THE DIGITAL PHOTO&MOVE

訪問してくださった方々に感謝です

全体表示

[ リスト ]

もうすぐソニーから新型が発売されるが

機種は大きく3種類になる。

上位機種は二種類で型番はどちらも「550」です。

知っている人はピーンとくるナンバーで、

ソニーでもこの55は特別な意味を持ちよほどの機種でないと

付けたりはしないナンバーなのです。

私の記憶が正しかったら8ミリハンディカムの

TR55以来ではないかと思います。

ハイビジョンハンディカムの完成形と言っても良いでしょう。



完成度は非常に高く、一番のトピックスは

撮影データのビットレートが24メガを採用したこと。

これは圧縮ノイズが出にくくなったということで、

キャノンでは既に採用しておりその画質の良さには定評があります。

特徴的機能がかなりあるのでホームページで確認して下さい。
http://www.sony.jp/handycam/



カメラで画質を決める要素としてレンズがあります。

ソニーではGレンズといいコニカミノルタの技術で

製造していると言っている高画質レンズで、

今回特殊低分散のEDレンズが採用されより

一層の画質アップが期待できます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事