好奇心、感動、そして 感謝!

短い人生、どうせならスイッチ・オンで生きたい〜

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全27ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

六本木アートナイト


オールナイトで一夜限りのアートを楽しむ


1年に一回の特別な夜。六本木は平日でもレストランや居酒屋など翌朝まで営業する店が
多い街ですが、この日は街全体が不夜城と化して、土曜日から日曜日の夕方までの24時間、
街の随所でさまざまなアートとパフォーマンスに出会えます。

トランプ大統領が来日中の週末 (5月25〜26日) とあり、アメリカ大使館に近い六本木
周辺は
お巡りさんだらけ。26日には六本木の田舎家で安部首相との夕食会がセットされていました。
夜を徹して大勢の人が集まるイベントの開催に、警視庁は頭が痛かったに違いありません。でも
トランプ大統領のために恒例の人気イベントを中止させたとあっては日本の若者たちを
失望させてマイナスイメージになる・・とアメリカは考えたでしょう。六本木は世界的に
有名な街でもあるし・・か、どうかは知りませんがアートナイトは予定通り実施されました。



驚きのキャンバス
6畳ほどのキャンバスに描かれたダイナミックな絵柄と総絞りの着物のようなゴージャスな
質感に惹かれました。近寄ってみると、何とレシートを貼りめぐらしたキャンバスでした。
レシートの文字と繋ぎ目が独特の雰囲気と立体感を醸し出していたのです。

イメージ 2

イメージ 3




唄う蜘蛛の巣
蜘蛛の巣(壁)に触れるとクラシック音楽が流れ、触れる場所によっては個別の楽器の
音色が響きます。私が触れた時はラベルの「ボレロ」が流れ、左手の上部に触れると
フルートの音色が聴こえてきました。

イメージ 4




気がつく人は気がつく
東京ミッドタウン正面広場の一角にさりげなく置かれた白いハイヒール。
ふと上を見ると白いストールが風に揺れています・・んっ?
もしかして透明人間?  案内板がなく係員もいないアトラクション。
妙にリアルで見えない誰かがホントに佇んでいるような錯覚を覚えました。
私がカメラを向けていると何人かが集まってきました(^^)

イメージ 5




Furoshiki Paris/Tokyo
昨年、パリ市庁舎広場で日本文化を紹介するジャポニズム2018「風呂敷展」が開催されて
大好評を博したそうです。六本木ヒルズアリーナ前のミニチュア版展示会場は、深夜にも
かかわらず行列ができて20〜30分待ち。唐草模様一色の壁に飾られたカラフルな
風呂敷と
天井から吊るされた様々な形の風呂敷包みが美しく調和していました。

イメージ 6




螺旋階段が奏でる音
螺旋の頂上から木製の球を転がすと木琴が誰もが知っている唱歌を奏でます。
木片の長さの違いが音階を生み出すので、木片を入れ替えて曲にアレンジを
加えたり、新しい曲に挑戦できます。楽しい参加型アトラクションでした(^^)

イメージ 7




境界線
額縁のような木枠を持ってしなやかに踊る2人のダンサー。「人も、物事も、世の中も、
木枠の中に見える一部しか見えていない」と表現しているのだろうか? 
後で読んだ案内書には、「呼吸と連動して膨らむ衣服を身にまとい、ダンサーの呼吸や
街の空気による衣服のゆらぎから、人と街との境界線を描く」との説明がありました。
なるほど、境界線だったのですね。

イメージ 8




残念だったメイン・アート
今年のメイン・アートは六本木ヒルズアリーナの「フルーツ・ツリー」。
色鮮やかな巨大なフルーツが置かれた舞台ではダンスや演奏が繰り広げられました。
ガイドブックにはバルーン彫刻とありますが、これは違うと思います。
バルーン彫刻とは、道化師や街頭アーチストが風船で作る花や動物などの形をモチーフに
したもので、現代アートのジェフ・クーンズの作品がよく知られています。興味のある方は
「ジェフ・クーンズ  バルーンドッグ」で検索して60億円で落札された作品をご覧ください。
このフルーツ・ツリーは合成ビニール製で安っぽく、美味しそうには見えません(^^;;
これがアートなら、日本に古くからある食品サンプルは立派な芸術だと思いました。

イメージ 1


もう一つのメイン・アートは東京ミッドタウンの正面広場に設置された風船アート。
フルーツ・ツリーと同じアーチストの作品ですが、こちらは高い気温で大半の風船が破れて
しまい悲惨なことに。大々的に宣伝されていた写真とはぜんぜん違うスカスカ作品を見て
係員に「詐欺だ!」と文句を言った観客がいるそうです(^^;;

