平和堂は軟調、第1四半期連結業績?0%営業減益を嫌気

 29日、平和堂 は、11年2月期第1四半期連結業績を発表した。第1四半期時点での、10%営業減益が嫌気されているようだ。 第1四半期連結業績は、営業収益905億5900万円(前年同期比4.7%減)、営業利益18億2700万円(同10.4%減)、経常利益18億9400万円(同5.3%減)、四半期純利益11億6900万円(同45.5%増)となった。 衣料品の販売低迷や輸入品販売事業からの撤退、食料品?日用消耗品を中心とした販売単価の低下により、業績は厳しいものとなった。(編集担当:山田一)【関連記事】明日の注目材料/コクヨ、アルテック、科研製薬など 平和堂、軟調、第3四半期連結業績、減収?25%営業減益 セイクレストは大幅高、債務超過解消による猶予期間の解除を好感 ファンドクリGは小幅高、第2四半期連結業績の上方修正を好感 ウェザーニューズすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


ブログリンク

更新

.


みんなの更新記事