ドミッチの創作ゲーム

小生が考案したアナログ創作ゲームのルールを書き留める&紹介するブログです。

全体表示

[ リスト ]

協力型トリックテイキングゲーム「カムレッド」Comrade(日本語で「同志」)のルールを紹介します。
是非色々なところでプレイして、ご意見を頂ければ嬉しく思います。

カムレッド Comrade (同志)

人数:4人 (3人用ルールもあります)

ゲームの目的:全員がビットした通りにトリックを獲得すれば全員が勝利します。

道具:トランプ 52枚1組 + 各スート 1〜6までの24枚
トランプが2組必要です。

ポーカーサイズとブリッジサイズ、ソリテア用スモールサイズのように大きさが違うか、カードの裏の色が異なる方が区別しやすいと思います。
あるいは、事前にビット用カードをカードスリーブに入れる方法もあります。

■セットアップ
各スートの1〜6までの24枚を表にして場札として並べておきます。
適当な方法で親を決めます。
トランプ52枚を全員に配りきります。
手札は13枚づつになります。

■ビットラウンド
親から手札を見て、自分がどのスートを何トリックとるか決めます。
決めたら該当する場札を取って自分の前に置きます。
これをビットと呼びます。
例:ハートの2を取ったら、自分はハートでリードされたトリックを2トリック取る、とビットしたことになります。

1から取る必要はなく、どの場札を取っても構いません。いきなり6を取ってもOK。
カードを取らずにパスすることもできます。
その場合はトリックを1つも取らないという意味になります。
場札は上限が6までです。それ以上のビットはできません。

親がビットしたら、親の左隣の人が同様にビットします。
残っているどの場札でも取れますが、既に同志に取られた場札は選べません。

これを全員の取った場札の合計が13になるまで繰り返します。

1周しても合計が13にならない場合は更にビットを続けます。
ビットラウンドは3周が上限です。
(3スートしか選べないことになります)

2周目以降のビットについて

<同じスートの場札を取る場合>
既に自分が前に置いているスートを取る場合は、より大きい数字を取らなければなりません。
新たに取った場札は先に取っている場札の上に重ねます。
(上書きされます。)

例:前の順でハートの3を取っていて、次の順でハートの4を取ったら、目標はハートを4トリック
  とる事が目的となります。

<違うスートの場札を取る場合>
まだ自分が取っていないスートの場合は特に数字の制限はありません。
新しく取ったスートの場札は、先に取った場札の隣に置きます。(上書きされません。)

例:ハートの2とクラブの1の場札を取ったら
  ⇒ハートリードのトリックを2つと、クラブリードのトリックを1つ取る事が目的となります。

2周目以降の周回でもパスはできます。
パスした場合はビットはそのままで変わりません。(ゼロには戻りません)
1周目、2周目でパスをしても、以降の周でビットすることは可能です。

■ビットラウンドでの敗北
以下の場合になってしまったら、全員が敗北となります。
・合計が13に達する前に4人全員が連続してパスをした。(連続でなkればOKです)
・3周ラウンドするまでにビット数が13に達しなかった。
・13を超えるビットをした。
・どれを取っても13を超える場札しか残っていなかった。
そうならないようにビットをしましょう。

■トリックラウンド
全員の合計が13になったらトリックの開始です。
マストフォロー、ノートランプです。

 親が任意の1枚を選び、カードを表向きにして場に出します。(リード)
 時計の廻り順に1枚づつ場にカードを出します。(フォロー)
 リードされたカードと同じスートを持っていれば、必ずそのスートのカードを出します。
 スートさえ一致していれば、その中から好きなカードを選んでフォローします。
 同じスートを持っていない(フォローできない)場合はどのカードを出しても構いません。
 全員が1枚づつカードを出し終わったら、どのカードが勝ったかを判定します。
 リードしたスートの中で最も大きい数字を出した人が勝ちで、そのトリックを取ります。
 フォローできなかったカードはたとえ数字が大きくても必ず負けとなります。

トリックを取った人は取ったカードを裏向きに重ねて自分の前に並べます。
カードは自分の場札スートの前に置くと判りやすいでしょう。

トリックを取った人が次のリードをします。

■勝負の決定
これを13トリック行い、全員がビット内容と完全に一致すれば全員の勝利です。

途中、誰か一人でもビットと異なるスートのトリックを取ってしまった。
あるいは誰かがビット数以上のトリックを取ってしまったら、その時点で全員が敗北です。

■プレイ結果によるランキング
4人が順番に親になり、4回戦行います。

4勝0敗 Excellent この4人は素晴らしい仲間たち(Comrade)です。
3勝1敗 Good 実に惜しい。あと一歩です。
2勝2敗 Average 敗北の理由を考え、上を目指しましょう。
1勝3敗 Bad たまたま運が悪かったのかも。
0勝4敗 Low 努力と研究が必要。

4連勝を目指して頑張りましょう。

■禁止事項
ゲーム中の相談は一切禁止です。
例:「その場札は取らないでほしい」 とか
  「ハートをリードすれば私がトリックを獲れるよ」 などの相談はダメ。
もちろん、プレイに直接影響の無い会話はどんどんやってください。

感想をお待ちしています。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

数プレイした感想を述べます。

トリックテイキングに熟知した方には、比較的易しいゲームかも知れません。
一方、不慣れな方にとっては何をすれば良いのかよく判らないゲームです。
仮にミスをして負けても、ミスした人を責めない事が肝要です。
お互い「同志」として励ましあう心で臨んでください。
宜しくお願いします。

2016/1/22(金) 午後 6:43 [ dom***** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事