鉄ヲタだってええじゃないか!レッドボーイブログ

2016明治安田生命J1リーグは2位に終わりました。ご声援有難う御座いました。

全体表示

[ リスト ]

夏の青春18きっぷを使い四国を旅した。
その途中で、高徳線の屋島駅に降り立った。
屋島ケーブルの廃線跡を探訪する為だ。
JR屋島駅と琴電屋島駅とは徒歩10分くらい離れた所に位置する。
その琴電屋島駅からまっすぐに坂を上った所に、屋島ケーブルの屋島登山口駅がある。
20年位前に、一度だけ乗った事がある。
当時のことはあまり覚えてないが、ケーブルに乗った事は覚えている。
写真も撮ったが、その写真がどこにいったのかはわからない。
デジタルカメラなんかなく、まだネガ時代だった。
 
 
 
JR屋島駅から琴電屋島駅まで歩いて向かう。
琴電屋島駅の前から路線バスが出ている。
JR屋島駅からも屋島山上に向かう路線バスがある。
路線バスの経路=JR屋島駅⇒琴電屋島駅⇒屋島山上で、全区間100円である。
屋島山上駅までは歩いて行くには距離がありすぎる。
この路線バスに乗って、屋島山上に向かう。
が、屋島山上がケーブルの屋島山上駅ではない。
そこから歩いて10数分の所にある。
 
 
 
イメージ 1
琴電屋島駅前の道を真っ直ぐに坂を上っていく。
山の真ん中に立ての筋が見えるのが、屋島ケーブルの路線跡
山の上にトンネルが見える。
トンネルの向こうが屋島山上駅である。
坂を上っていく。
 
 
 
イメージ 2
屋島ケーブル屋島登山口駅の駅舎が残っている。
 
 
 
イメージ 9
駅舎の外観は朽ち果ててないが、中は荒れ放題である。
 
 
 
イメージ 10
ガラスの反射が凄いので、端っこの方しか撮影出来んかった。
切符の券売機が残っている。
他は荒れ放題である。
 
 
 
イメージ 11
屋島登山鉄道の事務所兼保険代理店
駅舎の左側はタクシーの営業所になっている。
ホームに入ってみたかったが、タクシーに見つかりそうやったのでやめた。
残念だ。
車両が残ってるのに見れんかった。
 
 
 
イメージ 12
琴電屋島駅前から路線バスに乗って、屋島山上に向かう。
 
 
 
イメージ 13
奥の建物の前に屋島山上バス停がある。
お土産やさんが入ってるので、中の店員さんにケーブルの廃駅の行き方を聞いた。
裏側左に曲がって15分くらい行った所にあると教えてもらった。
歩いて向かう事にした。
 
 
 
イメージ 14
屋島山上駅跡に向かう途中に、屋島源平合戦史跡があり、屋島からの絶景が凄かった。
 
 
 
イメージ 15
絶景をパノラマ撮影した。
 
 
 
イメージ 16
更に歩いていくと、道標があった。
ケーブル駅と書かれてあるが、テープが貼られていて見る事が出来ない。
更に歩いていくと、
 
 
 
イメージ 3
屋島ケーブル屋島山上駅の駅舎が残っている。
 
 
 
イメージ 4
両サイドはお土産屋さんだが、営業していない。
 
 
 
イメージ 5
駅舎の中を覗いてみた。
結構綺麗な状態で残ってる。
ホームに出てみようと思ったが、上の写真の左の建物からテレビの音が聞こえてきた。
人がいる。
しかも戸全開である。
駅舎の右側にロープが張られていて、立ち入り禁止と書かれていた。
後ろの建物から見られてる。
ここで躊躇して迷った。
見ずに引くか、入って撮影するか・・・
入ってホーム跡と車両だけ撮影する事にした。
 
 
 
イメージ 6
こちらは降車口で出口である。
 
 
 
イメージ 7
覗き込んだら車両が見えた。
これ以上踏み込んでなんか言われるのイヤやからここで下がることにした。
 
 
 
イメージ 8
駅舎の左側に標識が残っている。
左側の乗車口を見たが、草むらで中には入れなかった。
 
 
これで屋島ケーブルの廃線跡探訪を終わります。
見れなかったところが幾つかあったのが、心残りだ。
全部見たかった〜
 
 
 
屋島登山鉄道屋島ケーブル
 
 
探訪日:平成24年7月24日
 
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは。
私も今年の春に屋島ケーブルに訪れました。私は無謀にも廃線跡を歩いて登りましたが・・・。

2012/8/12(日) 午前 0:02 amema

amemaさん、コメント有難う。
ケーブル路線を歩くのはあまりにも無謀な事をしますな〜
自分もそれは考えていたが、やっぱり廃線とは言え、私有地なのでやめておいた。

2012/8/12(日) 午後 9:16 レッドボーイ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事