あらよっとラジコンヨット

自然の力を利用したヨットで楽しんでいます

B787

B787と言えばカーボン翼でゆうめいですね。
この機体製造当時はRC用のカーボン素材が不足していました。
グライダースケール機のような主翼のしなりが美しい。

速度を落とすとき、先ずはスポイラーの開閉を繰り返していました。イメージ 1
開くときスッと揚力が落ちるのを感じます。
イメージ 2
シンガポールから福岡までの便は、がら空きで3席を使い寝ることが出来ました。
満席とは雲泥の差で、ファーストクラス以上かもzzz・
イメージ 3
朝8時いつもグライダーで遊んでいる奈多海岸が見えました。
イメージ 4
自宅マンションも見えました。
去年は、成田経由カンタス航空でしが、
今年は、シンガポール経由シンガポール航空、
シンガポール航空が、断然、料金が安くサービスが良く、機体も新しかった。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

メルボルンの思い出2


街中や住宅地でも、とにかく緑が多い、
公園も多い、
ハンドランチが、あちこちで出来そうです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

メルボルン空港なう

イメージ 3


イメージ 1

イメージ 2

開く コメント(0)

メルボルンの思い出

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

クリスには、勝てませんでした。
イメージ 1

イメージ 2

でも、上手い人と走ると吸収するものも沢山あります。

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

レース結果

http://www.plrmyc.com/resultsclubchampionshipDF95201819.html
先日の成績表がありましたので掲載します。

言葉も判らずよく頑張りました!!
たった一日で22レースしたようです。
メルボルンの人は元気ですねぇ

レース後半で、判ったのですが、マークタッチOKの下マークでした。
去年の10月のレースでも、マークタッチをして勝手にペナルティをしていました。
判っていればもっといい結果が出せたのに、、、、、

平均3M奥に入ったとして、6Mのマイナスになります。最悪!!
地元のルールを理解すれば、いつかはクリスに勝てるでしょう。。。

艇の状態は良好で、強風でも負けていなかったので、
微風で反応のいいスピンクロスは、戦力は高いと思います!!




開く コメント(5)

開く トラックバック(0)

DF 95 Club Champ + Heat 9

駕与丁では、
スターボや、みずは、よく理解できますし、ペナルティーも履行しますが、
しもに関しての線引きが判らずペナルティーは、履行されいない状態でした。

特に、しもは、スタートでの秩序を守る為に、重要で、風下艇の不利を無くすために、
検討していきましょう。

吉報を待っていてくれた皆様
お待たせしました。

結果は前回と同じでした、、、
英語の出来ない私にしては、
実力は出せたかなと思っています。
失格を食らってしまい、1レースダメにしてしまいました。(失格だといわれても、理解するのに時間が掛かる始末です。)
本格的な、実艇のルールを取り入れたもので、勉強になりました。
駕与丁のルールも本格的なものしないと、そこそこ適当なルールではダメかな、、
威厳のある審判に仕切ってもらう必要がありそう、、

まあ追々駕与丁で話します。


開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

のんびり

イメージ 2
前回クラブ会員になりましたので
ネームプレートが届いてました。

おはようございます!
こちらは一時間早いので
日本では、6時40分
メルボルンは、7時40分です
天気は、曇り状態が多い

子供の家にお世話になっています
最近引っ越したので
どこにも行かず
家具を組み立てたり
カーテン付けたり
手伝っています

イメージ 1
ドラゴンは、すぐに開封組み立てをしました。
セールは細心の注意を払っていましたが、ジブに少しシワが出来ました。
最初は酷かったのですが、二日目、写真のように伸びてきています。

今週の日曜日、クラブチャンプという大会に参加します。
予報では曇りで風が強く、小雨が少し、ちょっと寒い、

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

散歩

今日は散歩日和
シャツ一枚で
丁度いいです。
イメージ 1
砂浜を歩くと膝が痛くなりません

二つ赤い石が映っています。
赤岩と云うらしい。
砂に埋もれてしまいそうです。
イメージ 2

その昔はこんなに大きかった岩なんですねぇ
イメージ 2
イメージ 3

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

以下の10ページ目に私の記事があります。
日本から参加したとか書いてあるようです。

レース結果が、在りましたので確認してみました。
17名参加、
二日間で、27レースもしていたのですね、
レース間の休みはかなり少なかった、、
疲れたのに納得です、、
捨てレースがあったようです、、

今回も、同じスピンクロスですが、
フィッティングが良くなってセールカーブが良く出ています。
それに、半年間練習しましたので、対応能力も上がっています。
体調をベストに持って行けば、納得のいくレースが期待できます。
Chris Danceと走れるのが、楽しみだね。

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

先日ブームの出具合をデッキアイで調整する事を、掲載しました。
(デッキアイをプライヤー等で、回すときは、傷がつかないように厚紙などを挟みましょう)
調整のお陰で、クローズホールド時の左右のバランスも良くなり走りやすくなります。

所で、リグを複数個持っている方も多いと思います。
私は、Aリグ2個とBリグを持っています。
イメージ 1
↑ブームとハルを結ぶシートですが、私の場合ブームの向こう側から糸が出ています。
Bリグは、使ったことが無かったので、確認したところ反対から出ていました。
案の定、Bリグは、出具合が、合っていません。
イメージ 2
と言いますのも、ブームからシートが出ている起点(二枚目の写真)が、センターラインからオフセットされています。

今の説明が判り辛いかもしてませんが、要するに、一枚目の写真のシートの出る方向を統一していれば、左右の出具合は複数個リグを所有していても、同じになります。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事