ライジング・サン 猿島工廠

ミサイル発射のJアラートが発信されたら原発は止めなきゃね

全体表示

[ リスト ]

設計のチョンボを修正して作り直しが出来ました。

イメージ 1

修正1回でちゃんと組めたのには自分で驚きです(笑)
デジタルモデリングはやり直しが簡単素早くできることがとっても良いです。


飛行甲板小を裏返した所に合わせてみたところ
イメージ 2

手前側が艦橋の後方になり、そこは格納庫の幅が狭くなっているようです。


コレクションボックスの床面を切り抜いてみました。
イメージ 3

以前製作した99艦爆(飛龍搭載機)の主翼を折りたたんだ状態がちょうど良い具合に入ります。


飛行甲板下部構造体を載せてみました。
イメージ 4

ぶどうや桃、果樹園の棚のようです。


さらに、飛行甲板小と艦橋を載せて、出来上がり。
イメージ 5

しかし、格納庫位置の99艦爆はほとんで見えません。


視点を下げて行き、99艦爆が一番良く見えるポイントです。
イメージ 6

う〜ん、予想はしていましたが今2歩の評価

この作戦は没としましょう。
やはり一途の可能性に賭けるような行き当たりばったりな製作はダメですねぇ。



ちなみに反対側からの視点は
イメージ 7

舷窓の庇まで作ったのですが・・・残念無念



下から見上げる視点では
イメージ 8

なかなか斬新!
ビビット(松田聖子さん表現・・・)きました。

コレクションボックス収納の条件を取り除いてきちんと格納庫を作ってみようかなぁ

この記事に

閉じる コメント(2)

久しぶりに拝見したら物凄い事になっていてビックリです!
格納庫再現は男のロマンですねp(^^)q
自分も翔鶴で72サイズの再現を計画中なので参考になります(^^ゞ

2017/7/17(月) 午後 8:45 [ Mighty O ] 返信する

顔アイコン

> Mighty Oさん
日本の空母は格納庫内の資料がほとんど無くて困りますよね。
でっち上げで進めるので参考にはなりませんぞ!

2017/7/17(月) 午後 9:42 doghetaro 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事