全体表示

[ リスト ]

近美です、お迎えしてくれるのは
マーク・クイン 『神話(スフィンクス)』
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
『現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展』
ヤゲオ財団コレクションより

台湾のピエール・チャン氏(ヤゲオ・コーポレーションCEO)の
選定した現代美術コレクションから75点の展示。

「宝」には二つの意味があります。
ひとつは美術史的意味での宝(うん、これはわかりやすいね)、
もう一つは、お値段(笑、下世話ですが興味あるよね)。
美術館でのタブー(?)ともいえる値段を表示しちゃおうっていう前代未聞の展示会。
全部の作品ではありませんが、オークションでの落札額、
あるいはその作者の相場みたいなのが表示してあります。
まさに挑戦的企画!(笑)

イメージ 4
マン・レイ 『ジュリエット』

2007年のオークションでの落札価格€491,250、本日レートで6790万円
これ、お安い方です(笑)
ま、お金の話はオイトイテ、、、

イメージ 5
サンユウ 『裸体』

足の裏が肉球みたいで可愛い(笑)

イメージ 6
サンユウ 『アヒルとボート』(図録が見開頁だったんでゴメン)

サンユウ(常玉・Sanyu)1901ー1966
この人知りませんでしたが、ステキな絵を描く人です
気に入っちゃいました

イメージ 7
ピーター・ドイグ 『カヌー・湖』

イメージ 8
スー・ウォンシェン(蘇旺伸) 『川の桟橋』

イメージ 9
ホワン・ミンチャン(黄銘昌) 『一方心田』

イメージ 10
マルレーネ・デュマス 『若い少年たち』

イメージ 11
マーク・タンジー 『サント・ヴィクトワール山』

これ、今回のお気に入り。判りにくいでしょうが上が男で水面に写る姿は女性です。

イメージ 12
マーク・クイン 『ミニチュアのヴィーナス』

ブロンズに金箔、モデルはケイト・モスだそうです。

ほかにも、リキテンスタイン、ウォーホル、ザオ・ウーキー(趙無極)、
アンドレアス・グルスキー、フランシス・ベーコン、
ホックニー、ゲルハルト・リヒター(オススメです)などなどの有名どころ
また、中国の現代美術が熱いです、そこいらも見所。
オススメの展覧会。8月24日まで。
その後名古屋・広島・京都の巡回


常設から何点か

イメージ 13
米倉寿仁 『破局(寂滅の日)』

イメージ 14
北脇昇 『美しき繭』

イメージ 15
北脇昇 『秋の幻想』

イメージ 16
岡本信治郎 『制服のスフィンクス・スタインベルクの肖像』

イメージ 17
中村宏 『円環列車・B 飛行する蒸気機関車』












この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

ぎらぎらと 日差す砂漠に おろがむは
マーク・クインの ビーナスがクム 削除

2014/7/19(土) 午後 8:35 [ 春日 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事