イメージ 9




PHOTO: ORIHIME



最近鑑賞した展覧会です。

イメージ 12


どれも好奇心を満たしてくれて楽しかったです。中でもとりわけワクワクしたのが、
田中達也さんの「見立ての世界」。日用雑貨や食材をさまざまなものに見立てた
ミニチュアアートの面白さにすっかり魅了されてしまいました。

作品タイトルもユーモアに溢れていてクスクス笑ってしまいます。
さらに嬉しいことに、全作品を自由に撮影できるのです。
写真作品100点のほか実物のミニチュア模型が30点あり、写真家でもある作者の
田中達也さんとは違ったアングルの撮影に挑戦できます。
私も挑戦してみましたがどれも (^^;; (^^;;  …でした。

NHKの朝ドラ「ひよっこ」で、オープニングのタイトルバック (歌は桑田佳祐さんの
「若い広場」) に登場した田中さんの見立ての世界。会場には、ドラマで使用された
ミニチュア模型も展示されていました。

百聞は一見にしかず。田中達也さんの「見立ての世界」をお楽しみください(^^)



「スキーに行っトイレ」

イメージ 1



「ナットくのドラムプレイ」

イメージ 2



「曲とともに思い出も記憶します」

イメージ 3

 

 「リンゴスター」

イメージ 4



 「レアな大波」

イメージ 5



「収納下手な食器棚の奥にある世界遺産」

イメージ 6



 「北海道の雄大なポテ地」

イメージ 7



「地球は甘かった」

イメージ 8



「麺確認物体」

イメージ 9



 「未完の宇宙船」

イメージ 10




イメージ 11

取材でたまたま会場にいらした作者の田中達也さん。温かなお人柄は氏の作品そのもの。
おまけに俳優の藤木直人さんと見間違えるほどのイケメンです (^^)


最近 観た映画
判決、ふたつの希望   ☆☆☆☆☆   レバノンの興味深い法廷ドラマ。
ヒトラーを欺いた黄色い星  ☆☆☆☆    ベルリンで生き抜いたユダヤ人たちの実話。
スターリン葬送狂騒曲  ☆☆☆☆   フランス流風刺センスが抜群のコメディ。
カメラを止めるな  ☆     学生製作のレベル。


photo:  orihime   田中達也さんが撮影した写真の再撮です。



例年より1週間ほど早い開花でした。
花見は今週末にと悠長に構えていたら花吹雪が舞い始めたので慌てて撮影しました。


アーク森ビルとアークサウスタワーを結ぶ陸橋から撮ったスペイン坂。(撮影場所 1)
イメージ 1



桜坂。右側の白いビルはアーク森ビル。手前にANAコンチネンタルホテルがあります。
  (撮影場所 2)
イメージ 2



坂を登りきって道なりに左に曲がると陸橋が見えます。右はサントリーホール、
陸橋の向こう側の左側に霊南坂教会と教会の付属幼稚園があります。 (撮影場所 3)
イメージ 3



陸橋の上は絶好の花見処。右手はサントリーホール、左手は霊南坂教会です。 (撮影場所 4)
イメージ 4



陸橋の階段の反対側はスロープになっていて坂を下り道なりに右に曲がるとメインの桜並木に。
左手にホテルオークラ別館が見えます。 (撮影場所 5)
イメージ 5



メインの桜並木。右手はアークヒルズ、左手の塀はスペイン大使館。
大使館手前にオープンカフェがあり、花見を楽しむ人で常時賑わっています。 (撮影場所 6)
イメージ 6



ライトアップ機材が取り付けられた桜の木 (撮影場所 7)
イメージ 7



スペイン大使館を過ぎると三叉路の交差点があり、左に行くと泉通りの桜並木、
右に曲がるとスペイン坂に。 (撮影場所 8)
イメージ 8



泉通りの長い桜並木。右手は泉ガーデン、左手は泉ガーデンギャラリー。  (撮影場所 9)
イメージ 9



スペイン坂。坂を下りきると六本木通りに出ます。(撮影場所 10)
イメージ 12



アークヒルズのマップに撮影場所を赤文字で記しました。
イメージ 10

アクセス:
銀座線・南北線「溜池山王駅」13番出口から「撮影場所2」まで徒歩3分。
南北線「六本木一丁目駅」3番出口から「撮影場所1」まで徒歩0分。
日比谷線「神谷町駅」4b 出口から「撮影場所5」まで徒歩8分。
都バス01番 新橋〜渋谷/渋谷〜赤坂アークヒルズ「赤坂アークヒルズ停留所」下車。
停留所前のエスカレーターを乗り継ぎ、更に階段で4階に。桜坂「撮影場所3」に出ます。


