プーケット しまかぜ案内人がお届けするダイビングブログ♪

プーケットのダイビング シミランのダイブクルーズ ピピ島ダイビングの情報満載ブログ♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14

イメージ 14

昨日はアユタヤ遺跡を周って来ました。
makotoもアユタヤ駅で合流、天気も良く、綺麗だった〜
今朝は6時半起きで、パチパチとブログアップ、これからピマーイ遺跡へ移動です。

5月12日はバンコクの寺院を巡る1日市内観光ツアーに参加。
バンコクのツアー会社ではHIS(エイチアイエス)、パンダツアー、ウェンディーツアーなどがあり、
やっぱりプーケット島でも有名なHISで参加する事に〜

自分達で周ればtaxiやtuktukをチャーターしても400B〜500B前後で行けるんじゃないかな〜〜??
っと思います。

お寺はワット・アルン、ワット・ポー、ワットプラケオ、大理石寺院の4箇所です。
その他にはお決まりのショッピングセンターを2箇所、ランチブッフェ付きです。

これだけ含まれて一人900Bなり、安い?高い?まぁ皆それぞれ違うと思うけど^^
まぁ勉強も兼ねてだったので、1日満喫しましたね。

ガイドさんは8時15分迎え、車内には他の日本人観光客が6名。
マイクでタイの歴史、文化、一般常識などを説明してくれる。

まずはワットアルンへ、
さすが三島由紀夫の小説にも出てきているだけあり、綺麗だった〜
ちょっと残念だったのが天気、曇り時々雨〜 これが真っ青な空だったらもっとヤバイでしょう〜ね。

ガイドさんに「上まで登るのは足元を気をつけて下さいね」っと言われたが、つくづく言っている事が
わかった。本当に怖かった〜。

ワットアルンのフォトアルバム↓
http://phuket.typepad.jp/photos/tripbangkok3/

ワットアルンは直接来ると、渡りボートが一人往復6B
拝観料一人50B

雨がしとしと降り中次はワット・ポーへ。
長い寝釈迦がキラキラと光り、輝いている。
長さ46Mだったかな〜〜??今回はしっかりと20mmレンズも持って来たので
それなりに綺麗に撮れたかな〜??
確か妻と一緒に来たのはかれこれ3年前。あと頃は別にパチパチ撮って、それで
おしまい〜 タイのサイトを作ろうと思わなかったし、情報発信ブログを作成しよう〜
とも考えなかったし。

ワット・ポーのフォトアルバム↓
http://phuket.typepad.jp/photos/tripbangkok4/

そしてワットプラケオへ。
タイで一番有名なお寺。エメラルド寺院とも呼ばれて日本人観光客にも人気がありますね〜 
やっと晴れ間も見えてきて、ブルーな空も見えてちょっと暑くなって来た〜
実際の仏像はエメラルドでは無く、ヒスイで出来ている。台湾や中国人が好きな石で有名。
季節事で着ている衣替えが行われるのもちょっとビックリです。
大きさは高さ66CM、幅48,5CMととても小さい。あの空間は静かで、今まで見たことも無い世界だったな〜

ワット・プラケオフォトアルバム↓
http://phuket.typepad.jp/photos/tripbangkok5/

そして最後は大理石寺院へ。
この寺院はラーマ5世が作ったもので、海外好きで西洋の文化を取り入れた寺院。
イタリア製の大理石で出来ており、これだけ運んで来るのは大変だっただろ〜な〜
っと変に関心してしまった〜

大理石寺院↓
http://phuket.typepad.jp/photos/tripbangkok6/

この4箇所を周り、そしてランチへ。
ランチはツインタワーのビッフェランチでした。

続く〜

タイ・プーケット旅行&観光ツアーのご予約は↓
http://www.bai-mai-tour.com/

プーケット&体験ダイビング、シミランクルーズのお問い合わせは↓
http://www.divefreecsphuket.com/

スパ&エステ総合予約センターは↓
http://www.phuketrelaxspa.com/

プーケット格安リゾートホテルのご予約は↓
http://www.phuketrelaxhotel.c

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事