根無し草blog

だんねんながら、dktnhは平成21年8月30日より左翼になりまいた。100パーネントネットウヨクではございまねん。

きっこの日記ウオッチング

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

毎日見てるワケではありませんので遅くなって恐縮ですが

きっこの日記■2007/08/28 (火) 死刑廃止論を廃止しろ!
‥‥そんなワケで、あたしの支持してるオムライス党は、死刑制度に反対してて、今よりももっと刑罰を厳しくするべきだって考えてるあたしとは正反対だ。たとえば、あたしは、山口県光市の母子殺人事件の犯人のクソガキなんか、普通の死刑なんかじゃ絶対に足りないと思ってる。遺族であるご主人に「死刑執行権」を与えてあげて、好きなように殺させてあげるべきだと思ってる。あれほどの鬼畜のような大犯罪を犯しておきながら、犯行当時は少年だっただの、ドラえもんがどうしたのと、ふざけるのもタイガイにして欲しい。あんなクソガキ、被害者のご主人に好きなように殺させてあげるべきだと思う。痛みのほとんどない死刑なんかじゃ、絶対に足りない。苦しめて、苦しめて、苦しめて、地獄の苦しみを味あわせてやって、それから殺さなかったら、被害者や遺族は報われない。できることなら、あのクソガキの家族も一緒に死刑にすべきだと思う。だって、被害者は、家族をみんな殺されたんだから。

え〜と・・・・・・・
犯罪抑止力としての死刑と死刑以上の厳罰については激しく同意しますが、加害者家族まで懲罰を与えるのはよくないと思いますw(民事の賠償とか慰謝はアリだと思います)

「死刑執行権」は実に微妙です。加害者を殺めたくない被害者および被害者家族もいるでしょうし、被害者が複数いるときは、誰が権利を行使するのか、意見がわかれたときはどうするのか(半殺しとか1/3殺し?)疑問が残ります。

それよりも死刑にされても仕方ないような悪いこと、人の命を奪ったり、世の中の為にならないことをしたのだから、是非、人様の役に立って死んでいただきたい。
どのように役に立っていただくかの案として、次のように死刑執行してもらいたい。




第1ステージ「危険作業しまくり&献血しまくり」
平常時は懲役の意味も兼ねて「高所作業」や「閉所作業」「深海作業」「バイオハザード区域での作業」に勤しんでもらいます。万が一、どうせ死ぬんだと自棄を起されてもいいように死刑執行装置(電気や毒薬)を装着しての作業になります。
作業の合間には限界まで献血をしてもらいます。死刑囚の血液なんかいらないと言われる方もいるかもしれませんが、実験にも使用します。

第2ステージ「第一次献体」
眼球や皮膚、角膜、片方の腎臓など、死に至らない程度の組織を移植医療に提供します。摘出手術は執刀経験の浅い医師に与え、医療技術の向上に貢献します。
同時進行で、副作用の少ない新薬の治験モニターになっていただきます。

第3ステージ「第二次献体」
ここまでダメージの少ない死刑囚は、心臓・肝臓・腎臓などの臓器を移植医療に提供します。ダメージの大きい死刑囚はHIVやSARSなどの難病に罹患してもらい、新薬の治験モニターになるか、副作用の多い新薬のモニターになってもらいます。万が一にも回復した場合は再チャレンジしていただきます。

第4ステージ「最終献体」
主要臓器を失った死刑囚には組織レベルの献体をしていただいたり、臨終を迎えるまで新人麻酔科医のトレーニングに参加していただいたり、放射能照射・最新医療機器の臨床試験に参加していただきます。
難病に罹患した死刑囚は、絶命するまで新薬モニターをしていただき、その後は医学部生の解剖トレーニングに参加していただいたり、難病の病理標本として後の治療・診断の為に使用させていただきます。


「死刑執行権」ではなく「死刑囚の人権」を被害者家族に与え、それを「(仮)死刑執行医療センター(法務省管轄)」が○○○円で買い取るというのはどうでしょう。金銭であれば分割も容易でしょうし、複数の被害者がいても安心だし、何よりも世の為、人の為になります。

死刑囚と言えどもその命には価値があります。
むざむざとその価値を捨てる必要は無いと思うのです。



おしまい。

この記事に

開く コメント(2)

コメント・TBありがとうございました。(特に内緒コメントの方、面白い情報ありがとうございました)



■お楽しみ!
なんか「きっこ」に反省の時間が与えられるらしいね。
自分の書いたことに責任持つのは当然だけど、いい歳して気付くの遅くねーか?



