Pの、遺跡侵攻記

自分の趣味を紹介するブログのつもりです。

全体表示

[ リスト ]

小田野・藤福寺

寛文9年、水戸にて廃寺となった江戸氏菩提寺の藤福寺

常陸大宮市小田野及び周辺地区の有力者”河西・佐藤・大高”といった住民等が真言宗の寺を地元(現常陸大宮市)に置いてほしいと水戸藩に懇願、同年、破却された藤福寺が小田野の中世廃寺”永福寺”跡に建立され、栄えたという。

しかし幕末頃に再び廃寺となり、後に三浦神社が建てられた。

場所は、常陸大宮市北部の小田野地区、県道234号を北進すると県道沿いにある。すぐ南側には中世城館”小田野城”がある。

近くで畑作業をしていた方に聞いてみると、その方が幼った昭和の初め頃に、ぼろぼろになったお堂がまだ残っていたという。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事