ラジオ大阪「笑顔で元気」井草克一

すべて表示

病気の原因?血液の汚れ、血液循環不良による老廃物の蓄積と体内酸素不足

病気の原因
遺伝で病気になると言われるけど、遺伝だけでは発症しません。
遺伝するのは、腸内細菌と遺伝子、血液循環の悪い場所が遺伝して、親と同じ病気を発症します。
加齢に伴って病気発症リスクが高まります。
その要因は、血液の汚れ、血液循環不良による老廃物の蓄積と体内酸素不足です。
腸内フローラの老化に伴い、腐敗菌が増えて血液が汚れ、老廃物が蓄積した場所に炎症などが起こります。
老化による血液循環不良は、様々な病気のリスクを高めます。
血液循環不良は、加齢と共に小腸の老化から促進されます。
1,赤血球などの血液細胞の老化(赤血球の硬化)
2,高脂血症(酸っぱい発酵食品、繊維質の多い食品を食べ、肉、油料理、甘い物、冷たい物は控える)
3,高血糖 膵臓の機能低下、十二指腸のホルモン「インクレチン」不足、ミネラル不足
4,貧血  血液の薄い貧血。  血液の原料が吸収できない(鉄分などのミネラル不足)
5,低血圧 血液の総量の貧血。 血液の原料が吸収できない(鉄分などのミネラル不足)
  加齢に伴い、血液と血管が減少し、低血圧と同様の体質になる。
25才⇒60代・全身の40%の毛細血管が減少します。
特に小腸の血管が減少(腸には全身の血管の55%が集まっている) 
6,低体温 食べたものが発酵していない。(腸の腐敗)冷たい物は控える。
体内酸素不足によるミトコンドリアの機能低下(鉄分などのミネラル不足)
7,筋肉の緊張 冷えや体内酸素不足(鉄分などのミネラル不足)
入浴、温熱療法、肩甲骨をほぐす、首の指圧、体内酸素量(筋肉中ミオグロビンを増やす)
☆改善方法の優先順位
1,食事の改善から腸内環境を改善(朝食はご飯、味噌汁、梅干、漬物、海草、ゴマ)
穀物(米、雑穀、豆、芋):野菜、海草:魚=5:2:1が理想(動物性食品が多くなると腐敗する)
発酵食品を種類多く食べる事が重要
2,腸内環境の改善 小腸(免疫、消化吸収、解毒、造血、体内ホルモン、酵素)大腸(水分吸収、排泄)
骨粗鬆症の原因は、Ca摂取量不足よりも十二指腸のミネラル吸収力の低下
カルシウム、鉄、亜鉛などミネラル類は小腸上部(十二指腸)で吸収される(特に鉄分)
3,ミネラル食品の摂取
(貧血、低血圧、糖尿などの体内ホルモンの改善と筋肉中ミオグロビンを増やす)

鉄分の摂取が重要

(ヘモグロビン、ミオグロビン、ニューログロビン、セロトニン、ドーパミンの原料)

正常な腸内環境と適切な食事が正常な血液を造る(正常な体温と血液循環)

4,ストレッチ、運動、入浴などで筋肉の緊張を緩める事(体を冷やさない事)
 
食養生=炒め物、揚げ物など高温調理を控えて和食中心に
小腸の腸内フローラ=乳酸菌生産物質(乳酸桿菌、乳酸球菌、酵母菌)
大腸の腸内フローラ=オリゴ糖(ビフィズス菌)、食物繊維(フィーカリバクテリウム、クロストリジウムブチリカム)
植物ミネラルの摂取=海草物語の海藻類は5ミクロンまで粉砕しているので吸収が良い
ラジオ大阪1314OBC ドクトルかっちゃん「笑顔で元気」                                           
放送音声 http://www.bione.co.jp/tenpo/OBC170524_Dr_K_Egao.mp3

その他の最新記事

すべて表示

病気の原因?血液の汚れ、血液循環不良による老廃物の蓄積と体内酸素不足

体内の発電所・細胞内ミトコンドリアは元気の源 細胞の中にエネルギー生産をする所があります。 言わば発電所みたいな場所ですね。 それは「ミトコンドリア」一つの細胞の中に数百〜 ...すべて表示すべて表示

御影クラッセ・講演会

2017/4/21(金) 午前 11:31

今月最後の講演会、4月25日御影クラッセ・まだ空席があります。阪神御影駅のショッピングモールです。 お問い合わせ ☎  078−806−8426  今月は4年ぶりで島根県の出雲にも行きました。 空港からバスに乗ったら ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事