全体表示

[ リスト ]

交際相手や、結婚相手は、周りに、僻まれるくらいで丁度いい

僻まれる、妬まれるのは、相手の人間に、「羨ましい、私も、そういう状況になりたいのに、なれない、悔しい」と思われているということ。

周りの人間に、妬まれる嫉まれるくらい、相手の男性に溺愛されるくらいで、やっと、女性は、不安や不満を、一切抱えない生活を送れるのです。

アナタが溺愛されていて、ノロケ話を周りの人間にすると、
「そんな関係は、長くは続かない、所詮、今だけ」
「そんな風に、行動する男性はおかしい」
「やましい気持ちがあるから、そういう風にプレゼントするんだ」等の、
発言をされることもあるでしょう。

そういう発言は、一切、気にしないでいいですよ。
そういう発言をされる方は、たいてい、ご自身が溺愛された経験がないか、もしくは、
今現在、交際相手や夫に、ないがしろに扱われている方で、そういう自分の境遇と天と地の差ほどもある、アナタの満たされた生活が羨ましくて仕方がなく、アナタも自分と同じような不幸な境遇になればいいとの、願いを込めての発言ですから。

周りの方が、アナタと同じように、交際相手の男性や夫に溺愛されていれば、
「そうなのよね、うちの旦那もね・・・私の彼もね・・・」と、ノロケ話が続くのです。

アナタも学生時代から、色々な方々との交友関係があると思いますが、ユキコ道をすることによって、アナタの価値観や生き方が変わり、今まで交友関係があった人とは、会話をしていても、合わない場合は、友人知人関係も整理をされた方が良いのでは?

いつも交際相手や夫の悪口を言っているような女性の方々とは、もう話をしているだけ時間の無駄かと思います。

アナタの時間は、そういう面でも有効活用してください。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

普段、幸せな結婚生活を送っていると言っていたり、SNSでアピールしている人ほど、この人なら幸せ話をシェアできるかな?と思って惚気ると意地悪な発言をしたりして「あら。この人、本当は幸せじゃないのね…」と思うことが多々あります…。

それなりに幸せな結婚生活を送っている友人は沢山いますが、スーパーエリートに本当に溺愛されている方に実際にお会いすることはほぼありません。ゆきこ道は自分の両親、義家族以外(そういえば、義両親と義弟夫婦は溺愛夫婦ですね)唯一、本音で惚気話ができたり、溺愛されている方の幸せな話をシェアしてもらえる私にとってとても貴重な場所です!
ゆきこ先生、いつもありがとうございます。

2013/11/20(水) 午前 1:33 [ danon ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事