■疑問点1
この季節の風物詩「きっこの確定申告遅延ネタ」は今年は無いみたい。
本出したんだし、シャレにできないんで今年は税理士さんでも入れたんでしょうか?
はいはい守銭奴、守銭奴。



■疑問点2
都知事選ネタばっかりで都議選ネタがなかったんだけど…。
世田谷とか二子玉川とか本当のところどうなの?
(ちなみに世田谷なら小沢一郎の4億の事務所取材に行って欲しい、マジで)


■一発大逆転1
最近「きっこの日記」の評価がすごい右肩下がりなんだけど…
のるかそるかの一発大逆転のためのヒントを授けたい。
「乙部マニラ 野口他殺 マリノスレイプ被害者」
やはり「きっこの日記」の地に堕ちた信憑性を回復するにはコレしかない!


■一発大逆転2
「くまえり」
ウソはかけないがネタも無い「きっこ」に朗報。
スクープネタがないなら作れば(ry
13年で済むしw


■一発大逆転3
「紀子様 石原都知事」
今このネタ書いたら「走召 ネ申」になれる。
いや別に本当じゃなくて、いつもの嘘っぱちでも今なら「走召 ネ申」確定!
アクセスアップも間違いなしw



※注意
「きっこの日記」やココみたいな馬鹿なサイトばかり白い目で見ていると、ほんとに黒目が退化しちゃうから見すぎに注意しよう!月一回ぐらいのまとめ読み推奨!


おしまい。

この記事に

開く コメント(1)

アクセスアップにつながらないことから、きっこに永らく放置されてきた犯罪者藤田東吾と無能で愉快なイーホームズですが、新たな耐震強度偽装物件発覚でアクセスアップ及び書籍販売促進の撒き餌としてリサイクルされています。
心よりお祝い申し上げますw


さて、オイラも犯罪者藤田のグダグダっぷりやきっこの二枚舌とか印象操作について書きたいんだけど、残念ながら国土交通省のプレスリリースすら読めていないので、ここは加齢にスルー。

むしろオイラは短大生遺体切断事件に関してきっこが言明している際になんともいえない違和感を感じていたのだが、時間ができたのでちょっと書き留めておく。

きっこの日記2007/01/05(金)兄弟間にも格差社会
夢を持ってがんばってた妹をその兄が惨殺するなんて、何とも言えない不条理な思いがした。そして、一見、幸せそうに見える家族の中にまで、コイズミが生み出した格差社会の魔の手が忍び寄ってることに、言い知れぬ恐怖を感じた今日この頃なのだ。

こじつけで小泉元首相が登場しているからか、たった3浪ぽっちの「夢への道程の一部」をもってして格差社会などと言い放つ浅慮さからか、そのときは解らなかった。
後に下記の両親のコメントを見てようやく気が付いた。

<短大生遺体切断>両親も後悔の日々「子供2人失った」
両親は「なぜ、子供たちの悩み、苦しみを分かってあげられなかったか」と後悔の日々を過ごしている。「同時に2人の子供を失ったようだ」。父親は、そうつぶやいたという。

被害者の両親=加害者の両親なわけだ。
なんと同一の案件に関して被害者の感情と加害者の感情を共有できる、まれな例なのである。
つまり彼らこそが一方的な主張に偏らずに、被害者にも加害者にも配慮して、もっとも平等に刑罰に関して語ることができる人材なのである。
無関係な第三者は両者への配慮に欠けていたり、all-or-nothingに陥ったり、無関心であったり、とかく当てにならない。
彼らが加害者に何をして欲しいと思うのか、被害者に何をしてあげたいと思うのか、この判断に注目したい。
(ただし今回の事件では「同時に2人の子供を失ったようだ」といっているが、今のところまだ1人は復活可能であり、両親の感情は残った1人に有利に働くかもしれない。加害者も自殺していたらもっと平等な判断ができるのだが…)


さて、ここできっこの基地害私刑論に登場していただこうか。
きっこの日記2006/07/01(土)祖父の代から売国奴

あたしは、罪に対しての罰ってのは、その罪よりも重くなかったら犯罪抑止効果がないと思う。たとえば、1人殺したら、その犯人を死刑にするのは当然として、その犯人の家族も1人、合計で2人を死刑にする。そのくらいの罰を与えなかったら、法律なんて何の意味もない。
タバコのポイ捨てをしたヤツはその場で指を切り落とせ! 万引きしたヤツはその場で腕を切り落とせ! 電車で痴漢をしたヤツはその場でオチンチンを切り落とせ! 駐車違反の車はその場でプレスして鉄クズにしろ! 空き巣はその場で射殺しろ! 公務員が犯罪を犯したらどんなに小さな犯罪でも全財産を没収しろ! 政治家が公約違反をしたら釜茹での刑にして全国放送で中継しろ! こうすれば、タバコのポイ捨ても、万引きも、痴漢も、駐車違反も、アッと言う間に激減するだろう。公務員や政治家だって、多少はマシになるだろう。

個々人の人権が全く無視されてるわけですが、今回の[短大生遺体切断事件]に、きっこの望む刑罰を執行するとどうなるんでしょうか?

