事務報告

すべて表示

2008年度研究会・合評会開催のお知らせ

2008年度研究会・合評会開催のお知らせ

昨年度はプレ研究会を含め3回の研究会およびワークショップを開催しました。
「障害学ってなに?」という入り口の疑問はある程度までは解消されたものの、
回を重ねれば重ねるほど、運営委員を含め、
参加者のなかに障害学の理論をきちんと勉強したいという思いが強くなってきたように思います。

そこで運営委員で話し合い、今年度のテーマを「障害学についてより深く学ぶ」ことにしました。
昨年度とは少し趣向を変え、文献をもとに議論するという形式をとっていきます。

まずは昨年度刊行され、障害学を学ぶ人にとっては必読・必携と評判の、
杉野昭博著『障害学−−理論形成と射程』(東京大学出版会、2007)をとりあげます。
2回の読書会を行い、秋には著者である杉野昭博さんをお招きして、
合評会(複数の人がそれぞれの立場から本を批評する会)を開催する予定です。

みなさんと共に、障害学の理論について議論を深めていければと思っています。
ご参加をお待ちしております。

第3回 研究会
日時 2008年6月21日(土) 13:00〜16:00
内容 杉野昭博『障害学−−理論形成と射程』(東京大学出版会、2007)第1章〜第3章
報告者 時岡、河口、渡辺
場所 日本福祉大学名古屋キャンパス北館7階7B
〒460-0012名古屋市中区千代田5-22-35
地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅2番出口
JR中央線「鶴舞」駅公園口より徒歩2分
※ともにエレベータあり
http://www.netnfu.ne.jp/nagoya/
参加費 500円
案内 上記の文献を読んだ上でご参加ください。
レジュメ テキスト形式のレジュメを1週間前までに当HPに掲載します。各自ダウンロードの上、使い勝手の良い媒体でご持参ください。当日、墨字・点字・拡大レジュメは準備いたしません。ダウンロードが難しい方は別途ご相談ください。

情報保障 手話通訳、要約筆記をご利用の方は、お手数ですが5月30日(金)までに下記連絡先までお知らせください。


メールアドレス ds dot chubu atmark gmail dot com


.


みんなの更新記事