ここから本文です

書庫全体表示

稽古内容

稽古内容



月・火・金曜日

-静の稽古-

身体の使い方を中心に、
体力トレーニング以外の
武道にとって最も大切な根本を稽古します


・姿勢
・呼吸
・立ち方
・歩き方
・体の動かし方の基本
・力の方向と伝え方
・打撃の基本
・組み技の基本
・型の稽古
・ミット稽古
・刀、棒、なぎなたの稽古
 などなど




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


木・土曜日

-動の稽古-

対人稽古を中心に少しハードな稽古をします。
月・火・金曜日でつちかったものを実証する稽古





*木曜日

試合出場選手は
全身運動中心のハードトレーニング、

一般の方、年齢が上の方は、
コンディショニングトレーニング
中心


・組み打撃のスパーリング
・組み技のスパーリング
・寝技のスパーリング





*土曜日

対人稽古中心


・基本稽古
・ミットトレーニング、
・移動稽古
・首相撲
・約束組手
・自由組手
・マススパーリング
・組み打撃のスパーリング
・組み技のスパーリング
・寝技のスパーリング
・コンディショニングトレーニング 
・基礎体力
・身体操作の稽古
・コーディネーショントレーニング

などなど
それぞれの人に合わせた内容の稽古を行っています。



稽古全体を通して

基本的なボディーバランスを整える為、
身体の動かし方の基礎練習として様々な体操運動をしっかりと行うので

体を健康に保ち、
けがの予防にもなります。



*約週一回 どこかの曜日でトレーニングも稽古の一環で行います
ウエイトトレーニング
ファンクショナルトレーニング
バランストレーニング
体幹トレーニング
など

基本的なウエイトトレーニングのやり方から
その人にあった
必要なトレーニングを行います

場所:国立市総合体育館 地下トレーニング場





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事