ここから本文です
DOMINGO SURFBOARD OISO STORE
大磯店情報・新製品入荷情報等・中古サーフボード情報等お知らせ致します

書庫全体表示

カールシャーパーヒストリー
ホームページでも近日公開します
イメージ 1

シャーパーは、13歳でバージ二アビーチでサーフィン始めた。後にフロリダのココアビーチで初めてのボードを自分のガレージで作った。幸運にも、最初のサーフボードの仕事はDICK CATRI’Sの仕事場でFREDDY  GROSSKREUTZ,LARRY  POPE,TOMMY MAUS.そしてBOB TOMBらと働いた。JACK REEVESは世界でも有名なグラスサーの一人です。波を求め、プエリトリコで“JOB‘sUnderground"のブランドを立ち上げた。サーフしながら、カナリアアイランド、スペイン、に行きフロリダに戻り、SPECTRUM  surfboardで働き始めた。そこでビッグウエーブサーファー、のシエープをする機会を得る。TripFreeman,John Holeman,and Bill JOHNSON 等) 

波を探して、西海岸にいきGREG MART’S WATERMANSGLILD  GLASSINGBOARDS

CHANNEL ISLANDRuSTYのボードの仕事をした。WG(ウオーターギルド)BOB HURIEYSTEVE REX、らと シェープのノウハウを分けあつた。そして必然にHAWAIIの暖かい水と、よい波に誘われ

HAWAIIのノースショワーにいき、レジェンドサーファーのGEORGE DOWNING, KEONE DOWNINGのところからキャリアをスタートした。SCHAPER  HAWAIIの前にBLUE HAWAII,STRAIGHT UP,LOCAL MOTION、で働いた。

幸運にも2度のLONGBOARD の世界チャンピオン、ワールドクラスのウォーターマンの、ボンガパーキンスにボードを提供し、1995年より今も私たちのメイン です。GARRET MCNAMARA, BRENTBIELMANN は今日、 サーフィンの限界をPUSH している。今日、CARLはオワフ、ノースショワーで生活し、品質の良いボードを作っている。


この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事