今週末、「アークヒルズさくらまつり」が開催されます。
様々な無料コンサート、グルメ屋台、ものづくりのワークショップや子どものための
イベントが盛りだくさん!  日曜日には改装後のサントリーホールが無料解放され、
大人も子どもも楽しめる演奏会やイベントが用意されています。
イメージ 11

アークヒルズさくらまつりのウェブサイトはこちら(^^)



PHOTO:  ORIHIME





ライブ放送と録画で連日オリンピック漬けだった17日間、寝不足と感動の日々でした。

スノーボードやスキーのフリースタイルなど、アクロバティックな競技が人気ですが、
私的に「男っぽくてかっこいい!」と感じるスポーツはノルディック&アルペンスキーと
アイスホッケーです。ヘルメットとゴーグルで選手の顔がほとんど見えないのがちょっと
残念ですが、それでも動作や雰囲気でイケメンをかぎ分けるのが私の特技。

では、平昌五輪で発見した凛々しくて麗しいメダリストたちの画像をお楽しみください。
それぞれの競技で世界の頂天を極めためっぽう強い男子アスリートたちです(^^)   

☆ヨーロッパでは数カ国語を話す人が多いためか、公式の選手プロフィールには年齢、
    身長、戦績のほか、話すことができる言語の記載があったので加筆しました。


アンドレ・ミレル   Andre Myhrer, SE  (スウェーデン)
アルペンスキー  回転 金メダリスト  
35歳  190cm   ☆英語、ドイツ語、スウェーデン語

北欧の貴公子という呼び名がピッタリの端正な顔立ちと凛々しさ にうっとり (^^)
ミレル選手は音楽が大好きでギター歴 25年、自身のバンドを作って趣味で活動しています。
ウェブで作品を公開しているので聴いてみると、プロ顔負けの素晴らしすぎるギター演奏と
センスの良さにビックリ仰天でした。下は特注のギターで演奏するミレル選手です。
どれもこれもカッコよすぎでしょ!  

イメージ 1

イメージ 4

イメージ 2

イメージ 3




ピエール・ボルティエ   Pierre Vaultier,  FR (フランス)   
スノーボード・クロス  金メダリスト  
30歳  186cm   ☆英語、フランス語

クロスは、難所だらけのコースを複数の選手が同時に猛スピードで滑り降りる競技です。
グループの上位3人が勝ち上がる分かりやすいルールでスリル満点なので、私的には
見て楽しめる競技の筆頭です。選手は決勝戦まで予選を含め5回滑りますが、
選手同士の接触による転倒も多く、最後まで滑り抜くだけでも大変です。
ボルティエ選手は準決勝で転倒に巻き込まれて大幅に遅れましたが、諦めずに最後まで
滑りギリギリ3位で決勝戦へ。結果、劇的な勝利でソチに続く2連覇を成し遂げました(^^)

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7




マルセル・ヒルシャー   Marcel Hirscher,  AT (オーストリア)
アルペンスキー   大回転と複合の金メダリスト  二冠
28歳  173cm    ☆オランダ語、英語、ドイツ語
ワールド杯史上初の総合6連覇を成し遂げたアルペンの王者。
滑降と回転は技術がまったく違うので、複合を制するのは大変なことです。
五輪史上3人目の三冠を期待されましたが、得意の回転で失敗してしまい残念でした。
3年前、イタリアで開催されたアルペンワールド杯の最中、滑走中のヒルシャー選手の
背後スレスレにテレビカメラを搭載したドローンが落下して大騒ぎになりました。
電波障害でドローンが制御不能になったそうですが、あわや大事故に。
以後、ドローン使用は全面的に禁止になりました。下記はその映像です。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10




セルゲイ・カリーニン  Sergei Kalinin,  RU (OAR: ロシア)
アイスホッケー  金メダリスト  
26歳  190cm   ☆英語、ロシア語

平昌の決勝戦は、格上のスウェーデンと王者カナダを破ったドイツと、世界ランク2位
ロシアの激戦でした。取っては取り返しで、1点リードのドイツが勝つと誰もが思った最終
第3ピリオド終了の1分前にロシアが同点ゴール。結果、延長戦でロシアが勝利しました。
カリーニン選手は、ロシアのプロ・アイスホッケーリーグ史上最年少の23歳でクラブの
キャプテンを務め、北米リーグでも活躍した選手です。まるで映画のワンシーンのような
アップの画像は、2年前、モスクワで開かれた代表選手発表記者会見でのショット。
この時、カリーニン選手はまだ24歳。何なの、この大人の色気は ( ^^)

