ここから本文です
ブログ始めました!

決断こそ経営者の仕事

日経ビジネスオンライン記事より TSUTAYA 創業者の言葉


「コンセプトを考え抜く。できるやつを選ぶ。価値観を共有する。現場は任せる。」


これこそ、経営者(=社長)の仕事であろう。

この記事に

日経ビジネスオンライン記事より要約


「慰安婦」で韓国との親交もお断り〜
「反日国家に工場を出すな」と言い続けてきた伊藤澄夫社長に聞く


「近道探し」では切り拓く力がつかない
金型が職人芸の世界だった時代は終わった
組織人が集団戦法で戦う時代
個人の能力が高いのは当たり前
その上にチームワークや愛社精神、こだわりが要る
経験者が喜んで若い人を教える、という風土がないと強い会社はできない
“近道”ばかりを探していると、自ら道を切り開く能力は身に付かない


日本は技術を武器にできる。
90%は相手に責任がある交通事故でも、うっかり謝れば、100%こちらが悪者にされる。
これは海外での常識だ。日本の常識は世界の非常識
日本は東南アジアとしっかり手を結ぶしかない。
「フィリピンバナナを食べよう」
海軍力がないに等しいフィリピンが頑張っている。
我々ができることは、フィリピンを支援する意志をフィリピン人と世界の人々に示すこと
安易に中国に妥協してはならない

この記事に

イメージ 1
MMI(Man Machine Interface)、人間が機器を操作する、また機器が人間に情報を伝える手段やそのやりとりの方法などを指す言葉ですが、ビジネスの場合もこれらの重要性は見逃せませんね。
大規模工場のシステムから私のような個人業者であってもそれぞれのケースでとても大切な要素だと思います。

以前私は15インチのモニターを長く使っていましたが、モニターの価格が安くなったのを機に、22インチワイドタイプのモニターに変更してみてその操作性向上に驚きました。それまではなんとこんな大切なことを見逃していたかと悔やまれました。
パソコン本体の速度ももちろん速いに超したことはないし、ソフトもより優れたものが良いのでしょうけれど、モニターだとかキーボードだとか、直接機能に影響しないように思われる操作機器が作業性向上に大きく寄与することは少なくありません。

モニターの変更により、特に表計算のExcelやCADの操作では格段の操作性向上がみられます。置き場所を工夫してもっと大きなサイズでも良いかなと思ったりしています。

この記事に

気の利かない宅配業者

大型模型を女房に内緒でこっそり手に入れるつもりで、ネットオークションで落札し、日時を指定して受け取ることにしていたのに、指定日前に突然やって来て、玄関先で「お届け日時を間違えてしまいましたけど、また出直しましょうか?」などと言うものだから最悪だ。案の定、女房に見とがめられてしまったぞ。(>_<) 間違ったのならひと言、事前に電話でも入れればいいものを・・・、事情があるからこそ日時を指定しているのだ。日時を守ることも代金のうちに含んでいるだろうが。ヤマト最悪だ。(>_<)

ほらほら、末端の配達員だからといって気を抜いているとこんなふうにクチコミで悪評が感染するよ。セールスドライバーという意味をもっときちんとわきまえなきゃね。

この記事に

イメージ 1

駐輪場の自転車のカゴにこんなチラシが入っていたと息子が見せてくれました。自転車の出張修理のチラシです。


自動車のJAFのようなアイディア、出先で自転車がパンクして近くに自転車屋さんが見当たらない時など、利用者にとっては便利だなと思いましたし、良いアイディアだと感じました。しかしながら、もうちょっと工夫してはどうだろうか?思ったところがあります。


便利なサービスであっても、まず考えるのは利用料金。修理依頼の電話をして来てもらったところで望外な代金を請求されたのではたまりません。利用者としてはまず基本料金を明らかに示してもらいたいもの。せっかくのチラシですから、そのところを明記しておくべきではないでしょうか。あえて記載していないのは料金が高いのじゃないかなあ?と勘ぐったりしそうです。


どのくらいの料金(出張料金が加味される)のだろうかと思って電話をしてみましたら、あいにく担当者が不在で・・・との返事。たぶん個人でやっているのでしょう、電話に出たのは家族のようにも思えました。せっかくの見込み客確保のチャンスを逃したのでは?となんて思いました。こういう場合を想定して、携帯電話への転送設定などをしておいた方が賢明な気がします。後で折り返し電話します、と言われましたが、すぐに利用するわけでもなし、こちらの電話番号を知られるのはちょっとねえ(後でセールスされても困るし)と思って断りました。


この時代ですから、せめてホームページのアドレスもしくは検索「店名」をちょっとチラシの隅にでも載せておけば、見込み客は自分で調べるから、そんな形でも利用料金は掲載しておいた方が良いのでは?と思ったら、ちゃんとHPはありましたので、ついでに私が検索しておきました。(笑)
 こちらがHPです。 サイクルケヤ ファイン 


年中無休 AM7:30〜PM7:00 利用料金も適正です。
これなら息子に勧めておきます。(^^)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事