丁度良い量ですね。
夏にお仕事頑張って良かったぁ(^−^)

今も繁忙期だけど(汗)PTAイベントや会合も沢山だけど(涙)
目も結膜炎だけど(困)取敢えず、ガンバリマース。

2017/09

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事