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13




ダニエル・ユール   Daniel Yule,  CH  (スイス)
アルペンスキー団体 (男女混合回転)  金メダリスト
24歳  187cm   ☆英語、フランス語、ドイツ語

イケメン俳優も文字通り顔負けのユール選手は18歳でワールド杯にデビューしました。
新種目の団体戦は対戦国の選手と2人並んで滑走するので勝敗が一目瞭然で楽しめます。
2文字と3文字で表す国名コードというものがあり、アメリカはUSとUSA、日本はJPとJPA、
フランスはFRとFRAと分かりやすいのですが、スイスはCHとCHEで中国と間違えそうです。
国語が4ヶ国語あるスイスには国名も4つあるため、ラテン語の Confoederatio Helvetica 
(ヘルヴェチア連邦) を正式な国名にしているそうです。ちなみに中国はCNとCHNです。

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16




最後は、ノルディックスキーの選手を2人。

ノルディックは北欧風という意味で、ノルディックスキーは北欧で発展したスキー技術です。
クロスカントリーとジャンプ競技があり、バイアスロンを含むこともあります。
競技の「クロスカントリー」を日本では「ノルディック距離」と呼んでいます。

かつて、北欧スカンジナビア地方の狩猟の移動手段はスキーでした。
これが野原をスキーで駆け抜けるスポーツ「クロスカントリー」の原点で、
クロスカントリーに射撃を伴う競技「バイアスロン」は昔の狩猟スタイルそのものです。
自然の野原や森の中を滑るので行く手には山や谷や隆起など様々な障害があります。
また、踏みならされていない深い積雪上の滑走には危険が伴います。忍者が水の上を
カンジキで歩くのに似ていて転倒すると雪の中に埋没して窒息する危険があります。
屋根の雪下ろし中の落下事故による死因の多くが雪に溺れた窒息なのです。

クロスカントリーにはあらゆる障害を想定した滑走技術のほか、知識、知恵と冷静な
判断力を要します。コブ (ギャップとも言う) を飛んで着地する技術が競技として発展した
ものがスキージャンプで、ジャンプはノルディック競技のひとつです。
ジャンプ技術とクロスカントリーの高度な技術に加えて強靭な身体と精神力を求められる
「ノルディック複合」は最高難度の競技としてキング・オブ・スキーと呼ばれています。

私の学生時代、スキー合宿の最終日は半日かけてのクロスカントリーでした。
スキー板をつけて長時間歩くのはハードで脚がぱんぱんになり、エッジを立てて登る坂が
きつくて何度もズリ落ちそうになりました。新雪上を滑走中に転倒し、たった1メートルの積雪で
溺れそうになったこともあります。スキーが邪魔ですぐに立ち上がれなかったためです。

クロスカントリーは体力の消耗が激しいスポーツで、競技は時間とも戦わなくては
ならないので、過酷さはハンパではありません。リフトで山頂に登り高速で滑り降りる
アルペンスキー(滑降、回転、大回転、スーパーG)のように華やかではありませんが、
スキー好きにはクロスカントリーを愛する人が多いです。


ハンス・クリステル・ホルン  Hans Christer Holund,  NO (ノルウェー )  
クロスカントリースキー 距離複合  銅メダリスト 
28歳   182cm   ☆ノルウエー語、英語
距離複合競技ではノルディック王国のノルウェーが表彰台を独占しました。 

イメージ 21

イメージ 17

イメージ 18



最後はこの人、渡部暁斗選手 Akito Watabe,  JP (日本)
ノルディック複合 個人ノーマルヒル 銀メダリスト
29歳  173cm    ☆日本語、英語
世界ランキング第1位の渡部選手。平昌では2位でしたが、正々堂々とした試合ぶりと
潔さは、まさに「キング・オブ・スキー」でした。

イメージ 22

イメージ 19

イメージ 20



❤️❤️❤️





4年前にこのブログで紹介したイタリアのヴォーカルグループがやっと来てくれました!
ブログで紹介した当時はまだ10代の少年でしたが、現在はすっかりオッさん・・いえ(^^;;
22歳・23歳のクールな青年に成長。

イメージ 1

4年後

イメージ 2


以下、画像はどれも海外のコンサートの模様ですが、日本公演もこの通りです。

日本公演のチケットは完売。日本で最初のイル・ヴォーロ・ファンを自負するわたしが
危うくチケットを買い損なうところでした(^^;;   ブログで紹介した当時、日本ではまったく
無名だったのに、いつの間にこんな人気者に?   

