ここから本文です
ブログ移行しました。

今年の桜は遅咲き

散歩道の桜もようやく開花したようです。今年は寒暖の差が激しく寒い日も多かったからでしょうね。
今年で還暦を迎えます。還暦という言葉も古めかしい気もしますけど。サラリーマンを続けていたら定年退職の年になったのかな。ほんとに月日の経つのは早いものです。
終活なんていう言葉がありますが、確かに他人事ではないはずです。もちろん明日のことは誰にも分かりませんけれど。

私の終活というものがあるなら、手持ちのプラモの在庫をゼロにすべくこの趣味を謳歌したいということかな。とにかく作り倒したいなあ。
イメージ 1
我が人生に関しては毎日信仰生活を通して来たる時を常に意識はしているつもり。
今年のイースターは4月16日。奇しくも中国AFVの会(下関で開催)には同日なので出向けないのが残念。



この記事に

開くトラックバック(0)

春うらら

まだ多少寒暖はありますが確実に春の日です。
イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

おみやげ物屋とか高速道路のパーキングエリアのお店とかに売ってるご当地グッズ、
キティちゃんとかは以前からおなじみだったのですが、最近はあれこれ売ってますね。
息子が最近はまっている「おさわり探偵助手なめこ」の根付け、余り物をもらってます。根付け?と思って調べたら江戸時代からあるアクセサリーの名前だそうで、ストラップとは違って何かぶら下げるためのものではなく、ただの飾りをそう呼んでいるらしいです。可愛いので適当に車にでもぶら下げておきます。(笑)
 
イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

行きつけの模型店に立ち寄って物色しているとタミヤのマークの付いた軍手を発見。
何々、¥1,000?、えらく高いじゃないの、と思って説明を読むと、「軍手ィ」の収益により、東北及び静岡、長野県の小学1年生に「ちび軍手ィ」が送られますとか。
つまり、この品を一つ買うとちびが小学生に贈呈されるとか。そういうことかと思ったし、高いなあとは思いつつも、タミヤのコラボ商品ならば一つ買っておくか、冬場の車のハンドルは冷たいからちょうど良いかも、なんて思って買っちゃいました。w
 
イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

最愛の母逝去

15年あまりの闘病生活の末、母逝去。
晩年は特別養護老人ホーム「望岳園」様にてお世話になり、大変感謝しております。
家庭にて介護をとの政府関係者の声も聞かれる昨今ですが、実際には極めて困難、一度でもその経験をなさった方にはそのことがよく理解できるのではないでしょうか。
 
介護業界は人手不足で常時求人しているのも関わらず離職率は高いようです。それは介護の仕事の過酷さ、低賃金が大きく影響していると私は素人考えながらそう感じます。介護の仕事は人間対人間、人間でなければ出来ない世界です。もちろん各種機械を有効活用することは重要ですが最後の最後の所では人間の優しさ、ふれあい無ければ人間の尊厳が確保できるものではありません。
 
母が晩年を過ごした老人ホームでは、その設立者、初代理事長様の理念「親を大切にする」との方針を象徴する銅像が園の入口に建てられています。私は望岳園に月に一度は足を運んで母を見舞う様心がけてきたつもりですが、この老人ホームのスタッフの皆様は皆さん、初代理事長の理念そのままに優しい方々でした。ここに感謝の辞としてブログ掲載させて頂くことにしました。皆さん、ありがとうございました。
 
イメージ 1
 
 なお、葬儀におけるご挨拶はこちらに掲載させて頂いております。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事