全体表示

[ リスト ]

          だから、口だすなら、お金もだしなさいよ

          
          交際相手の男性から、

          髪型、服装、メイク・・等に関して、

          ああしたほうがいい、こうしたほうがいいと、

          アドバイスをされる場合。

          
          彼がアナタを溺愛していて、プロポーズもされている、

          そして、彼が費用も全額負担する場合。

          それは、髪型、服装、メイクに関して、

          「 私は、こうではないと死ぬ! 」 というような、

          強いポリシーが無いのであれば、ぜひ、彼のアドバイスに従ってください。

          と、私がいちいち言わなくても、

          溺愛され、大事にされていると、

          アナタ自身が、「彼の好みに合わせよう!」と、

          自然と、アドバイスに沿うような行動を取るはずです。


          さて、問題は、お金を出さずに口だけ出す、

          しょうもない男性と交際している場合。

          
          彼のいうことなど、別に聞かなくていいです。

          といいますか、お別れしてください。

          
          職業上、デザイナー等で、必然的に服飾や装飾に費用をかけるならともかくも、

          タダの一般人で、オシャレにすこぶる興味がある男性で、

          まともな男性に会ったことがありません。

          自分を着飾るのに一生懸命なナルシストで、

          「 誰もあなたのこと、そこまで見ていないし、興味もない 」のに、

          髪型をいちいち気にしたりしています。

          
          男性なら、清潔感ある服装で十分なのに、

          身の丈に合わないハイブランド好きもこのタイプ。

          一見、オシャレなので、好感度は高いのですが、

          彼女のオシャレに関してお金は出さないのに、要求要望が多く

          また、お金があれば自分を着飾ることに使用したいので、

          お財布はご立派なのに、彼女とのデートはせこく、

          時に、彼女に全額支払いをさせたりします。

          さらに、ナルシストですから、自分の想い通りにならない場合、

          暴力に訴える場合も多々あり。

          あげてみれば、男性の器としての魅力はゼロに近いですね。

          口は出すけれど、お金は出さない男性って、こんな感じです。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事