公演初日、満席のオーチャードホール。
「三大テノールに敬意を表する」というテーマのためか、ステージの造りが三大テノールの
コンサートと同じで、3人の立ち位置まで同じ。曲目もアリア(オペラの中で歌われるソロ曲)
からミュージカル曲までほぼ同じという、まるで三大テノールのコピー・コンサートです。


イメージ 3


舞台の下手(客席から見て左側) で譜面を前にして立つ3人。3人とも全曲暗譜しているはず
なので譜面はお飾りですが、これもクラシックコンサートの (やや時代遅れの) 定番です。
ステージ上を動きまわりながら、はつらつと歌う彼らを期待していたので、ここはちょっと
がっかりでした。



イメージ 4

ジャンルーカ (バリトン&テノール)   
甘く美しい声は神様からの贈り物・・稀有なビロードヴォイスの持主です。
日本では、フィギュアスケートの羽生結弦さんが昨年のエキシビジョンで使った「スワン」で
イル・ヴォーロを知った人が多いようです。サンサーンス「動物の謝肉祭〜白鳥」はチェロで
聴くことが多いですが、ロマンチックなこの曲にはジャンルーカの声がドンピシャ。
この日も大人気でした。



イメージ 5

イグナツィオ (テノール) …インナッツィオと発音するようです。
豊かな表現力と並外れた歌唱力でクラシックからロックまで歌いこなすオール・ラウンダー。
この日、前半は声に張りがなくて気になりましたが、後半は持ち直しました。



イメージ 8

ピエロ (テノール)   
質感のある声で軽々と歌い上げる安定感抜群のテノール。
癒し系バリトンのジャンルーカの歌い出しで観客を掴み、イグナツィオが持ち前の歌唱力で
自由に歌い上げ、ピエロが締めくくる・・グループのリーダー的存在です。


歌声は期待通りでした。   
歌い終わるごとに鳴り響く拍手と歓声、そしてスタンディングオベーション。
3人が入れ替わり立ち替わりでソロを歌うと、舞台下は花束を持った女性ファンの列。
たくさんの花束をもらいましたが、ピエロが一番多かったように見えました。
コントのようなトークも楽しく、ノリのいい同時通訳さんの助けもあって盛り上がりました。


イメージ 10
お笑いトークと歌声のギャップが凄すぎる (^^)


彼らの魅力は、クラシックとポップスの垣根がない、のびのびとしたパフォーマンスと
心底楽しそうに歌う姿でしょうか。ちょっと堅苦しいクラシックをカジュアルに楽しく
聴かせてくれる一方、ポップスやジャズはオペラ流の声と溢れる歌心で堪能させてくれます。
三人三様の声がそれぞれ魅力的でコーラスも圧巻。

彼らのパフォーマンスはすばらしかったのですが、三大テノールをはじめオペラ歌手や
クラシック系歌手がこぞって歌う曲ばかりでプログラム構成に新鮮味がありませんでした。
オペラ歌手の三大テノールは素晴らしいです。でも、オペラ歌手ではないイル・ヴォーロの
魅力は別もの。何から何まで三大テノールをコピーする必要はなかったのでは………。
イル・ヴォーロの持ち味を活かした元気な歌が少なかったのが残念です。

公演は休憩がなく、合間に2曲ほどオーケストラの演奏がはいるだけの2時間半ぶっ通しの
ステージでした。アリアはソロかデュオなので、交替する間ほんのちょっと喉を休める
時間がありますが、それでも疲れ一つ見せない3人はさすがでした。

女性客が圧倒的に多い・・と思いきや、男性客が多かったのが意外でした。
歓声の「ブラボー」の大半が男性で、女性は「キャア〜」。
クラシックのアーチストとアイドルが同居しているような不思議な光景でした(^^)
年齢層も幅広く、性別、年齢を超えて、会場の観客とイル・ヴォーロがひとつになって
祭りのように陽気に音楽を楽しむ・・そんな素敵なコンサートでした。

一番盛り上がった曲はやっぱり「オー・ソレ・ミオ」。
アンコールの「グランデ・アモーレ」もよかったです。
彼らの魅力が満載の「Il Mondo」を聴けなかったことが唯一の心残りです(^^)


イメージ 9



日本公演のセットリスト(曲目)

イメージ 6

イメージ 7




イル・ヴォーロの「オー・ソレ・ミオ」
https://m.youtube.com/watch?v=GRMsreMk4Dk


三大テノールの「オー・ソレ・ミオ」
https://m.youtube.com/watch?v=ERD4CbBDNI0


全27ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事