本当に76日でドイツ語をマスターするなんて、できるのでしょうか?
実際にやってみないとわかりません。

まずは、ここから






この記事に

「中学1年生レベルの英語」や、「ローマ字」、または「日本語の文法」を利用して、効率よくドイツ語を習得できる。

語彙力が自然に増える。しかも、覚えた言葉は決して忘れる事がない。

最初の15分〜30分で、100語以上のドイツ単語を知り、使えるようになる。

既に知っている英単語を、ある法則を加える事で、そのままドイツ語に変換させる事ができる。

困った時は語尾に○○をつけるという発想が、これまでに活用を難解にしていた問題をクリアーにする。

ドイツ語は、読み書きと日常レベルの会話をいち早くマスターしようとするのであれば、フランス語、韓国語、中国語、ロシア語などに比べて、最も日本人が習得しやすい語学である。


>> 10倍速ドイツ語脳育成プログラムのやり方






この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事