一般社団法人UKC JAPAN

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

お願い

 
一般社団法人UKC JAPAN

団体様が現在、現地で活動をされております。昨日は福島到着です
 
私たちが出来る事・・・それは動いてくれているこの様な団体様からの申し入れ支援が
 
一番だと思います。
 
知人が震災に見舞われた時、フード類やおやつ等大量に送り込まれたが保管場所も厳しく
 
賞味期限の問題もあり、ありがたいと言うより定期的に送って頂きたいとも話しておりました
 
また、現地から往復便で動物を搬送する場合
 
現地で保護させるバリケン:ケージ
 
移動に使うバリケン:ケージ
 
避難先で、保護するためのバリケン:ケージ
 
この様に搬送用と保管するバリケンやケージが大量に必要となってきます。
 
また、フードに関してのご提案です。
 
当方商売上の利益は求めず先方で、多種多様の動物に対して犬であれば、年齢と大きさ別
 
ブリーダーズパックを業者に一括で注文をしてその配送を現地もしくは、避難場所へ
 
メーカー直送で配送をさせる事も出来ますが、この様な記事を書きますと宣伝だと誹謗中傷を
 
行う方もいます。しかし、使えないフードや小袋でゴミが増えても大変だとも思います
 
ご賛同願える方のみこちらのフードに関しましては、内緒記事で詳細を書いて出します。
 


 
今回の様な大震災では、人間も動物達も同じような境遇です。人間の命が先であり動物などと
 
申される方もいらっしゃると思いますが、その被害に合われた方の中には、愛犬や愛猫を
 
家族同様に思いそして、その家族を助けて欲しいとも願いもあるのです。
 
新聞にも、愛犬を探してもらった老人の嬉しそうな顔が載っておりました。きっと愛犬がこの老人の
 
友であり、孫であり、家族だったのだと思います。
 
しかし、自宅が元の状態へ戻るまで愛犬とも離れて暮らす事になる場合、預かり様の場所を解り
 
そして、いつでも愛犬の健康状態や会いに行く事が可能で支援に対してだけでも精神的に
 
安らいでくれれば・・・愛犬を迎えに行く事で希望を持って頂ければと思います。
 
今回の災害レベルでは、動物を助ける団体様方も大変な数になると思います
 
この災害だけでなく、同時進行で収容所や繁殖者破棄・・・これらもあります
 
私たち個人が、出来る限り自分にできる範囲から手を差し伸べ名乗りを上げ出来る事は、行う
 
そして、もし今後ご近所の方が預かりを申し出てくれた場合、慣れない地で警戒して吠える
 
犬を見る事になったとしても、暖かく見守ってあげて欲しいと思います。
 
 
 
一般社団法人UKC JAPAN
〒621-0046 京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6番3
TTEL : 0771-24-6324
FAX : 0771-24-6504

携帯090-1157-2499 (タッズ母の携帯です)
 
 
〒253-0102
神奈川県高座郡寒川町小動341

グローリータッズ湘南

TEL:0467-84-7456 FAX:0467-84-7457


個人での配送先↑


 
一般社団法人UKC JAPAN
〒621-0046 京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6番3
TTEL : 0771-24-6324
FAX : 0771-24-6504

携帯090-1157-2499 (タッズ母の携帯です)
 
 
〒253-0102
神奈川県高座郡寒川町小動341

グローリータッズ湘南

TEL:0467-84-7456 FAX:0467-84-7457


個人での配送先↑
一般社団法人UKC JAPAN
〒621-0046 京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6番3
TTEL : 0771-24-6324
FAX : 0771-24-6504

携帯090-1157-2499 (タッズ母の携帯です)
 
 
〒253-0102
神奈川県高座郡寒川町小動341

グローリータッズ湘南

TEL:0467-84-7456 FAX:0467-84-7457


個人での配送先

この記事に

開く コメント(25)

3月16日 福島到着内容

 
一般社団法人UKC JAPAN
〒621-0046 京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6番3
TTEL : 0771-24-6324
FAX : 0771-24-6504

携帯090-1157-2499 (タッズ母の携帯です)
 
 
〒253-0102
神奈川県高座郡寒川町小動341

グローリータッズ湘南

TEL:0467-84-7456 FAX:0467-84-7457


個人での配送先↑


先程福島県へ 到着 避難所付近に犬9頭 猫2頭保護  芝1 ラブ1 その他小型犬
 
この保護犬達は、湘南へ移動を行っています
 
現在、どれほどの頭数になるか解らないと言った事で、バリケン:サークル等の保管箱を
 
支援して欲しいと現地より電話あり
 
また湘南宛で良いので、フードの支援もお願いしたいそうです。
 
退避勧告地区からもSOSの申し入れもあったそうですが・・・・行政に止められ行けない
 
今から宮城へ移り本部を構えると言った事です。
 
こちらで集まった預かり情報を今後整理して先方へ申し出します。
 
預かりの皆さまにコンタクトを取って行きますのでよろしくお願いいたします。
 
 

この記事に

開く コメント(5)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事