ここから本文です
善人たちの恐ろしいまでの沈黙と無関心は、犯罪的!?

書庫全体表示

あらあら、KMR親子の疑惑、煮詰まってきましたねー。

2019-05-12 12:52:31

イメージ 1

あらあら、KMR親子の疑惑、煮詰まってきましたねー。

まだまだ、出てきそうですねー。
HKKSTJN団の皆さん、KMR団員と集団自爆ですかぁ?

(注:冒頭の写真は借り物です。本文とは特に関係がありません。)

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

KMR-K事件、急展開。ますます、HKKSJNの腐臭が!
 
こんなのしか、ヒットしない (;^ω^…

まぁ、次から次へと( ^ω^)・・・

小室圭さん「遺産分与」交渉に、母・佳代さん「暴力団」派遣 祖母も「自殺」のスクープ
https://rondan.net/17348

小室圭に「犯罪歴」 元同級生に暴行・窃盗・暴言の過去
https://rondan.net/22130

小室圭さん「無駄遣い」で消費税10%に 破談なら「減税」も
https://rondan.net/21871

小室圭さん結婚なら「圭殿下」に格上げで年収4575万円ゲット ロイヤル・ヒモ生活へ
https://rondan.net/22069

KMR-Kは、母親のオジサンとの再婚話に号泣。K君、父親が「●された」と知っていたんだろうね。

2019-05-12 12:30:11

イメージ 2

あのーKMR-Kさんって、素敵な「海の王子様」だったはずが....卑劣ないじめ小僧だったんですね。


「教室の窓から大声で『学校来るな!』とか『キモい!』とか大声で叫ばれました。」 いじめられたAさんは、KMR-Kが怖いので内部進学をあきらめた。こんなクズ野郎が、皇室のお姫様と結婚?冗談じゃない。母親と一緒にHKKSTJNを追及され、塀の内側で反省するべきだ。

 

>母・佳代氏と“おじさん”と呼ばれる男性の再婚話に号泣した小室氏

KMR-K君、父親が「●された」と知っていたんだろうね。

この種の情報、皆様、収集をよろしく!裏社会、真っ青です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


KMR-K事件、急展開。ますます、HKKSJNの腐臭が!
コメント無題by酢味噌

KMRのいじめは、かなり酷いものだったみたいですね。


【動画公開】小室圭さん同級生インタビュー「彼のいじめでカウンセリングに通いました」
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16444903/

 5月11日(土)の「直撃! 週刊文春ライブ」で一部放送した小室圭氏(27)の同級生Aさんのインタビュー動画《完全版》を「週刊文春デジタル」が公開した。Aさんが小室氏についてマスコミの取材に応じるのは初めて。

「僕も圭くんもガキ大将も、同じサッカー部でした。サッカーの練習をするといって、休み時間にキーパーとして僕を立たせ、至近距離から一斉にボールを蹴り込まれるということもあった。彼らとサッカーするのが嫌で、別のクラスメイトと休み時間に校庭で練習していると、教室の窓から大声で『学校来るな!』とか『キモい!』とか大声で叫ばれました。僕は学校を休みがちになりました」(Aさん)

 Aさんへのいじめは卒業まで続いたという。そのまま国立音大附属の中学に内部進学する選択もあったのだが、Aさんは別の中学校に通うことを決めた。

 Aさんは国立音楽大学附属小学校時代に小室氏から受けたいじめの実態について、詳細に証言した。大学時代にはカウンセリングに通った。医師からは「幼少期の経験が原因の可能性が高い」と診断されたという。

 Aさんへのイジメに対して、小室氏の代理人弁護士を通じて事実確認を申し込んだが、期日内に回答は得られなかった。取材班は同小学校の同級生や保護者数人に話を聞いたが、大半はAさんへのいじめがあったことを認めた。

(以下略)

文春オンライン 2019年5月11日 22時30分


いじめのこと以外にも、この記事にはなかなか興味深い記述がありますね。


>前編は〜小室氏が「お父さま」と呼んでいた父親の死。

>中編は、父の死後にAさんに対して始まった小室氏のいじめの詳細な内容と、不登校気味となったAさんの精神的ダメージについて。

>後編は、母・佳代氏と“おじさん”と呼ばれる男性の再婚話に号泣した小室氏

河川敷で「自殺」していたのをKMR-母に発見されたKMR−夫。検視したのかなぁ?

2019-05-12 12:20:26

イメージ 3

KMR-K事件、急展開。ますます、HKKSJNの腐臭が!

コメント真っ黒クロスケ。byとくお

 ここが重要。
真っ先に河川敷に行ったという話もあり。

【ある日、圭さんのお父さんが一人で外出して帰ってこないので不審に感じた圭さんとお母さんが、二人で探したところ、自宅ちかくの河川敷で亡くなっていたそうです。】

小室圭の父親の自殺の理由は?病歴や勤務先など経歴を再検証!

https://freedom-indonesia.click/komurokei-chichi-jisatsu/

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

え、KMR-夫が、河川敷でなくなっていたのをKMR-母とKMR-Kが見つけた?

これは、
「髭を生やしたダンディーな、KMR-母の新しいパートナーが、KMR−夫を河川敷で殺したから、自殺を偽装しろ。河川敷で遺体を見つけろ。」とKMR-母に命じたと推測しちゃったりすると、不謹慎ですよねー。やめておこう。!(^^)!