「1人殺したら、その犯人を死刑にするのは当然として、その犯人の家族も1人、合計で2人を死刑にする」

   
   
   

長女=次男に殺害される

次男=殺人罪で死刑

長男=殺人罪(犯人の家族の1人)で死刑

両親曰く、「同時に3人の子供を失ったようだ」




う〜ん、さすがきっこの望む日本は美しい!(w



おしまい。

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(3)

生きてるんですが、仕事とかカップラとか「きっこ」とかいろいろと忙しいんです。



ここら辺が更新されなくなるといよいよ土に還ったと思っていただいて結構ですw

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

きっこ認定(別名キ印)を受けちゃった個人・団体の哀れな末路。

例1、広島ドッグぱーくの募金詐欺団体アークエンジェル


きっこの日記2006/10/05(木)続・一次情報と二次情報より引用
そんなワケで、あたしは、あくまでも、「問題提起」として、自分の知り得た情報を掲載してるだけだから、最終的に判断するのは、何度も言ってるように、読んでる人ひとりひとりだ。「広島ドッグパーク」の問題は、必死にレスキューを続けてる団体と同じ名前や似た名前を名乗って、募金を集めてる詐欺グループがいくつもあり、すでにたくさんの被害者が出てる。だから、あたしは、そういった被害者が出ないように、正しいボランティア団体のサイトをリンクしておくけど、正しいサイトだからと言っても、WKさんのような意見もあるワケで、今回の2つの問題に興味を持った人は、それぞれのサイトを隅から隅まで見た上で、さらに、自分で、真実を知る努力をして欲しいと思う今日この頃なのだ。

「さくらちゃんを救う会」の正式なサイト
http://www.sakurahelp.com/

「広島ドッグパーク」のレスキューをしている団体の正式なサイト
http://ark-angels.com/rescue.html

と、きっこにキ印認定を受けると…

公共の電波で詐欺扱いされました…。
【ムーブ】アークエンジェルズ問題1/4として報道される。
主な内容
●巨額の寄付金、大量の援助物資…浮かび上がる数々の疑問点!
●寄付金の使い道は?過剰な要求とは?救出の舞台裏では何が?
●ボランティアの訴え!ドッグぱーくに問題あり!



例2、藤田東吾(電磁的公正証書原本不実記録・同供用の罪で有罪判決確定)


世間一般では犯罪者なのですが、周知の通りきっことはズブズブの仲。
同じ匂いがするんでしょうか?

で、きっこにキ印認定を受けると…

完全敗北しました…。
【お知らせ】構造計算書レビュー並びに非破壊検査説明会のご報告【藤光建設株式会社】
弊社が販売中の「エグゼプリュート大師駅前」に関し、インターネット上で風評が流布されたことにより、皆様にはご心配並びにご迷惑をおかけしていることをお詫びいたします。 
平成18年11月26日、ご契約者の皆様へ構造計算書レビュー並びに非破壊検査の説明会を開催し、第三者機関の代表者よりその結果報告をしていただきました。

構造計算書のレビュー並びに非破壊検査を含む、本物件(エグゼプリュート大師駅前)を総合的に審査しました。
構造レビューでは構造計算書及び構造図が適法で適正であると判断されました。
現場検査(非破壊検査)では、計測・測定機器により躯体の断面寸法・傾斜精度、鉄筋の間隔・本数・かぶり厚、コンクリート圧縮強度が、要求品質・仕様を満たしていることが確認されました。
以上の各審査により、本物件検査範囲において図面通り施工され、設計図書の仕様による構造強度を有していると判定されましたことをご報告いたします。 

平成18年11月27日
藤光建設株式会社
代表取締役 佐藤 雅彦 


考察1:きっこ認定(別名キ印)は情報の取捨選択がへたくそである。(例1、例2より)
考察2:きっこ認定(別名キ印)は単眼的である。(例1の場合は愛玩動物、例2は反体制)
考察3:きっこ認定(別名キ印)は根拠が陰謀である。(例2)

結語:きっこ認定(別名キ印)はう●こである。


おしまい。

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(4)

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事