プーケットしまかぜ案内人

プーケット島ダイビングガイドが、体験ダイビング、観光、オプショナルツアー、離島、象乗り、レストラン、スパ、夜遊びナイト情報の発信

全体表示

[ リスト ]

ランヤイ島へ NO1

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19

イメージ 19

お天気が続くプーケット島は、ザ☆南国リゾートそのもの。毎日暑くて、日焼け対策も効果無しです…。
風も無く、海況も穏やか。
これならピピ&カイ島へのスピードボートの離島ツアーも船酔いの心配は少ないかな??

本日は、ランヤイ島へ行ってきました!!
プレミアム・アウトレット、高級ヨットハーバーのロイヤル・マリーナに近い、ボートラグーンからの
出港です。パトン地区のお迎えが、朝8時半ごろで、港の出発が9時半過ぎでした。
スピードボートで約10分弱、まず真珠の養殖場に立ち寄り見学し、ランヤイ島に上陸しました。

とっても冷たいフルーティーなジュースのウエルカムドリンクでお出迎えです。
ちょっと一息付いてから案内されたのは、小さな小屋。

パールの養殖について&パールの種類などの説明を受けました。
アコヤ貝やマベ貝は、一生のうち1回しか真珠を作らないそうです。本真珠は高いはずですネ。
知らないことが沢山あって、へぇ〜っと聞きいってしまいました。

そして、パール・ショップに立ち寄りました。ピアス・ネックレス・指輪などなど...
沢山売っていましたが、タイの物価で考えると高い!!ビックリしました〜。
だって、トムヤムラーメンやホケンミーが一杯35バーツぐらいなのに、ネックレスが2万バーツなど。

でも、日本で買うより安いのかな?相場が分かりませんが、見ていると何だか欲しくなってしまいました。
お小遣い貯めて、自分へのご褒美に買おうかな〜??なんて考えましたね〜。
プーケット島は、真珠の養殖がこんなに盛んだったなんて知らなかった〜。本当に奥深いですね!!

11時頃になると、スポーツ・センター、レストランなど簡単に島の説明をしてくれました。
この島は、シーカヌーのカヤック、バトミントン、バレーボール、射撃、マウンテンバイク、
パターゴルフ、マスク・スノーケルが無料で全部使い放題なのです!
とってもお得ですよね〜^^スポーツ・センターと呼ばれる場所で、貸し出しを行っています。
たまーにスタッフが不在のこともあったり、ちょっぴり面倒な顔をすることもあり、
タイらしいローカルな雰囲気いっぱい♪
こんな時は、タイを感じるな〜と思うのがコツ!?
日本ではないので、日本と比べるのも可笑しいですよね^^私は、そんなタイが大好きですが♪

早速海に入っていくと…。濁ってる?あれ?見えない?
おかしいな〜とブイを越えて、沖合いや左右の遠くまで泳ぎましたが、やっぱり濁ってました…。
ビーチ手前は、珊瑚もなく、魚もほとんど居ませんでしたね〜。
これならコーラル島の方がお魚さんの量は多いんじゃないかな?と思っていると??
徐々に見え始めた影。場所によっては、チョウチョウウオの仲間、グルクン系、カサゴの仲間を発見!!
そして、ハゼやクマノミの仲間ニモが多くてちょっとビックリ!!!

私の中で、ダイビングでじっくり潜ってみたい場所にランクインしました〜♪
午後も入りましたが、やっぱり透明度悪かったですね〜。あまりスノーケルに向いていないのかな?
アンダマン海は日替わりによって透明度が変わるので何とも言えませんが、
日を改めて、もう一度水中世界を覗いてみたいですね^^

担当 mio

プーケット&体験ダイビング、シミランクルーズのお問い合わせは↓
http://www.divefreecsphuket.com/

タイ・プーケット旅行&観光ツアーのご予約は↓
http://www.bai-mai-tour.com/

スパ&エステ総合予約センターは↓
http://www.phuketrelaxspa.com/

プーケット格安リゾートホテルのご予約は↓
http://www.phuketrelaxhotel.com/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事