近畿-京都府

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全49ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2010年秋

浄瑠璃寺

(1)浄瑠璃寺
イメージ 1
京都の南端、木津川市の南部に建つ、決して派手ではない、どちらかというと地味な造りの山の中にひっそりと建つお寺「浄瑠璃寺」。京都というよりも、奈良の雰囲気を強く出している。そんな秋らしい山道を歩いて境内へと向かう。 (2)浄土式庭園
イメージ 2
境内は、中心に大きな池を持ち、池を挟んで西に西方極楽浄土の教主阿弥陀如来を祀る本堂。東に東方浄瑠璃世界に住む薬師如来を祀る三重塔を配した浄土式庭園を形成している。僕が訪れたのは、陽も傾きかけた秋の夕暮れでしたが、池に映る紅葉も相まって、境内全体が極楽浄土のような雰囲気を醸し出していました。 また、交通アクセスのよくないお寺にもかかわらず、意外と多くのファンを持つのもこのお寺の特徴で、本堂には九体の阿弥陀如来像が祀られている。そして、ちょうどこの時期は、見る人によっては、日本一の官能美あふれる美女と謳う人もいる高さ90cmほどの「吉祥天立像」もご開帳されており、人もほとんどいなかったおかげで、ゆっくりと眺めることができました。 (3) 本堂
イメージ 3
(4)
イメージ 4
(5)
イメージ 5
(6)
イメージ 6
(7)三重塔
イメージ 7
(8)
イメージ 8
(9)
イメージ 9

開く コメント(8)

2010年秋

けいはんな記念公園

(1)けいはんな記念公園
イメージ 1
けいはんな記念公園の池にかかる大きな橋「観月橋」。橋の上からは、園内を一望することができ、様々な表情を楽しむことができる。風もなく穏やかな日には、池にも橋や木々がくっきりと映り、歩いていると時間の経つのを忘れてしまいます。 (2)
イメージ 2
(3)
イメージ 3
(4)
イメージ 4
(5)
イメージ 5
また、池のほとり、橋を挟んだ反対側には5mをこえる大きさの巨石を配した谷の姿が圧巻で、この秋の時期には木々が紅葉で真っ赤に染まる不思議な光景を橋の上からも眺めることができる。 (6)
イメージ 6
(7)
イメージ 7
(8)
イメージ 8
(9)
イメージ 9
(10)
イメージ 10

開く コメント(6)

2010年秋

けいはんな記念公園

(1)けいはんな学術研究都市
イメージ 1
京都の南部、大阪と奈良に隣接する丘陵地帯を「京阪奈(けいはんな)」と呼ばれる地域があります。こののどかな丘陵地帯に今、関西学術研究都市の中心として、世界的な学術研究機関や国際交流拠点、国立国会図書館関西館などの施設が次々に完成しています。  また、同時に住宅や都市基盤整備も進み、緑豊かな公園のもとで潤いのある住民生活が営まれ始めていました。 (2)けいはんな記念公園
イメージ 2
そんな新しい街に、新しい公園ができました。 けいはんな記念公園。正式名称を「京都府立関西文化学術研究都市記念公園」といいます。 上記のけいはんな学研都市の建設を記念して整備され、平成7年に開園した公園で、24.1ヘクタールという広大な敷地の中に様々な季節の花や木が植えられていました。 訪れたのは晩秋、この時期の見所といえば見所といえばやはり紅葉。 園内に植えられたたくさんの紅葉を楽しみながら、園内を歩いていきます。
(3)秋を感じさせる、涼やかな小道が続く
イメージ 3
(4)
イメージ 4
(5)
イメージ 5
(6)
イメージ 6
(7)観月台、謎の巨大ジャングルジム
イメージ 7
(8)
イメージ 8
(9)観月台の上で空を眺め、遊ぶ子供たち
イメージ 9
(10)
イメージ 10
(11)
イメージ 11
(12)
イメージ 12

開く コメント(2)

2008年4月

亀岡市


久しぶりに京都にやってきました。
京都から電車にゆられて数十分

イメージ 1
ほぉー ここが亀岡ですか えぇー、今日はですね、ここ亀岡駅からスタートです。 さぁ、散歩にでかけましょう。
イメージ 2
やはりこの季節、菜の花が綺麗ですねぇ。

ガレリアかめおか

ここ、ここ、やっと着きました。
ここはどこかな?

“ガレリアかめおか”っていうんですって
道の駅との併用複合施設で
亀岡市の総合生涯学習施設なんですって
舌を噛みそうな施設ですね。
さっそく、中に入ってみましょう。

イメージ 3
おやおや、ずいぶんと静かですねぇ もしかして休みなのでしょうか おじさんに聞いてみましょう。 え、やってる。 いつもこんなもんだ。 そうですか。 営業中なんだそうです。

ここはなんでしょう。
ホールのようですが

イメージ 4
え、コンベンションホール ああ、ダンスとか講演会とか開くんですね。 今日は何もスケジュールが入っていないから静かなのですね、きっと。

こちらは? っと

イメージ 5
どうやら図書館のようです こっちはまだチラホラと人がいる感じ 小声でね そーーっと話しましょう おやおや、時間もあっという間に過ぎてしまいますねぇ さーて、そろそろ電車の時間だ 戻るとしましょうか

イメージ 6
いやぁ、菜の花が綺麗だぁ やはり春は、いいもんですねぇ これから時の流れとともに色彩豊かな花が咲いていくんだろうなぁ 京都、また来るまでしばしのお別れです



開く コメント(8)

2006年9月

イメージ 1

何度目になるかな
大坂京都の旅も終わりました

今回行った場所は
一日目
大阪城

二日目
大原三千院→宝泉院→勝林院→実光院

はじめての大原は京都からバスで数十分の場所
京都三門跡の一つ“三千院”
額縁庭園の“宝泉院”
天台声明の“勝林院”
ちょっと地味な“実光院”
小さなエリアに魅力あるスポットが凝縮された場所だった

次はいつこれるかな

開く コメント(20)

開く トラックバック(1)

全49ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事