プーケット しまかぜ案内人がお届けするダイビングブログ♪

プーケットのダイビング シミランのダイブクルーズ ピピ島ダイビングの情報満載ブログ♪

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14

イメージ 14

5月14日、朝8時にアユタヤ出発。
一番の目的のクメール遺跡はまずはピマーイ県へ。
ピマーイ県の遺跡はタイの代表的な遺跡なクメール遺跡で、タイ人にも人気がある。
アユタヤから車で約5時間の移動、これが結構長〜い。
平坦な道路で運転は楽だが景色が変わらないので、結構眠くなったりもする。

イサンへの道はプーケット島からバンコクと違い、のどかな雰囲気な漂い、タイだな〜って心から
思ったりもする。

ピマーン県の途中でちょっとイサン料理屋へ。
カオニャオ、ソムタム、コームーヤン、トムヤム、を食う、これがまた美味い〜
景色にはたくさんの水牛、羊達がのんびり草を食べている。
ソムタムの美味さに感動して、何で干し海老が桜えびなんだろ〜ってちょっと感じたり。
そしてのんびりイサンのほのぼのとした道を走りながらピマーイに到着。
一言で感想は、とても小さな街だな〜っと。

そしてピマーイ遺跡へ到着すると、デカイ!本当にデカイ〜。
さすがタイのアンコールワットっと言われるだけあり、貫禄がある。
手入れがしっかりとされていて、芝生も綺麗で、とても大切にされているな〜とも感じた。

ピマーイ遺跡のフォトアルバム↓
http://phuket.typepad.jp/photos/tripisan1/

アユタヤ遺跡とは違い、綺麗に形が残っていて、保存状態が良く、アユタヤ遺跡は基礎が
レンガのような感じで、クメール遺跡は大きな石で作られたような感じ。

彫刻が多く、どくとくな雰囲気が漂っている。中々言葉で伝えるのは難しく、ただ、ただ、
写真を撮り充実した時間だったな〜

そしてそのまま車でスリン県へ。
ピマーイ県から2時間半ぐらいで到着。プーケットからバンコク、そしてアユタヤからピマーイ、
スリンとすごいドライブだな〜っと感じながらホテルチェックイン。

スリンのホテルは世界のagotaでも取り扱って無く、自分達で駅周辺のホテルを探し、2日間泊まる事に。
せかっくだから別々のホテルで1泊づつ。

ホテルはスリンマジェステックホテルとトン・タリンホテル、地球の歩き方にも出ていて、
料金はマジェステックホテルが1泊900Bで、朝食込み、ネットフリーで、プールもある。

ホテルのネット回線も良く、仕事もはかどり、夜食事をした後はひたすらパチパチPCと戦った夜でした〜


続く〜


タイ・プーケット旅行&観光ツアーのご予約は↓
http://www.bai-mai-tour.com/

プーケット&体験ダイビング、シミランクルーズのお問い合わせは↓
http://www.divefreecsphuket.com/

スパ&エステ総合予約センターは↓
http://www.phuketrelaxspa.com/

プーケット格安リゾートホテルのご予約は↓
http://www.phuketrelaxhotel.c

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事