プーケット しまかぜ案内人がお届けするダイビングブログ♪

プーケットのダイビング シミランのダイブクルーズ ピピ島ダイビングの情報満載ブログ♪

アンダマン海で会える魚達

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]

キュートなクマノミ

初心者ダイバーや体験ダイバーでも見つけられるキュートなクマノミ。
僕好きなんですよね〜 
マニアックな生物のうんちくを語るより、プーケット近郊を潜るゲストには一般種を一緒に見て、
一緒に感動するのが楽しいですよね〜

カメラの使用方法だって、もっと色々教えたいですよね〜 
僕のお店はコンデジ7種類ありますので・・・

ワイド、マクロ、などなど状況に合うコンデジをhaluさんが用意してくれていますので・・・
でもプロカメラマンじゃないので、あ〜だ!こ〜だ! うんちく語るより、パチパチシャッターを
押す事が大事ですからね^^

このクマノミさんだって、経験14本のゲストがレンタルカメラで撮ったんですよ〜
可愛いでしょ!!!

イメージ 1


一緒に楽しく、コンデジで水中写真楽しみませんか?
楽しいですよ〜
プーケット近郊のダイビングはいつだって元気一杯ですよ^^

↓アンダマン海お魚図鑑↓
イメージ 2

↓シミランガイドの海日記↓
イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

ラチャヤイ島の人気者

ただいまラチャヤイ島の人気者です!
砂地にちょこんと可愛く、ダイバーが来るのを待っています!
毎日パチパチと撮られるので、結構迷惑だと思いますけど^^

でも人気が無く、全然相手にさせれないより良いですよね〜
ガイドが、こっち、こっちっと注目してくれる方が嬉しいですよね! きっと・・・
深度はちょっと深めの20M前後〜

イメージ 1


一緒に会いに行きませんか?
とってもキュートな奴ですよ〜〜
早く行かないといなくなっちゃいかも???

↓アンダマン海お魚図鑑↓
イメージ 2

↓シミランガイドの海日記↓
イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

昨日1泊2日、ピピ島のオーバーナイトツアーに参加してきました。

岩礁域が好きな雑食系蝶々魚がいっぱいいましたね

タキゲンロクダイ、ヤスジチョウチョウウオ、ハシナガチョウチョウウオ、アケボノチョウチョウオなどなど

そして、 ナイトダイビングで初めて見ましたヤスジチョウチョウオの寝姿を・・。

寝るときだけ黒い斑紋が浮かびあがるんですね!!
かなり珍しいので思わず激写♪

チョウチョウウオの仲間は寝ている間に本当の目を奪われないために、
偽者の目を身体の後ろに出す修正があるようです。


一緒に魚の街を歩きに行きませんか??

ダイビングのお問い合わせは↓
http://www.divefreecsphuket.com/index.htm

プーケットのツアーの予約は↓
http://www.bai-mai-tour.com/

スパ総合予約センターは↓
http://www.phuketrelaxspa.com/index.html

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

イメージ 6

まるでガラス細工で出来たかのようなスカシテンジクダイが、ごっちゃりと根にいついているとまるで
霧のように結構美しいですね。

サンゴの上にごっちゃりといると、そのスカテン(通称)を狙いにイケカツオ、カスミアジ、マテアジ
などがやってきます。
この捕食シーンは見所満点でドキドキしてしまいますね。
でも実際はどれぐらい食えているのか?ほとんど食えていないのかなぁ〜っと思ったりもする。

まぁ弱肉強食の世界なんで人間どもには理解できない事も多々ありますからね。
水中世界はとっても楽しくて、そして奥が深いので楽しいですね。
あ、早くシミランへ行きたいですね。


綺麗なブルーの海で潜りたい方のお問い合わせは↓
http://www.divefreecsphuket.com/index.htm

プーケットのツアーの予約は↓
http://www.bai-mai-tour.com/

スパ総合予約センターは↓
http://www.phuketrelaxspa.com/index.html

この記事に

開く コメント(0)

透き通った身体

イメージ 1

イメージ 1

まだダイビングガイドとして全然経験が無かった頃は、大物ばっかり追いかけて小物(マクロ)なんて
どうでも良く、リゾートにわざわざ来てマクロ探してどうすんだよ?って思ったりもしましたね。
でもいつの日からか?「僕はマクロ派なんですけど??」っと言うダイバーが多くなり、やたら砂地で
腹ばいになって、ハゼやエビなどをジリジリと寄りながら撮っている奴らが増えてきましたね。
確か14年ぐらい前かな〜?あれからちょっと勉強でもすっかな!っと思い図鑑などを見て覚えたな・・

ちょっと話はずれたけど、こいつも初対面の時は結構びっくりで、そしてこの透き通った身体に一目惚れ
でしたね。オオイソバナに溶け込んでいて、中々見つけるのが大変だけど、一度コツをつかんでしまうと
お、こっちにも・・あっちにも・・てな感じでちょこちょこ動き回っています。
そんなクダゴンベの今は大ファンで、水中ライトを片手についつい今は探してしまいますね。
シミランクルーズのポイントでは定番ですので、見たい人はリクエストしてね!


体験ダイビングのお問い合わせは↓
http://www.divefreecsphuket.com/index.htm

プーケットのツアーの予約は↓
http://www.bai-mai-tour.com/

スパ総合予約センターは↓
http://www.phuketrelaxspa.com/index.html

この記事に

開く コメント(1)

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事