夫の死後、KMR親子は裕福だったみたいなことを友人が証言しているけど、KMR−母の知人の元やくざがKMR本家にねじ込んで、KMR-Kに多額の現金を遺産分与させたってことと関係あるかなんて、わからないよねー。その元やくざって、髭を生やしたダンディーだったのかなぁ?

このやばい事件、揉み消すには、天皇家のお姫様と婚約するのが一番の免罪符になるけど、これも私の妄想だねー、うんうん。

では、HKKSTJN団の皆さん、ごきげんよう。


KMR-K事件、急展開。ますます、HKKSJNの腐臭が!

2019-05-12 05:44:38

KMR-母の所属するカルト?
コメント無題by酢味噌

小室圭さん同級生が初めて語る「父親の死と“おじさん”の登場が彼を変えた」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190511-00011898-bunshun-soci

 その小室氏の国立音楽大学附属小学校時代の同級生Aさんが、「週刊文春デジタル」の独占インタビューに応じた。

 Aさんが小室氏についてマスコミの取材に応じるのは初めてだ。Aさんは知られざる小室氏の素顔から、同窓会で再会した際の逸話、結婚延期の発表直後にやり取りした際のメッセージの内容まで、小室氏への思いを証言した。

 中でもよく覚えているというのが、2002年3月の、小室氏の父・敏勝氏の突然の逝去だという。小学4年生の頃だった。


「その日、保護者会があって、午前中は僕の母親が圭くんのお父さんに『ご無沙汰してます』って挨拶したそうです。元気そうだったと聞いています。『午後から仕事があるので、また』と、そう言ってお父さんは早めに帰られた」(Aさん)

 その直後に敏勝氏は亡くなった。葬式でAさんの母親は棺に納められた、敏勝氏の顔を見てお別れをしたという。

 だが、父親の死を境に小室氏の態度は一変。Aさんは小室氏らから、いじめを受けるようになった。

(中略)

「ただ、今思えば、可哀想なところもあった。お父さんが死んですぐに、圭くんが『おじさん』って呼ぶ男性が学校に現れたことがあった。髭を生やしたダンディな感じの人で、お母さんの新しいパートナーだということでした」(Aさん)

(記事より一部を抜粋)

文春オンライン 5/11(土) 15:00配信 

>午前中は僕の母親が圭くんのお父さんに『ご無沙汰してます』って挨拶したそうです。元気そうだったと聞いています。『午後から仕事があるので、また』と、そう言ってお父さんは早めに帰られた
>その直後に敏勝氏は亡くなった。

ずいぶんと急な死だったんですね。

まるで「何かを盛られた」みたいな急死ですね。

>お父さんが死んですぐに、圭くんが『おじさん』って呼ぶ男性が学校に現れたことがあった。髭を生やしたダンディな感じの人で、お母さんの新しいパートナーだということでした

その人物、間違いなく朝鮮悪裏社会に属するヤツでしょうね。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>「その日、保護者会があって、午前中は僕の母親が圭くんのお父さんに『ご無沙汰してます』って挨拶したそうです。元気そうだったと聞いています。『午後から仕事があるので、また』と、そう言ってお父さんは早めに帰られた」

ふーん、元気そうで、仕事に向かっていった人が自殺なんかしますかね?

>Aさんは小室氏らから、いじめを受けるようになった。

ふーん、KMRーK君って、イジメなんかするカスだったんですか。

>お父さんが死んですぐに、圭くんが『おじさん』って呼ぶ男性が学校に現れたことがあった。髭を生やしたダンディな感じの人で、お母さんの新しいパートナーだということでした」(Aさん)

ふーん。「お父さんが死んで、お母さんに新しいパートナーができた」のではなくて、「お母さんに新しいパートナーができたから、お父さんが死んだ。」のではないですかね?HKKSJNの臭いがプンプンしますね。

KMR-K事件は、「HKKSJN事件発覚を恐れた犯行者による皇室を利用した免罪符事件」に発展するでしょう。裏社会の輩が、KMRさん周辺に出没したのも、「KMR免罪符」のご相伴に与ろうとしたのでしょうね。



KMR-母の所属するカルト?どこのカルト?大山ねずの命神示教会ですね。 新興宗教には、保険金殺人がつきものです。宮内庁さん、破談こそが、ご本人にも天皇家にも国家にも「正解」です。

小室氏と眞子様の結婚の極めて重大な危険について■日本国の天皇の義理の兄が「家族に自殺者が3人いる」人物で「母方の祖父が日本人ではないと思われる」「母親が元ヤクザと親交がある」人物で、よいのであろうか?

KMRおばさんの周辺の不審死について、ホケンキン関係を調べた方がいいと言及しようと思っていたら.....嗚呼、やっぱり■KMRおばさんの旦那、旦那の両親の3人とも「自殺」。旦那の実家、小室家は資産家。


■今後、「犬丸勝子暗殺疑惑」として取り扱います。■本件、隠蔽工作が人命に関わってくる恐れが大です。「口封じ」に消されそうな人物が数名浮かびます。裏社会は事故や急病を偽装します。■結論から言います。

犬丸勝子暗殺疑惑。「赤の他人がわざわざ「病死」を強調する内容をあちこちのSNSに書き込んだりしたら、普通は何かあると」。■保険金殺人映画 凶悪■犬丸勝子暗殺疑惑、さらに深まる■犬丸勝子お別れ会の全貌


イメージ 5

イメージ 6

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事