プーケットしまかぜ案内人 其の1

プーケット島ダイビングガイドが、体験ダイビング、観光、オプショナルツアー、離島、象乗り、レストラン、スパ、夜遊びナイト情報の発信

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10

イメージ 10

初めてムエタイ教室を見学しにいきました!
といっても今回は、プロの方だったので、かなり異例のパターンです。
初心者では、シャドウボクシングや、サンドバックに打ち込んだりするところから始まるとか・・。
それぞれのレベルに合わせてムエタイを教えるとムエタイ暦14年、22歳バン先生は言っていました。

僕からの率直な感想は、ムエタイが本当にカッコいい格闘技であること。
是非タイにいるうちにやってみたいなと思いました。
泊り込みでも練習ができるので、本格的に勉強したい方にも嬉しい道場でした。

本日は、元プロのムエタイ選手モトキさんであったため
先生とマンツーマンだった本日は、モトキさんの要望に沿っての教室。

準備運動も入念なモトキさん。
ストレッチをして、シャドウボクシングでウォームアップ。

リングに上がり、ミットへの打ち込みが始まりました。
「アッパー」「ニー」「フック」「キック」などの先生の発する英語に最初は戸惑うも、
さすがプロ、その集中力で、声を発しながら目にも留まらぬ速さとパワーのキックやパンチが
繰り出されます。3分ごとに1分休憩しながら4ラウンドくらい。

次は、モトキさんの要望で「ミニスパーリング」です。
足にプロテクターを巻いてスタート。
軽いスパーリングのはずが、先生VSモトキさんの気迫あふれる対戦は、こちらも見ていて大興奮。

その後、モトキさん「本場の首相撲を教えてもらいたい」との事。
首をつかみながらの膝蹴り。相手の転ばせ方などの練習をしました。

首相撲の後は、「本場の肘と前蹴り」。キックを受け止めてからの肘の打ち方。
フェイントを入れてからの肘の打ち方。基本の前蹴りの練習をしました

「再度基本の見直しになり、更に見たことの無い技術も学べて楽しかったです。
いや〜この後のビールが楽しみ楽しみ!」そんな事言いながら、
そばのスーパーマーケットでビールを購入!!

「いい汗の後はビールですね!!」
なんてさわやかな笑顔を見せてくれました。

また遊びに来てくださいねモトキさん!!



タイ・プーケット旅行&観光ツアーのご予約は↓
http://www.bai-mai-tour.com/

プーケット&体験ダイビング、シミランクルーズのお問い合わせは↓
http://www.divefreecsphuket.com/

スパ&エステ総合予約センターは↓
http://www.phuketrelaxspa.com/

プーケット格安リゾートホテルのご予約は↓
http://www.phuketrelaxhotel.com/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事