プーケットしまかぜ案内人

プーケット島ダイビングガイドが、体験ダイビング、観光、オプショナルツアー、離島、象乗り、レストラン、スパ、夜遊びナイト情報の発信

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

本当に良い天気のプーケットです。こんな暑くても屋外が涼しいスパはアイランドハーブスパです。
自然がいっぱいで気持ちの良い空間ですよ!!

ボディースクラブ後シャワーを浴びたMIOは黄金の腕の持ち主?!
ゲオさんが先ほどのスクラブと同じ屋外の部屋に案内されました。
このゲオさん、技術も上手いし、日本語も喋れる!
「痛くないですか?!」とスパ中にいつも聞いてくれる気の使い方。まさに完璧なセラピスト。

そして、やっぱり、屋外ルームはエアコンルームと比べると寒くないのでグッドです。
シャワー後は、緩やかな風が当たるだけでも十分涼しいのにエアコンつけたら絶対寒い」と言っていました。

日本人スタッフAKIKOさん曰く、

ボディースクラブで、毛穴の汚れを落として、次にオイルマッサージ。
そうする事により、お肌全体にオイルを浸透させる事が出来るらしいです。
オイルの前にボディーソープで体を洗い、オイルマッサージ後最低6時間程は洗い流さないようにする。

ちょっと初めて聞いたことだったので、他のスパも含めて、スクラブとアロマセラピーオイルマッサージの
順番が必ず一緒な事を始めて理解しました。なるほど〜。

アロマオイルは、ボディースクラブの前にあらかじめ天然ハーブエキスから作られた6種類の中から選べます。

ここでまたまた日本人スタッフAKIKOさんの登場!!やっぱり日本人スタッフがいると安心です。
効能を色々説明してくれました〜。

「でも、最終的には香りによる効果でリラックスするので、好きな香りで選んでくださいね!!」との事で、
「スパ」と言う名のアイランドハーブスパオリジナルのスパを選びました。

早速ベッドに仰向けになり、サロンの上から押しながら足から背中へ、首までゆっくりと押していく・・。

「痛くないですか?!」いつも優しいゲオさん。

首までまで行くと、サロンを捲り上げ、早速、背中中心にアロマセラピーオイルを手につけ〜
親指や手の平の付け根を使いながら筋肉をほぐしていきます。

初めて見た技術としては、手のひらは背中に置かれ、肘を外側に押さえられ、丁度三角形の形をとり〜
手のひらの付け根で押し伸ばしていく、腕全体を辿り、また背中を辿り・・。

繰り返し、繰り返し・・これは気持ちよさそう〜〜。
案の定MIOも「ヤバイ・ヤバイ」と呟いています・・。

手の平を持たれて指と手のひら全体を揉み解される、首を揉まれ、背骨沿いを押し伸ばされた日には、
間違いなく身体全体から力が抜けていくのがわかる・・。序盤から本当に気持ちよさそうです!!!

まだまだスペシャルテクニックのアロマオイルマッサージが続きます〜。足も凄かった・・。

うつ伏せの状態で片足ずつ筋肉を押し伸ばしていく所までは普通だが、うつ伏せの状態で足をまげて
足の指先から全体を丁寧にマッサージ・・。

そして、仰向けになった状態でも丁寧に筋肉を推し伸ばしていく。ヒザを横に曲げたり、ヒザを立てて〜
全体を押し伸ばしたり、揉み解したりと凄い。ヒザも揉んだりもして、仰向け下半身最後は、タイマッサージ
特有の伸ばしの技術。骨盤の血液を止め流した後は、一気に足が軽くなる。

仰向けの上半身は手から始まった・・。またまたスペシャルですね・・。
腕を伸ばしたり、手を叩いたり、伸ばしたり・・。

次は、ゲオさんの暖かい手で優しく、おなかを押されて、押し伸ばされて・・上に上がって行き首までいく。

肩付近に指を置いて止めるテクニック!
今まで見たことありますが、ここまでいろいろな角度からおいているのを見たことがない
・・。

流れるように進むスペシャル(?!)マッサージは、気持ちよすぎて40分間MIOには言葉がありませんでした・・。

「全然痛くなくない上に本当に気持ち良い!!」見てるほうも気持ちよくなる!
アロマセラピーオイルマッサージはプーケットNo.1かもしれない。是非体験してみて頂きたい。

ゲオさんは常に「痛くないですか?」と強さを確認しますが、どのセラピストさんも日本語が喋れるので、痛いときは「痛い!」、弱いときは「強く」と言えば伝わりますので安心なアイランドハーブスパ。安心してオススメできるスパ。

詳しくレポートを見る↓
http://www.spa-phuket.net/2009/02/post-dbf1.html

もっと写真を見たい方↓
http://phuket.typepad.jp/photos/islandherbspaaroma/

【場所】   チャロン地区
【施設】   ☆☆☆☆
【笑顔】   ☆☆☆☆☆
【ルーム】  
【シャワー】 お湯(熱くはないです)
【紙パンツ】 有り
【ジャクジー】冷水 日本人は嫌う


プーケットのツアーの予約は↓
http://www.bai-mai-tour.com/

体験ダイビングのお問い合わせは↓
http://www.divefreecsphuket.com/index.htm

スパ総合予約センターは↓
http://www.phuketrelaxspa.com/index.html

プーケット格安リゾートホテルのご予約は↓
http://www.phuketrelaxhotel.com/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事