ここから本文です
余命が延びた(^^)

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

PL13 もとぶ☆進水式

ご縁ありまして、1000t型巡視船命名・進水式に参加させて頂きました♪(^ー^)

日本の巡視船の進水式参加はPM25 えちぜん進水式以来、8年ぶりです。

JMU磯子(旧IHI)の正門を通り、ゲストハウスで海保友の会の受付後は、
まるで結婚式の親族控室的な広〜いお部屋で『暫しご歓談くださいませ』
状態(^m^)

静かな会場内でしたが、幸いにも顔見知りの方にお会い出来たり、
この日初めてお会いした方とも会話が弾み、楽しい歓談タイムとなりました。
そりゃ、巡視船好き同士ですもの、会話が弾まないはずがナイyo!(^^)

お待ちかねの、式典会場のドックまではバスで連行されます(爆)
清水友の会バス(やはり出てきたyo!清水から)、その他三管友の会
会員バス2号車、3号車と振り分けられてました。
イメージ 1

勿論、バスのチケットも廃盤になった海図のリサイクルですよ♥
三管の総務の方々がせっせと用意してくれたかと思うと、この
チケットも大事にとっておきたくなります♪
イメージ 2

さてさて、早速バスにて移動します、、、
逆光ですが初撮り!
イメージ 3

おや?船は海に浮いてますよ(既に進水してるじゃん!)
ざっぱーん!って感じに進水台から海に滑り込む様な、
荒ぶる進水を見たかった気がしますyo。

□よくよく資料を拝読しますと、此方の造船所ではドック内で船体を
 造り、注水して船体を浮かせてから海上へ引き出す「ドック式進水」
 を採用してます。と書かれてました(^−^;
イメージ 4

JMU社旗、国旗、海上保安庁旗が揚げられてますne。

海保の偉い方々(次長さんだそうです)の合図で船名が現れ、支綱切断し
後方からタグが曳きます。現れた船名は、既にPL10に命名されてる
「もとぶ」。同じ くにがみ型 で番号若返り!?PL10は転籍?( ̄□ ̄;
等々考えつつ眺める。

花火が2回ほど上がり、
イメージ 5

風船が放たれ、
イメージ 6

キラキラテープバズーカが5回ほど炸裂しました♪
イメージ 7

PL13は新「もとぶ」となりましたので、現もとぶと替わり
11管区へ配属されるのでしょう。

TVカメラはTBSとANN。ニュース流れたかしら???
イメージ 8

イメージ 9

安心してください、ついてます!(ファンネルが)(爆
イメージ 10

いやはや、凛々しいお顔(船橋部分)、すっきりしたライン、
そして、ファンネル。なかなか器量よしじゃないですか♥
イメージ 11

今後、本船が配置される現場は今日の様な華やかさはなく、
厳しい現場かと思いますが、せめて賑やかに新しい船の
誕生に立ち会えた事を悦ばしく思います(^^)
イメージ 12

この機会を用意してくださったJMU・海保・友の会、
当日お話しした方、シャッター押してくださった方、
取り計らってくださった方々に感謝です。<(_ _)>


2015/12/17 横浜市・ジャパンマリンユナイテッド(株)磯子工場

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事